2024年04月14日

# 韓国「MOM'S TOUCH」日本1号店がいよいよ 4月16日オープン!!




 昨年10月にポップアップストアをオープンさせた韓国No.1ハンバーガー&チキンブランド・MOM'S TOUCH(マムズタッチ)がいよいよ日本1号店を正式オープン!

 「直営」です。フランチャイズでなく、韓国「Mom's Touch & Co.」の直営店です。日本オフィスがあります。並々ならぬ意気込みを感じますね。


 意気込みと言えば店の場所です。東京・渋谷公園通り沿いの路面店です。前は「マクドナルド渋谷店」だった場所で、だからもう、ビックリですよ! てっきり「ビルごと建て替える」からマクドナルドが退出したものと思っていたので。

 だから、マクドナルドの跡がそのまんま「マムズタッチ」に早変わりした感じです。歩道から階段を上がると、まずレジカウンターがあって、奥にキッチンがあって、地下1階と地上2階に席があるのはマクドナルド時代そのまま。店内220席!


 2階です。コーポレートカラーはオレンジ窓の外は西武百貨店。マクドナルド時代は外に向いてカウンター席が並んでましたか。反対側の窓は山手線はじめJR各線が行き交うトレインビュー! その景色は変わらずも、店内の雰囲気はガラッと一新。


 訪ねたこの日はメディア発表会。「サイバーガー」「本格プルコギバーガー」「フライドチキン」「ヤンニョムチキン」「醤油ニンニクチキン」と「ケイジャンポテト」の計6品を試食する機会をいただきまして。まずは「サイバーガー」から行ってみましょう。


 「サイ」とは奇蹄目サイ科の哺乳動物のことではありません。鶏肉の部位の「サイ(thigh)」です。KFCの説明では「腰」となってますが、「もも肉」ですね。「サイバーガー」という名前の覚えやすさもあって、「マムズタッチと言えばサイバーガー」と言うような、ブランドを代表するメニューに今後なってゆくんじゃないかと思いますね。

 かぶりつけば、韓国チキンらしい衣の「サクサク」食感。いや、サクサクを通り越して「ザクザク」と言ってよいかも。そこへスライスした生オニオン、多めのレタス、甘口のピクルス、そしてKFCのチキンフィレバーガーを思わせる甘めのマヨソース。もも肉の厚みと衣のザクザクが非常に「立体的」な食べ口。「食べてる」感高し。これだけ値段が発表されてます。単品520円(税込)。ポテト&ドリンクのセットが850円。


 この主軸のサイバーガーのチキンを2倍にサイズアップして"横に大きく"した「メガサイバーガー」、2枚重ねにして"縦に大きく"した「ゼイタクサイバーガー」も販売予定。横に大きい「メガ」の方が食べやすいかな……とも思いますが、どっちもインパクトがあって良いメニューですね。あと、「ハムエッグサイバーガー」というメニューもあって、こちらは韓国では"Incredible Burger"という名で人気のメニューだそうで。

 ビーフパティを挟んだメニューは「本格プルコギバーガー」の一品のみ。日本限定メニューです。プルコギのタレはすごくおいしくて、親しみやすい甘さと言うか、人懐っこい甘さと言うか、いつまでもずっと味わっていたくなる「いい〜味付け」に仕上がっているのですが、一方で、パティが牛100%ではないんですよね……。ポップアップの際は肉厚な牛100だったんですが、ぜひあっちのパティで食べてみたい味付けに思いました。


 フライドチキンは国産鶏です。韓国では韓国内の鶏を使用。日本では日本産。味が全3種類。最もプレーンな「フライドチキン」はケイジャンスパイスによる味付けで、「あまり辛くない」と念押しされたのですが、その通り。KFCのオリジナルチキンのようなハッキリ強いスパイス使いとは違う「薄っすら淡〜い味付け」でありながら、しかしコレが飽きない! ゼツミョ〜に穏やかな味わい。ベースの味がコレというのは商品として「強い」です。それは「ケイジャンポテト」も同様。何も付けない「素(す)」のケイジャン味が飽きの来ないイイ〜味!


 「ヤンニョムチキン」は韓国本国の味「そのまま」だそうです。日本向けの手加減・アレンジ一切なし。これが洋菓子屋のアップルパイでも食べているような芳ばし〜い甘さで。表面的な甘辛さでなく、しかし新大久保で食べるような重さもなく、だけど味に「深み」あり。ザクザクの衣&潤い豊かな鶏もも肉に絡む甘〜いヤンニョム!

 もう一品の「醤油ニンニクチキン」は日本限定。醤油とニンニクと聞くと"塩味"を期待しますが、しかしコレも甘〜い味付けで、この3品目のチキンは方向を変えてもよかったかなぁ……とも。


 なお、韓国では骨付きのチキンが人気だそうで。ポップアップストアの際は骨付きチキンでした。が、日本1号店オープンに当たっては、敢えて「骨なし」チキンで勝負して来たと。

 韓国本国の"Mom's Touch"にはもっとたくさんメニューありますが、今回そこをギュッ! と絞り込んで来た感じですね。目移りさせないのもよいと思います。主旨が鮮明で、マムズタッチへ行ったら「何を頼めばよいか」非常にわかりやすいので、最初の売り出し方としてはいいんじゃないかなと私は思っています。

§ §

 韓国チキンと言うと、おなじみの「bb.q OLIVE CHICKEN cafe」がありますが、あちらは"痒い所に手が届く"感じ。一方、今度の「MOM'S TOUCH」はすごく"キャラが立って"ますね。「マムズタッチへ行ったらコレを食べる」「コレを食べるためにマムズタッチへ行く」というのがよりハッキリした店であるように感じます。いよいよ4月16日オープンということで……さぁ〜どうなる! 日本のバーガー! 日本のチキン!




# 韓国「MOM'S TOUCH」日本1号店が 4月16日オープン!
# 韓国No.1ハンバーガー&チキンブランド「MOM'S TOUCH」のポップアップストアが東京・渋谷にオープン!

― shop data ―
所在地: 東京都渋谷区神南1丁目23-13
     JR・東急・東京メトロほか渋谷駅歩3分 地図
TEL: -
URL: https://momstouch.co.jp/
オープン: 2024年4月16日
営業時間: 10:00〜22:00
土日祝: 11:00〜22:00(LO21:00)
定休日: -(要確認)

2024.4.14 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 18:12| 【取材・収録】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月13日

# SHAKE SHACK [渋谷] のSmokeShack




 さて、本日4月13日11時オープンShake Shack(シェイクシャック)渋谷店リリースいろいろと発表されていて"お楽しみ"が盛り沢山のようですが、そのオープン前々日におこなわれたメディア向けの"House Warming Party"の様子をアップします。


 まず場所ですが、東京・渋谷の井ノ頭通り沿いにあります。宇田川交番の少し先。ハンズの少し手前。かつて「東急ハンズ」と呼ばれていた、あのハンズです。この空耳でおなじみのハンズです。そのちょい手前にあるビルの2階にシェイクシャック……「なぁんだ、2階か」と最初思ったのですが、脇の坂道を上がって行くと、その頂上では"路面店"になるという。


 正面玄関を店内から見た様子がこちら。この右手に写り込んでいる外階段を上ると「The Maple Leaf」という、カナダ人がやっていると思しきスポーツバーみたいな店がかつてあったんですよねぇ。ハンバーガー探求の初期の初期に訪ねた店で。いや、懐かしいなぁ〜。そんな渋谷に今やShake Shackの渋谷店が……。

 セルフオーダーの端末が3台並んでますが、私は有人のレジでしか注文しません。「あまり焼かないで」とか、逆に「よく焼いて」とかオーダーすることが専らなので。季節のメニューを薦めてもらったり、そんな何気ない店員とのキャッチボールも楽しいので、注文はやっぱり有人レジが一番ですよ。


 それで店内がまた気合い入ってまして。「シェイクシャックが渋谷を表現するとこうなるんだ〜」という感じですね。そして「ここまでやるのか!」という感じです。

 シェイクシャックが呼ぶところの"ローカルアーティスト"=地域に根差して活動するアーティストの一人であるm7kenji(エムナナケンジ)氏を迎えてコラボレーションしたのは、なんと! 全長18m余におよぶピクセルアート!!

 m7kenji氏は"ピクセルアーティスト"です。渋谷の街とシェイクシャックが"ドット絵"で描かれるという、これまでのどの店にもなかった全く新しい感覚の店内です。完全に「ゲームの世界」ですね。ゲームの世界の中のシェイクシャック、ハンバーガー、そしてスクランブル交差点……その親和性の高さ!


 こちらがm7kenji(エムナナケンジ)氏。覆面作家というワケではないようですが、専用の"マスク"を持っておられます。今回の壁画は確か「1ドット=1ピクルス」で描いて、横幅が「1920ピクセルの絵になった」と言っておられました。それを実際の壁面の大きさに拡大してはめ込んだのがこの壁画と。「横長の作品は初めて」とケンジ氏。それゆえに苦労もしたが「楽しかった」と……そりゃ、そうでしょう。これ描くのは楽しいでしょう!


 「店舗限定コンクリート」などは今回ナシです。"まだナシ"と言った方がよいかも知れません。そのうち登場するんじゃないでしょうか。その代わりではないですが、OPEN記念プレゼントが充実しています。こちらは「レコードの街でもある渋谷・宇田川町をイメージした」オリジナルキーホルダー。なるほど、「渋谷はレコードの街でもあるんだ」と気づかされる数量限定グッズです。


 この日はわたくし激推し中の激推しメニュー・SmokeShack(スモークシャック) Single¥1,221(税別¥1,110)と、今まで食べたことがなかったChicken Bites 6ピース¥737(税別¥670)にハニーマスタードソースをプラス……このハニマがおいしかった〜! 店で手作りしているそうで。ドリンクはレモネードとアイスティーのミックス、Fifty/Fifty¥528(税別¥480)で。「SmokeShack」については過去のこちらの記事など見ていただいて。まぁ激推しです。この日も安定のおいしさ。


 それで←この「巨大ガチャ」は常設ではなくて、この日のパーティーのためだけに作ったって言ってたかな? まぁいろいろ用意して「楽しませる気満々」の"Pre-opening day"でした。

§ §

 これは「タダの店」でないですね。他のどの店舗とも違う、"カルチャー"を色濃く含んだシェイクシャックです。渋谷という街の中に「まさに今いるんだ」という気分にさせられる、カッコよく言えば、渋谷の街を舞台にした「ドラマ」の中に身を置いているかのような、そんな気分にさせられる渋谷店です……さすがのShake Shack!




# 9月20日(金)、大阪・大丸心斎橋店本館1Fに「SHAKE SHACK」オープン!
【最新情報】 Shake Shack ついに関西進出! 阪神梅田本店にOPEN 決定
【最新情報】 Shake Shack 日本7・8号店が誕生! 東京ドーム&二子玉川にOPEN決定
【最新情報】 9月29日(金)、横浜・みなとみらいにSHAKE SHACK日本5号店オープン!
# 東京・新宿にSHAKE SHACK日本4号店「新宿サザンテラス店」オープン
【最新情報】 あす4月15日、東京・恵比寿にSHAKE SHACK日本2号店オープン
# 372 SHAKE SHACK

― shop data ―
●シェイク シャック 渋谷店
所在地: 東京都渋谷区宇田川町12-9 JouLe SHIBUYA 2階
     東急田園都市線・東京メトロ 渋谷駅A2出口歩4分 地図
TEL: 03-6416-0933
URL: http://www.shakeshack.jp/
オープン: 2024年4月13日
営業時間: 11:00〜22:30(LO22:00)
定休日: 無休(要確認)

2024.4.13 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 23:00| 【取材・収録】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月12日

# あす4月13日、東京・渋谷にShake Shack 渋谷店オープン!




 そしてこれは昨日=今週木曜日に行った取材です。今週1週間を整理しますと、まず月曜日が「MOM'S TOUCH」のメディア向け説明会かつ『週刊大衆』の発売日。水曜日が「西口玄関」へ行った日。そして木曜日がShake Shack(シェイクシャック)国内14店目・渋谷店オープン前の"House Warming Party"に招かれた日です。

 ということで、Shake Shack 渋谷店が明日4月13日土曜日にオープンします。場所は渋谷パルコの隣「JouLe SHIBUYA」というビル2階です。写真もたくさん撮ってますので、その辺をまとめて明日またアップします……お楽しみに!




# SHAKE SHACK [外苑前] のLa Cime Shack――4年ぶりのシェフコラボメニュー!
# SHAKE SHACK のオータムマイタケバーガー――日本上陸5周年記念限定バーガー
# SHAKE SHACK [外苑前] のbricolage Chick'n――日本上陸4周年記念限定バーガー
# 9月20日(金)、大阪・大丸心斎橋店本館1Fに「SHAKE SHACK」オープン!
# SHAKE SHACK [外苑前] のChick'n Shack――日本上陸3周年記念
【最新情報】 Shake Shack ついに関西進出! 阪神梅田本店にOPEN 決定
【最新情報】 Shake Shack 日本7・8号店が誕生! 東京ドーム&二子玉川にOPEN決定
# SHAKE SHACK [外苑前] のKARASHIBI Burger――日本上陸2周年記念限定バーガー、あす11月11日(土)400個限定販売!
【最新情報】 9月29日(金)、横浜・みなとみらいにSHAKE SHACK日本5号店オープン!
# 東京・新宿にSHAKE SHACK日本4号店「新宿サザンテラス店」オープン
# SHAKE SHACK [外苑前] のDEN Shack――日本上陸1周年記念限定バーガー
【最新情報】 あす4月15日、東京・恵比寿にSHAKE SHACK日本2号店オープン
# 372 SHAKE SHACK

2024.4.12 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 22:48| 【取材・収録】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月11日

# 韓国「MOM'S TOUCH」日本1号店が 4月16日オープン!




 いや〜忙しい! こんな記事ばかりが続きますが、実はこの日の方が「この日は西口玄関へ」より"前"の出来事です。「西口玄関へ」は昨日水曜日、この取材をした日は今週月曜日ですので。

 昨秋東京・渋谷にポップアップストアをオープンさせた韓国No.1ハンバーガー&チキンブランド・MOM'S TOUCH(マムズタッチ)がいよいよ正式な日本1号店を4月16日にオープンさせます。場所は東京・渋谷。スクランブル交差点からすぐ。西武百貨店の道を挟んで向かいですね。詳細は追って。まずは一報ということで……お楽しみに!


# この日は西口玄関へ
# この日は双葉社へ
# お肉の専門店「ニュー・クイック」が山形牛を使ったPREMIUMクラフトバーガーキットを発売!
# フレッシュネスバーガーのアボカドフェア〜選べる5種のアボカドバーガーが集結!
# 虎ノ門「SIGNAL」でアフリカと古着がテーマの展覧会
# この土日月の3日間で「食べ比べ」の取材
# フレッシュネスバーガー1号店「富ヶ谷店」リニューアルオープン記念イベント開催中!
# この日はイベント〜STANCE STAFF SPOTLIGHT@Lil Woody's Shibuya
# 12月6日発売〜フレッシュネスバーガーのブランド和牛シリーズが今年も登場! “神戸牛”の贅沢バーガー
# 韓国No.1ハンバーガー&チキンブランド「MOM'S TOUCH」のポップアップストアが東京・渋谷にオープン!

2024.4.11 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 21:09| 【取材・収録】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月04日

# この日はAntenna America [横浜] へ




 この日はAntenna America(アンテナアメリカ)横浜店でこんな飲み会がありまして。横浜駅地下「FOOD & TIME ISETAN」にある"酒場"ですね。相変わらずのクラフトビール天国。バーガー2品+プルドポークサンド+チキンウィングを3人で頼んで、"STONE BREWING"のビール3連発でスタート。非常に有意義なバーガー談義&ビア談義が楽しめました……そんな一夜。アンテナはいつ行ってもゴキゲン!




# この日は双葉社へ
# この日は戸田へ
# この日は千葉へ 2024
# この日はB.B.Q KIMURA [埼玉・航空公園] へ
# この日は静岡へ 2023
# この日も大阪
# この日は大阪へ 2023
# この日は広島へ
# この日は広島へ
# この日は境町へ
# この日は岩手へ
# この日は幕張へ
# この日は16年ぶりに大泉町へ
# この日は足利へ
# この日は多摩センターへ2
# この日は多摩センターへ
# この日はまた川越へ
# この日は埼玉へ 2022
# この日はまた鎌倉へ
# この日は福井へ
# この日は大阪へ
# この日は御殿場へ
# この日は鎌倉へ
# この日は五反田へ
# この日はニューシャトルに乗って
# この日は箱根へ
# この日は東金へ
# この日はつくばへ
# この日は飯能へ
# この日は所沢へ
# この日はまた掛川へ
# この日は恵比寿〜代官山へ
# この日は浦和へ
# この日は河口湖へ
# この日は浜松へ
# この日は掛川へ
# この日は有明へ
# この日は取手から千葉へ
# この日は小金原へ
# この日は千葉へ
# この日は高崎へ
# この日は熊谷へ
# この日は木更津へ
# この日は茨城へ
# この日は静岡へ
# この日は36日ぶりに外食・取材

2024.4.4 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 22:35| 【取材・収録】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月26日

# この日は双葉社へ

posted by ハンバーガーストリート at 21:00| 【取材・収録】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月20日

# この日は戸田へ




 3月20日、春分の日です。埼玉県は戸田市にある「彩湖・道満グリーンパーク」へ行って来ました。↑こんなイベントがありまして。まだ冬の気温。しかもヘンな天気でしたけれども、けっこう手堅く盛り上がりました。どんな催しだったかは、また別途上げます。お楽しみに!


# この日は千葉へ 2024
# この日はB.B.Q KIMURA [埼玉・航空公園] へ
# この日は静岡へ 2023
# この日も大阪
# この日は大阪へ 2023
# この日は広島へ
# この日は広島へ
# この日は境町へ
# この日は岩手へ
# この日は幕張へ
# この日は16年ぶりに大泉町へ
# この日は足利へ
# この日は多摩センターへ2
# この日は多摩センターへ
# この日はまた川越へ
# この日は埼玉へ 2022
# この日はまた鎌倉へ
# この日は福井へ
# この日は大阪へ
# この日は御殿場へ
# この日は鎌倉へ
# この日は五反田へ
# この日はニューシャトルに乗って
# この日は箱根へ
# この日は東金へ
# この日はつくばへ
# この日は飯能へ
# この日は所沢へ
# この日はまた掛川へ
# この日は恵比寿〜代官山へ
# この日は浦和へ
# この日は河口湖へ
# この日は浜松へ
# この日は掛川へ
# この日は有明へ
# この日は取手から千葉へ
# この日は小金原へ
# この日は千葉へ
# この日は高崎へ
# この日は熊谷へ
# この日は木更津へ
# この日は茨城へ
# この日は静岡へ
# この日は36日ぶりに外食・取材

2024.3.20 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 23:37| 【取材・収録】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月13日

# お肉の専門店「ニュー・クイック」が山形牛を使ったPREMIUMクラフトバーガーキットを発売!




 今回はまた変わった角度からバーガーの話題を。北海道から広島まで全国95店舗を展開する精肉店ニュー・クイックが、"ご自宅で本格的なハンバーガーをお楽しみいただける"クラフトバーガーキットを発売というお話。その名も山形牛を使ったPREMIUMクラフトバーガーキット 1セット2人前¥2,800(税込¥3,024)。リリースこちら

§ §

 肉屋が作った自宅調理用のハンバーガーキット……"2店"の肉屋による共同作業です。一店は「ニュー・クイック」。創業1973年。横浜市戸塚区よりスタートしました。そしてもう一店は京都・福知山の精肉店「谷牧場」。こちらは1968年創業。社員4名の"町の肉屋"規模の店ながら、昨今"あること"で世間の注目を大いに集めています。それがこちら↓……YouTubeチャンネル「nikuhack(ニクハック)」。



 「京都府の田舎町で少数の牛を肥育しながら精肉店をやっています」という谷牧場。畜産業がまず先で、あとから食肉卸業を始めた順番のようです。その完全オリジナル銘柄の肉牛が「奥丹波みたけ牛」。←この記事中に登場する"3兄弟"の次男・慎太郎さんが「nikuhack」を精力的に運営・配信しています。


 その配信を毎回楽しみに観ていた一人がニュー・クイックの販売促進部長、長塚さん。部長曰く、薄暗いイメージがある肉屋の作業に明るくスポットライトを当てた素晴らしいチャンネルであると。何より谷さんの肉を扱う「所作がカッコイイ!」とゾッコン惚れ込み、「会いたい!」「話がしたい!」とInstagramでダイレクトメールを送ったところ、みごと念願叶って話が進み、このたびのコラボレーションに至ったという。それが全国100店規模の精肉チェーンと福知山の小さな肉屋がコラボした経緯です。


 新発売のバーガーキット。冷凍品です。キーワードは「クラフトバーガー」……職人がひとつひとつ手作りしたというその"手間"と"腕"、そしてそれゆえの"品質の高さ"が一番の売りどころです。肉は「山形牛」。黒毛和牛です。ニュー・クイックで大きく取り扱っている銘柄のひとつ。その山形牛のスネ肉のみを使ったサイズ150gパティが2枚。2人前のキットなので2枚入り。つなぎは入らず。他の部位も入らず。スネ肉100%。挽きは5mm。なお、スネ肉のよさについてはこの辺の記事で語ってます。

 一方、バンズは兵庫県は丹波市の「市島製パン研究所」の考案……元エスケールの三澤さんのところですね。それを丹波市内の「ら・ぱん工房 来古里」が焼き上げた国産小麦100%。こちらも2個入り。


 さらにチェダーチーズ×2枚、ベーコン×4枚……ニュー・クイックの自社ブランド「横濱グルメ倶楽部」のカリカリベーコン。さらにオリジナルトマトソース……こちらは谷3兄弟の末弟が営むバーガー店「BUTCHER CAMP(ブッチャー キャンプ)」のソース……つまり谷牧場は「ハンバーガーショップもやっている」ということですね。

 さらにオリジナルバーガー袋×2枚と「作り方レシピ」入り……←コレ大変重要。気軽に楽しめるキットである反面、「なじみのあるもの」ではないので、調理段階で「ミスして欲しくない」と。そこで紙の説明書に加えて「作り方動画」もYouTubeにアップして万全のフォロー態勢。このクオリティの高さをぜひともご家庭で再現して欲しいという……そんな「強い願い」も同梱されたキットです。


 そのレシピ通りに作ったバーガーがこちら。野菜はキットには含まれず=各自用意です。ベーコン2枚にチーズ1枚の「ベーコンチーズバーガー」。以下感想……顔を近付けると、まずはベーコンの香り。かぶりつくと、バンズの表皮が「バリッ」と食感。いい感じにトースト(リベイク)されてます。この「バリッ」はレタスと合わさるとより一層強調されて「バリバリ」と心地よいアクセントに。バンズはこの食感以上に出しゃばることなく、中身を邪魔せぬ良い活躍ぶり。


 スネ肉100%パティは食べ口しっかり。芳ばしさよりもその噛み応えの方が印象的。もう少し肉の「風味」が立つとよいかも。今だとベーコンの方が勝ってる感。塩と黒コショウでハナから味付けされているとの話ですが、トマトソースが「柔和」なので、もうちょい"ピリッ"と来るものや"カラッ"と来るものがトッピングで入った方が、ビーフの味もより引き立って、バーガー全体の目鼻立ちがクッキリすることでしょう。その辺はキットを手にした"客の側"に委ねられています。


 パティとバンズの食感が相まって、全体に「ガッシリ」とした印象。その「ガッシリ」「ゴツゴツ」した感触・食べ心地によって、職人の「クラフト感」を表現した一品。あともうひと声、バーガーの方から「グイッ!」と鼻先まで迫って来るような「迫力」が付加されれば、さらにポップでキャッチーなバーガーに仕上がると思います。その"仕上げ作業"も客の腕とセンスに懸かっているという――。

§ §

 ということで私も買いますよ。限定1,110セット全国のニュー・クイック店頭で予約受付中です。予約期間は2月29日〜3月20日まで→3月29・30日に店頭受け取り――という流れ。そして3月13日より公式オンラインショップでも販売開始です。私はネットで買います。折角の機会なので"思うところ"をやってみますよ。 (つづく)

 ■ニュー・クイック公式オンラインストア



2024.3.13 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 18:12| 【取材・収録】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月06日

# フレッシュネスバーガーのアボカドフェア〜選べる5種のアボカドバーガーが集結!




 フレッシュネスバーガー2024年の春は選べる5種のアボカドバーガーが集結!という期間限定。新商品2品+リニューアル1品+既存のメニュー2品=合計5品のアボカドバーガーをズラリ揃えたアボカドフェアです。3月6日(水)〜4月16日(火)までリリースこちら

§ §

 「アボカドフェアを開催するのは今年で10年目」と謳っているので、また調べてみました……。

【フレッシュネスバーガーのアボカドフェア】

■2024年
・アボカドシュリンプバーガー〜ジェノベーゼソース〜 790円
・クラシックアボカドクリームチーズバーガー〜わさび香るサクサク醤油〜 890円
・ソイアボカドバーガー 690円(リニューアル)
・クラシックアボカドバーガー 790円(レギュラー)
・クラシックアボカドチーズバーガー 890円(レギュラー)
・販売期間:2024年3月6日(水)〜4月16日(火)
 ※レギュラー商品は継続して販売

■2023年
・ライム香る クラシックアボカドハリッサクリームチーズバーガー 920円
・アボカドシュリンプバルサミコクリームバーガー 690円
・クラシックアボカドバーガー 790円(レギュラー)
・クラシックアボカドチーズバーガー 890円(レギュラー)
・ソイアボカドバーガー 690円(レギュラー)
・販売期間:2023年3月8日(水)〜4月18日(火)

■2022年
・アボカドシュリンプバーガー 580円
・アボカドチキンバーガー 540円
・クラシックアボカドバーガー 690円(レギュラー)
・クラシックアボカドチーズバーガー 790円(レギュラー)
・SOYアボバーガー 550円(レギュラー)
・販売期間:2022年2月9日(水)〜

■2021年
・アボカドシュリンプバーガー 520円
・クラシックアボカドチーズバーガー 750円(レギュラー)
・クラシックアボカドバーガー 650円(レギュラー)
・THE GOOD BURGER(アボカド) 550円(レギュラー)
・発売日:2021年3月3日(水) ※アボカドシュリンプバーガーのみ

■2020年
・アボカド生ハムバーガー 490円
・発売日:2020年3月10日(火)

■2019年
・アボカド生ハムバーガー 490円+税
・発売日:2019年3月6日(水)

■2018年
・サーモンアボカドサンド 450円+税
・発売日:2018年3月14日(水)

■2017年
・生ハムアボカドサンド 430円+税
・販売期間:2017年3月17日(金)〜4月末まで

■2016年
・生ハムアボカドサンド 430円+税
・アボカドバーガー 630円+税
・アボカド&ベーコンサラダ 300円+税
・発売日:2016年年5月11日(水)

■2015年
・生ハムアボカドサンド 430円+税
・スーパーフードスムージー(アボカド&パイン) 370円+税
・発売日:2015年4月22日(水)



 私の方で書き方を多少揃えてます。価格のみ書いてあるものは「税込」です。マグロとアボカドを使った「ハワイアンマグロバーガー」というのが2014年にありましたが、これは別シリーズということで。2018年は1月に「クラシックアボカドチーズバーガー」新発売、6月に「アボカドチーズサルサバーガー」を期間限定、12月に「クラシックアボカドベーコンチーズバーガー」を期間限定、翌2019年4月には「チリビーンズワカモレバーガー」を期間限定で販売していて、この時期はアボカドが続いています。なお、「クラシックアボカドバーガー」の初登場は私の記録では2011年3月です。上の一覧からわかるのは、

・時期はおおむね3月
・2018年までは「サンド」と言っていた
・2019年から「バーガー」
・2019年から「アボカド」を品名の先頭に配置
・2020年までは「生ハム」が主流
・2021年からは「シュリンプ」が主流に
・2021年からレギュラー商品も加えて「フェア化」
それと、
・「アボカド from メキシコ」とのキャンペーンは2022年から



 そして今年で10年目のアボカドフェア……一番のポイントはアボカドを「2分の1個」使用している点です。通常は4分の1個なので、つまり「増量」。この増量は効果大! いい〜食べごたえ! 2022年より一部新商品は2分の1個使用でしたが、今年はレギュラー2品も含む5品すべてが2分の1個。"メキシコ産の「生」アボカドを店舗で一つ一つ皮むきをしてご提供"は去年も今年もずっと変わらずです。では新商品、アボカドシュリンプバーガー〜ジェノベーゼソース〜¥790(税込)から見てゆきましょう。


 "アボシュリ"は2021年から4年連続登場。2021&22はバジルソース、2023はバルサミコクリーム、そして今年2024はジェノベーゼソース……要は「バジルソース」です。ボイルした小海老がぐるりと6尾ほど。上からジェノベーゼソース、メキシコ産のアボカドが2分の1個。パティはレギュラーパティ=牛豚合い挽きの推定50gほど。野菜はトマト、グリーンカール、スライスした生オニオン。バンズはセサミバンズ。クラウン(上バンズ)にマヨネーズ。


 今回使用のジェノベーゼは「濃ゆいソース」にしてあると開発担当の逆井マネージャー。その濃ゆいソースがトマトの水分と相まって「口の中で仕上がる」仕立てだとの説明ですが、かぶりつけば、なるほど、わざとらしいぐらいの強い塩気。オニオンも辛味強めで、確かに「当たり」は強め。でも、その後はマイルド。逆井マネが言うようにサラダ感覚。それもボリュームたっぷり。いい塩気!


 そしてクラシックアボカドクリームチーズバーガー〜わさび香るサクサク醤油〜¥890(税込)。フレッシュネス社内で試食会をおこない、「アボカドに合う味は?」というアンケートを取ったところ、「わさび醤油」がNo.1だったと。でも「それだけでは面白くない」ということでクリームチーズを加え、豪英米産ビーフの113gパティにセサミバンズ、アボカド2分の1、醤油フレーク。下はスライスの生オニオン、レタスの代わりに「大葉」……この布陣が大当たり!


 これはいい! 出来過ぎなぐらいいい! 大葉から、わさびから、オニオンからアボカドから、すべての仕掛けがことごとく的中! 1番バッターから9番まで、全打者がヒットで出塁する感覚ですね。役割が「かぶる」食材がひとつとしてなく、大葉の香りも、わさびの風味も、オニオンの辛味も気持ちよ〜く抜けて、そこへ常に音を立てて鳴る醤油フレークの「サクサク」と醤油のコゲ味。それらの「奥」に潜む塩味がまた美味。

 わさびと醤油フレークは"店内で混ぜて"ます。あらかじめ仕上がった加工食材では"なく"。あと、今までなら、わさびはタルタルソースなどと和えて「ホースラディッシュソース」のように"しがち"でしたが、そこの発想を変えて、今回は醤油と混ぜたという……これが大成功要因。こんなに采配がビシバシと的中しまくってるバーガーもめずらしいです。これが今回最大のヒット作!


 そしてソイアボカドバーガー¥690(税込)。こちらは2020年11月に「THE GOOD BURGER (アボカド)」という名前でレギュラーメニュー化した商品の"改良版"。2021年のアボカドフェアにも名を連ね、2022年には「SOYアボバーガー」という名前で参加。とにかく、100%植物性由来の大豆パティを使ったバーガーです。

 当時、同じようにソイパティ・植物性パティのバーガーを発売した会社が複数ありましたが、今もレギュラーで継続しているのはモスとフレッシュネスぐらいです。フレッシュネスの"スタンス"がここから窺い知れます。


 一番の変更点はタルタルソースをサウザンアイランドソースへ変えた点。どちらもマヨベースでピクルス入りですが、サウザンの方がサワーな甘味が強調されますね。先ほどのわさび醤油とは逆で、ピクルスはピクルス、ソースはソースで乗せて、客の口の中で「サウザンが完成する」という"口中調味"な手法を採ってます。

 ピクルスのコリコリに強めのソース。バンズの歯切れのよさ。このバンズは糖質約45%オフの「低糖質バンズ」です。そして肉とは違う「ぽくっ」としたソイパティの食味。アボカドも「ぽっくり」と深みあり。全体に食べ口に"厚み"があります。パティが肉ではないので、バーガーそのものが一個丸々サラダ感覚。


 なお、ソイパティそのものは軽くマイナーチェンジしているようです。だいぶ長くなったので、クラフトいちごレモネードソーダ(ICE)¥490(税込)については、また別途ということで。同様に3月6日(水)〜4月16日(火)までの期間限定です。

§ §

 そんなことで「フレッシュネスの春はアボカドなんだな」ということがよ〜くわかりました。他社が業界トップの動きに同調姿勢を見せる中、常に独自な動き方をするフレッシュネスです。実はかなり独自性が高いチェーンということで……もうすぐ春!



【週プレてりやきバーガー徹底比較】 フレッシュネスバーガーのテリヤキバーガー
# フレッシュネスバーガーの揚げたてチュロス 生チョコ&いちご練乳
# フレッシュネスバーガーのチーズタッカルビバーガー 〜とろける贅沢4種のチーズ〜
# フレッシュネスバーガーのネギミソバーガー(再々食)
# フレッシュネスバーガーのベーコンオムレツバーガー(再々食)
# フレッシュネスバーガー1号店「富ヶ谷店」リニューアルオープン記念イベント開催中!
# 12月6日発売〜フレッシュネスバーガーのブランド和牛シリーズが今年も登場! “神戸牛”の贅沢バーガー
# フレッシュネスバーガーの揚げたてチュロス 生チョコ
# フレッシュネスバーガーのキングサーモンバーガー
# フレッシュネスバーガーの夏野菜マリネのガーデンサラダバーガー ※7月26日発売
# フレッシュネスバーガーの夏野菜グリルのクラシックチーズバーガー ※7月26日発売
# 4月26日発売〜フレッシュネスバーガー「厚揚げとうふの和バーガー」2種!
# 7月13日、フレッシュネスバーガーがシュリンプバーガー2種を発売!
# マイナビニュース〜ハンバーガー探求家が実食! チェーン大手の代替肉 - フレッシュネスとバーガーキング
# フレッシュネスバーガーのザ・グッドバーガー (アボカド)(再食)
# フレッシュネスバーガーのザ・グッドバーガー (テリヤキ)
# フレッシュネスバーガーのTHE GOOD BURGER (アボカド)
# フレッシュネスバーガーの神戸牛チーズバーガー
# フレッシュネスバーガーの塩レモンチキンバーガー
# フレッシュネスバーガーのスパムバーガー(再再再々食)
# フレッシュネスバーガーのベーコンオムレツバーガー(再食)
# フレッシュネスバーガーのテリヤキバーガー(再食)
# フレッシュネスバーガーのテリヤキスパムエッグバーガー
# フレッシュネスバーガーのガーリックシュリンプバーガー スパイシーケイジャン
# フレッシュネスバーガーのガーリックシュリンプバーガー
# フレッシュネスバーガーの仙台牛バーガー
# フレッシュネスバーガーのタピオカ ほうじ茶ミルクティー
# フレッシュネスバーガーのタピオカ アップルティー
# フレッシュネスバーガーのクラシックバーガー(再々食)
# フレッシュネスバーガーのタピオカ ロゼ ルイボスミルクティー
# フレッシュネスバーガーのタピオカ 白桃ウーロンミルクティー
# フレッシュネスバーガーのクラシックチーズバーガー(再食)
# フレッシュネスバーガーのタピオカ 緑茶ミルクティー
# フレッシュネスバーガーのタピオカ チャイミルクティー
# フレッシュネスバーガーのタピオカ 黒ウーロンミルクティー
# フレッシュネスバーガーのタピオカ ジャスミン緑茶ミルクティー
# フレッシュネスバーガーのアボカド生ハムバーガー
# フレッシュネスベーカリーのスイスチョコレート
# フレッシュネスバーガーのフィッシュ&チップス
# フレッシュネスバーガーのクラシックアボカドベーコンチーズバーガー・続き
# フレッシュネスバーガーのクラシックアボカドベーコンチーズバーガー
# この日はフレッシュネスバーガーの「クラシックアボカドベーコンチーズバーガー」発表会
# フレッシュネスバーガーのモッツァレラチーズオムレツ
# フレッシュネスバーガーの自家製ミートボール
# フレッシュネスバーガーのクラシックローストビーフバーガー
# この日は「フレッシュネスバーガー」試食会
# フレッシュネスバーガーのクラシックマッシュルームチーズバーガー
# フレッシュネスバーガーの「基本のチキンカレー」のカレーライス
# ただいま「フレッシュネスバーガー」日比谷店で水野仁輔氏のカレーライス販売中!
# 8月6日100食限定〜フレッシュネスバーガーで水野仁輔氏がカレーライスを販売
# フレッシュネスバーガーのスパイスカリーチキンバーガー
【最新情報】 フレッシュネスバーガー「クラシックフレッシュネスバーガー」「クラシックテリヤキバーガー」を発売
# マイナビニュース「ジャンクの概念を覆せるか? フレッシュネスバーガーが挑む新潮流」
# フレッシュネスバーガーのクラシックアボカドチーズバーガー 低糖質バンズ
# フレッシュネスバーガーのクラシックアボカドチーズバーガー
# フレッシュネスバーガーのサーモンアボカドサンド
# フレッシュネスバーガー「サーモンアボカドサンド」を発売
【最新情報】 フレッシュネスバーガー「オイスターバーガー」を発売
# フレッシュネスバーガーのポルチーニトリュフチーズバーガー(再食)
# フレッシュネスバーガーの菜の花ベーコンチーズバーガー
# フレッシュネスバーガーのピーナッツバターバーガー
【最新情報】 マイナビニュース「25周年を迎えたフレッシュネスの秘密」
# フレッシュネスバーガー25周年記念「スペシャルポルチーニトリュフチーズバーガー」をあす12月14日、日比谷店で25個限定で販売!
# フレッシュネスバーガーのポルチーニトリュフチーズバーガー
# フレッシュネスバーガーのスパムバーガー(再再々食)
# フレッシュネスバーガーのネギミソバーガー(再食)
【最新情報】 フレッシュネスバーガーが25周年記念復刻バーガー第4弾「ネギミソバーガー」発売!
【最新情報】 フレッシュネスバーガーの「スパムバーガー生き残りキャンペーン」
# フレッシュネスバーガーのサクラクリームチャイ
【MONOQLO 極旨BESTランキング】 フレッシュネスバーガーのクラシックベーコンエッグバーガー
【MONOQLO 極旨BESTランキング】 フレッシュネスバーガーのクラシックベーコンエッグチーズバーガー
【MONOQLO 極旨BESTランキング】 フレッシュネスバーガーのフレッシュネスバーガー
【MONOQLO 極旨BESTランキング】 フレッシュネスバーガーのクラシックバーガー
【MONOQLO 極旨BESTランキング】 フレッシュネスバーガーのクラシックチーズバーガー
# フレッシュネスバーガーのスパムバーガー(再々食)
# フレッシュネスバーガーのクラシックベーコンエッグチーズバーガー ダブル
# フレッシュネスバーガーのガパオバーガー
# おばあちゃんとハンバーガー〜料理体験型デイサービスとフレッシュネスバーガーの試み
# フレッシュネスバーガーのフレッシュネスチーズバーガー 低糖質バンズ
# フレッシュネスバーガーのクラブケーキバーガー
# フレッシュネスバーガーの粗挽き牛メンチカツバーガー
【私的第3回ハンバーガー総選挙】 フレッシュネスバーガーのクラシックチーズバーガー
【私的第3回ハンバーガー総選挙】 フレッシュネスバーガーのフレッシュネスチーズバーガー
# フレッシュネスバーガーのハワイアンマグロバーガー
# フレッシュネスバーガーのサーモンエッグバーガー
# フレッシュネスバーガーのクラシックバーガー(再食)
# フレッシュネスバーガーのチーズバーガー(再食)
# フレッシュネスバーガーのベジタブルバーガー(ビーンズ)
# フレッシュネスバーガーのスパムバーガー(再食)
# フレッシュネスバーガーのアボカドバーガー(再食)
# フレッシュネスバーガーのベーコンオムレツバーガー
# フレッシュネスバーガーのテリヤキチキンバーガー(再食)
# フレッシュネスバーガーのクラシックチーズバーガー(再食)
# フレッシュネスバーガーのマッシュルームチーズバーガー
# フレッシュネスバーガーのフレッシュネスバーガー(再食)
# フレッシュネスバーガーのテリヤキチキンバーガー
# フレッシュネスバーガーのスパムバーガー
# フレッシュネスバーガーのアボカドバーガー
# フレッシュネスバーガーのフルーツバーガー(マンゴー)
# フレッシュネスバーガーのテリヤキバーガー
# フレッシュネスバーガーのクラシックバーガー
# フレッシュネスバーガーのサルサバーガー
# フレッシュネスバーガーのネギミソバーガー
# ファストフード ◆ フレッシュネスバーガーのクラシックチーズバーガー
# ファストフード ◆ フレッシュネスバーガーのフレッシュネスバーガー
# 007 フレッシュネスバーガー

2024.3.6 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 14:32| 【取材・収録】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月28日

# 白子ガレージフェスその4〜B.B.Q KIMURA [埼玉・航空公園] の出張BBQ




 2月17日と18日の土日、千葉県は外房・白子町(しらこまち)のガレージ型宿泊施設「POPFIRE TOWN(ポップ・ファイヤー・タウン)」にておこなわれた白子ガレージフェスその2日間のフードの提供を一手に引き受けたのが埼玉・航空公園のB.B.Q KIMURA(バーベキューキムラ)でした。前回は日中に販売した「チーズバーガー」について触れましたが、今回はキムラの出張BBQについてご紹介しましょう。


 出張BBQの概要はこちらをご覧下さい。サービス内容は「プランニング/食材の仕入れ仕込み/機材の設営/B.B.Q提供/掃除、後片付け」とあります。出張可能エリアは「主に関東全域」。白子町もOKでした。と言うか、過去に出張の実績がある土地だそうです。今回は夜の出張BBQに加え、フェス2日間の昼間の食事販売もしてもらいました。夜はポップ・ファイヤー・タウンがBBQの費用を支払い、昼間はバーガーを買い求める来場者から代金をいただくという、ある種の「合わせ技」です。

 いよいよ初日の晩はお待ちかねのBBQタイム。皆さんこの時間を本当に心待ちにしていました。参加者は20名ほど。


 フェス初日終了後の16時過ぎ。木村氏がまず始めたのは赤黄パプリカとチキンのグリル。チキンはあらかじめスパイスに漬け込んだジャークチキンです。グリルはWEBERのチャコールグリル。70周年アニバーサリーモデル。オガ備長炭の火と煙でじっくり焼き込みます。するとこれがジューシーな焼き上がり!


 さらにパイナップルをサクサク切って、こちらもグリル……。


 すべて合わせたのがこちら「B.B.Qチキン」。ジャークチキンの上にチリビーンズ。さらにその上にサワークリーム乗せ。完璧! グリルしたパインがまぁ〜甘いこと!


 こちらもアペタイザー……「トルティーヤチップス サルサ、ワカモレ付き」。サルサはピコ・デ・ガヨですか。木村氏が目指すのは米南部テキサスのバーベキューのスタイルですが、実際に現地へ行くと、アメリカは移民の国だけに、さまざまな人種・国籍の料理・文化が入り乱れて社会を形成しているワケです。そこで木村氏も王道のバーベキュー料理だけでなく、現地のその"多様性のリアル"を取り入れ、こうしたテックスメックスやカリビアンな前菜もコース料理に加えるようになったんだとのこと。


 お次は牛肉をグリル。玉ねぎ、ズッキーニ、エリンギは丸焼きに。蓋を閉めて燻すと水分をたっぷり湛えた、それはそれはジューシーな焼き上がりに。


 それらを包丁でサクサクとカットして豪快に盛り付け。ビーフの上にはチミチュリソース。アルゼンチン発祥のパセリとオリーブオイルのソースです。ここでも多様性を発揮してます。と言うことで、こちらは「ブラックアンガスステーキ チミチュリソース付き」。ここまで、まだ「前菜」と言うか「前座」です。本番はこれから……。


 ここからがテキサススタイルのBBQタイム! まずはおなじみ「ポークリブ」。例の巨大オフセットスモーカーでスモーク8時間。旨味がギュギューッ! と凝縮されて、まぁ〜おいしいこと! 手前は自家製のBBQソース。奥に自家製ピクルス。


 こちらも店で仕込んだ「スモークソーセージ」。ポークです。カットして皿に山盛りで提供。さすがにお腹が膨れて来ました。しかし、ここで果てるワケにはゆきません……。


 ここでお待ちかねの「プルドポーク」。オフセットスモーカーで長時間スモークしたジューシーな肩バラ肉のブロックを、ご覧のように手でグズグズに崩し、細かく引き裂いて……。


 コールスローとともにトルティーヤに巻いて提供……すなわち「タコス」!


 ダメ押し……こちらは「ビーフリブ」を細かく揉みほぐしたもの、すなわち"シュレッドビーフ"をサワークリーム、チーズ、トルティーヤチップスとともに大皿に山盛り。これもまた旨味のカタマリ! 中毒性すら感じる旨さ。まぁ〜おいしいこと! ヤミツキ!


 そしてデザートの「マシュマロケーキ」。熱して半ばとろけたマシュマロは"わざとらしい"ぐらいの甘さ。このバカ甘い単純なスイーツがまぁ〜おいしいこと! そして、冷えて食器にこびりついたマシュマロのまぁ〜落ちないこと落ちないこと!

 こんなフルコースをお見舞いされて一同大興奮! 会として盛り上がったと言うよりは「よく食べ、圧倒された」という方が感想として近いと思います。西海岸風のガレージハウスでテキサスバーベキューの夕べ。文句の付けようがありません。

§ §


 明けてフェス2日目の朝……木村氏の提案で、ポップ・ファイヤー・タウンに宿泊した出店者に朝食を作ってくれました。「ハム&チェダーチーズサンド」です。そして2日目の日中は「ベーコンチーズバーガー」に加えて「プルドポークバーガー(サンド)」「BLTサンドイッチ」などを来場者に提供。まさにおはようからおやすみまで、完全「KIMURAプロデュース」なガレージフェス! パーフェクト!



# 白子ガレージフェスその3〜B.B.Q KIMURA [埼玉・航空公園] のチーズバーガー
# 白子ガレージフェスその2〜出店者紹介
# 白子ガレージフェスその1〜千葉・白子町「POPFIRE TOWN」
# この日は千葉へ 2024
# いよいよ今週末「白子ガレージフェス」開催!
# 2月17日(土)・18日(日)、千葉・白子でフェス開催!
# B.B.Q KIMURA [埼玉・航空公園] のテキサスプレート
# B.B.Q KIMURA [埼玉・航空公園] のオフセットスモーカー
# この日はB.B.Q KIMURA [埼玉・航空公園] へ
# 『ON THE ROAD MAGAZINE』Vol.72 はハンバーガー特集!

― shop data ―
所在地: 千葉県長生郡白子町古所3373-7
     九十九里有料道路 白子ICより2分
     JR外房線 茂原駅より小湊鐵道バス「白子車庫」下車2分 地図
TEL: 03-6260-9748
URL: https://popfire.jp/pages/popfire-town
オープン: 2023年7月14日
予約: Airbnbから
チェックイン: 16:00〜22:00
チェックアウト: 10:00前

2024.2.28 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 12:51| 【取材・収録】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月25日

# 白子ガレージフェスその3〜B.B.Q KIMURA [埼玉・航空公園] のチーズバーガー




 千葉県は外房・白子町(しらこまち)で2月17日(土)・18日(日)に開催された白子ガレージフェスのレポートです。第1弾は会場「POPFIRE TOWN(ポップ・ファイヤー・タウン)」について、第2弾は出店者について見てゆきましたが、第3弾は、フェスの食事を一手に担ったB.B.Q KIMURA(バーベキューキムラ)の活躍について。

・1日目昼:バーガー販売
・1日目夜:関係者による懇親バーベキュー
・2日目朝:関係者の朝食
・2日目昼:バーガー・サンド販売


 店主・木村敦さんの2日間の業務内容は以上です。初日は「チーズバーガー」、2日目は「ベーコンチーズバーガー」「プルドポークバーガー」「BLTサンドイッチ」などを会場の入り口で売っていました。私が"ありつけた"のは初日のチーズバーガー¥800(税込)。


 すべてWEBERのチャコールグリルで調理します。70周年アニバーサリーのグリルと言ってましたか。色はダイナーグリーン木村さんは「JBC」にもこのグリルで出場しています。

 熱源はオガ備長炭。「オガ炭」とは、おがくずを再利用して作られた木炭のこと。「オガ備長炭」は備長炭の製造方法で作られたオガ炭。では「備長炭」は何かと言うと、ウバメガシなどの天然木を原料に作られる硬くて良質な白炭のことで、「白炭」は、土窯で炭化させた木炭を1200°近い高温で一気に焼き上げ、消し粉(土・灰・水)で一気に消火して精錬させた炭のこと。非常に硬くて燃焼時間が長いのが特徴と(参考ページこちら)。


 要するに、パティもバンズもチーズも「すべて炭火で焼いたハンバーガー」が食べられるということですね。パティはUSビーフ100g(の筈)。一目見てわかる粗挽き。少し小さめのチェダーのスライスを上に乗せて、野菜はトマト・レタス・オニオンの3点。バンズは所沢「オギノヤ」作。調味料はケチャップとマスタード、ヒール(下バンズ)に卵不使用のタルタルソース。


 感想……これがおいしい! 今まで食べたキムラのハンバーガーの中で一番おいしい。この感じが「JBC」でも出せれば……と思ったり。まず炭の香りが"わざとらしい"ぐらいよく利いてます。燻されてます。スモークされてます。次にクラウン(上バンズ)表面の「シャリシャリ」とした食感。これが素晴らしいアクセント! かぶりつくと生地が「スッ」と縮んで「シャリッ!」と砕けて、バンズからパティから野菜まで、バーガーが上から下まですべて「ひと口」で入って来るという。その食べやすさ。ワンハンドで捌ける扱いのよさ!


 勝因は「バンズの軽さ」ですね。かつてのバンズのようにカチカチに焼き込んだものでなく、もう1種類の表皮がゴワゴワしたタイプでもなくて、これぐらいの感じが「扱いやすく」て「食べやすい」、まさに理想形に思います。この感じをキープしていただければ。

§ §

 おかげでバーベキューキムラのハンバーガーの評価が大きく上方修正されました。「野外で食べたから」とか、そんな理屈ではないですね。炭火の香り芳ばしいパティにシャリッシャリのアクセント。その「メリハリ」の付け方。正しいバンズの選択と調理技術の成果に思います。これが昼の部で、夜はいよいよバーべーキューの時間……。 (つづく)



# 白子ガレージフェスその2〜出店者紹介
# 白子ガレージフェスその1〜千葉・白子町「POPFIRE TOWN」
# この日は千葉へ 2024
# いよいよ今週末「白子ガレージフェス」開催!
# 2月17日(土)・18日(日)、千葉・白子でフェス開催!
# B.B.Q KIMURA [埼玉・航空公園] のテキサスプレート
# B.B.Q KIMURA [埼玉・航空公園] のオフセットスモーカー
# この日はB.B.Q KIMURA [埼玉・航空公園] へ
# 『ON THE ROAD MAGAZINE』Vol.72 はハンバーガー特集!

― shop data ―
所在地: 千葉県長生郡白子町古所3373-7
     九十九里有料道路 白子ICより2分
     JR外房線 茂原駅より小湊鐵道バス「白子車庫」下車2分 地図
TEL: 03-6260-9748
URL: https://popfire.jp/pages/popfire-town
オープン: 2023年7月14日
予約: Airbnbから
チェックイン: 16:00〜22:00
チェックアウト: 10:00前

2024.2.25 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 18:35| 【取材・収録】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月24日

# 白子ガレージフェスその2〜出店者紹介




 2月17日(土)・18日(日)の2日間、千葉県は外房・白子町(しらこまち)で開催された白子ガレージフェスの模様……。前回は会場「POPFIRE TOWN(ポップ・ファイヤー・タウン)」について詳しく触れましたが、今回はフェスそのものについて見てゆきましょう。

 2日目の日曜日は良いお天気でした。その麗らかな日差しの下、"の〜んびり"とした↓この空気。ご来場の皆さんは一様にクルマ好き・バイク好き、アメリカのカルチャーが好きだったりと、同じ趣味を持つ人たちばかりの集まりです。同行の士。つまり、今回のフェスは「純度」が高いんですね。来場者数の密度の高さより「純度」の高さ。


 本当に好きな人だけが集まって、すると、場内のそこかしこで自ずと立ち話が始まり、話に花が咲いて、それがいつまでも尽きないような、まるで古代ギリシャの賢人たちが集う絵のような光景が終日繰り広げられて、それを見て「これこそあるべきフェスの姿だ」と私は確信しました。食べ物を買うのに2時間も並ばされることなく、話したい話題を好きなだけじ〜っくり話すことが出来て、大混雑も大行列も無し。参加者の満足度は高かったと思います。


 要するに、これぐらいが「快適」だと言うことですね。本当に好きな人"だけ"が集まるなら、これぐらいが最適解。心地よい人数、心地よい距離感だと。

 出店者は計4組。まずは神奈川・綾瀬のスズキジムニー専門店「APIO(アピオ)」さん。会場内にコンプリートカーのジムニーが多数。ガレージには例の横濱帆布鞄とコラボしたバッグが全8サイズ。いや、9サイズだったかな?


 こちらは東京・調布のバイク用品販売「オリオンエース」さん。車庫の中を一切使わず、ガレージハウスの前に売り場を設営したのには意表を突かれました。つまり、ガレージをバックヤードにしたということですね。お笑い芸人井戸田潤さんのグッズを多数販売。あちらは"ハンバーグ師匠"。こちらはハンバーガー探求家です。「グ」と「ガー」の違い。そう、レザーグローブを買おうと思ってたんですよね……自転車しか乗りませんが。


 こちらは白子ガレージフェスの主催者、GAO NISHIKAWA(ガオ・ニシカワ)さんのイラスト展示棟。キャンバスアートを飾るには"持って来い"な壁ですね。


 こちらは静岡・磐田のバイクガレージ製造「DAINAO GARAGE FACTORY(ダイナオガレージファクトリー)」さん。夢と希望がいっぱい詰まった「おもちゃ箱」のようなガレージです。今回のような展示会用の"モデルガレージ"なワケですが、問題は、中の調度品から手前のハーレーまで、一式「運んで来た」点ですね。「どうやって?」と思いますが、運ばなければココにないワケで。ちなみに右隣の建物は管理棟です。その横に"この角度"で設置する技術とセンス……。


 そして今回のフェスのMC・河西啓介さんです。私のトークに散々お付き合いいただいた上に、最後は歌で締めて下さいました。

§ §

 さらにもう一人……この人を忘れてはいけません。埼玉・航空公園「B.B.Q KIMURA(バーベキューキムラ)」の木村敦さん。今回のフェスのフードを担当したのはこの人です。木村氏の活躍については次の記事で上げます。相当長くなりますので。 (つづく)



# 白子ガレージフェスその1〜千葉・白子町「POPFIRE TOWN」
# この日は千葉へ 2024
# いよいよ今週末「白子ガレージフェス」開催!
# 2月17日(土)・18日(日)、千葉・白子でフェス開催!
# B.B.Q KIMURA [埼玉・航空公園] のテキサスプレート
# B.B.Q KIMURA [埼玉・航空公園] のオフセットスモーカー
# この日はB.B.Q KIMURA [埼玉・航空公園] へ
# 『ON THE ROAD MAGAZINE』Vol.72 はハンバーガー特集!

― shop data ―
所在地: 千葉県長生郡白子町古所3373-7
     九十九里有料道路 白子ICより2分
     JR外房線 茂原駅より小湊鐵道バス「白子車庫」下車2分 地図
TEL: 03-6260-9748
URL: https://popfire.jp/pages/popfire-town
オープン: 2023年7月14日
予約: Airbnbから
チェックイン: 16:00〜22:00
チェックアウト: 10:00前

2024.2.24 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 14:05| 【取材・収録】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月23日

# 白子ガレージフェスその1〜千葉・白子町「POPFIRE TOWN」




 お待たせしました……2月17日(土)・18日(日)の2日間、千葉県は外房・白子町(しらこまち)の宿泊型ガレージ施設「POPFIRE TOWN(ポップ・ファイヤー・タウン)」で開催された白子ガレージフェスの模様をお伝えします。まずは会場であるポップ・ファイヤー・タウンから見て行きましょう。

 今回初めて訪ねましたが、車バイクなら九十九里有料道路の白子ICを降りて2分。電車バスならJR外房線の茂原駅東口から路線バス・小湊鐵道バスの白子車庫行きに乗り、終点の「白子車庫」から歩いて2分。東京駅・千葉駅から高速バスも出てます。そして海まで5分という……好アクセス&好立地!

§ §

 「POP FIRE」というのはイラストレーター・ウシオダヒロアキさんが立ち上げたアウトドアグッズブランドです。サイトこちら。その「POP FIRE」が造った"宿泊型ガレージ施設"が「POPFIRE TOWN」。昨年2023年7月14日にグランドオープン。出来てまだ半年ちょいです。


 付近は民宿街と言えば民宿街ですが、それより、どこか「懐かしい田舎町」を訪ねたような風情で。その高い建物の少ない平たい町内の一角にボーン! と抜けよく現れるのがのポップ・ファイヤー・タウン。285坪の敷地に4棟のガレージハウスが建っています。


 1棟ごとに見るとこんな感じですね。手前に芝生があって、デッキがあって……。


 フェスにご来場のお子さんがキャッキャ言いながらウッドデッキから芝生にジャンプしてました。ガレージハウスの周りをグルグル走り回ってましたね。まぁ走りたくなるよね。あと「アメリカで住んでいた家に似てる」と言っていたお客さんもいました。ウェーバーの電気式BBQグリルも備え付けであります。キャンプ椅子は違います。出店者・APIOさんのです。で、手前の白くコンクリートが打たれているその先には……。


 ガレージですね。さすがにクルマは無理ですが、バイクは確実に入ります。敷地内に二輪車は最大4台まで駐車可能で、普通自動車は1棟につき2台まで駐車可。1号棟・2号棟・4号棟は各棟の真横に駐車スペースあり。さらに敷地の入り口付近に駐車スペースが複数台分あります。


 中はこんな感じです。居室スペースに通じる引き戸が左手奥にあり、右奥には流し台が備え付けてあって、備品がいろいろあります。鍋、食器、グラス、スポンジに洗剤、IHクッキングヒーター、炊飯ジャー、電子レンジ、冷蔵庫、電気ジャーポット。あと、ネスカフェのカプセル式のコーヒーメーカー……これは有難い! 朝のコーヒーが飲める! 要は自炊が出来るだけの設備が完備されてます。現地に着いたのが夜だったので↑こんな雰囲気でしたが、日中になると……。


 こんな感じです。全棟南向きです。だから日当たり良好! ガレージの中には大きな机が1脚と木製の丸椅子が4脚。大型の石油ファンヒーターも備え付けでありました。エアコンもあるので、真冬の晩でも寒くないです。

 その広々としたガレージを使って、APIOさんは展示スペースを設営。横濱帆布鞄とコラボしたバッグ全サイズ+社長の趣味の文具・メモ帳等々。ですがAPIOさんの場合、外に停めてあるジムニーそのものが売り物です。コンプリートカー。常時2〜3台は停まっていましたか。


 それで奥に見える白い梯子段を上がると、ガレージの真上にロフトがあり、寝具があって、ここで寝られます。この梯子段が結構な高さ。ちょっと怖いですが、故にかなり慎重に昇り降りします。フェス中、私はここで二晩寝起きしました。


 そしてガレージに直結した隣のリビングスペースがこちら。シャワーとトイレが別々にあり、壁掛けテレビあり、寝具付きのソファーベッドがあり、こちらにもロフトがあって、階上で寝られます。ソファーベッドはダブルサイズなので計4人分の寝所が用意されていることになりますね。ですから宿泊は1棟借りで定員4名。もちろん1名でも借りることは出来ます。

§ §

 あとWi-Fiもあり。だから無いのは浴槽ぐらいですね。白子町は温泉地なので日帰り入浴出来るホテル・旅館は多数あります。ポップ・ファイヤー・タウンはそんな宿泊施設です。バイク乗り・クルマ好き・アメリカ好きなら「ドキドキ」と「ワクワク」が止まらない場所ではないでしょうか。以上の情報をまとめると……要は「秘密基地」ですよ(笑)。 (つづく)



# この日は千葉へ 2024
# いよいよ今週末「白子ガレージフェス」開催!
# 2月17日(土)・18日(日)、千葉・白子でフェス開催!
# B.B.Q KIMURA [埼玉・航空公園] のテキサスプレート
# B.B.Q KIMURA [埼玉・航空公園] のオフセットスモーカー
# この日はB.B.Q KIMURA [埼玉・航空公園] へ
# 『ON THE ROAD MAGAZINE』Vol.72 はハンバーガー特集!

― shop data ―
所在地: 千葉県長生郡白子町古所3373-7
     九十九里有料道路 白子ICより2分
     JR外房線 茂原駅より小湊鐵道バス「白子車庫」下車2分 地図
TEL: 03-6260-9748
URL: https://popfire.jp/pages/popfire-town
オープン: 2023年7月14日
予約: Airbnbから
チェックイン: 16:00〜22:00
チェックアウト: 10:00前

2024.2.23 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 17:00| 【取材・収録】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月20日

# この日は千葉へ 2024




 と言うことで先週の土曜日曜、「白子ガレージフェス」へ行って参りました。その様子をお伝えしないといけないワケですが、まずは"行って来ました"報告からということで。どんな内容だったかは今週いっぱいかけて明らかにしてゆきますので……どうぞお楽しみに!


# この日はB.B.Q KIMURA [埼玉・航空公園] へ
# この日は静岡へ 2023
# この日も大阪
# この日は大阪へ 2023
# この日は広島へ
# この日は広島へ
# この日は境町へ
# この日は岩手へ
# この日は幕張へ
# この日は16年ぶりに大泉町へ
# この日は足利へ
# この日は多摩センターへ2
# この日は多摩センターへ
# この日はまた川越へ
# この日は埼玉へ 2022
# この日はまた鎌倉へ
# この日は福井へ
# この日は大阪へ
# この日は御殿場へ
# この日は鎌倉へ
# この日は五反田へ
# この日はニューシャトルに乗って
# この日は箱根へ
# この日は東金へ
# この日はつくばへ
# この日は飯能へ
# この日は所沢へ
# この日はまた掛川へ
# この日は恵比寿〜代官山へ
# この日は浦和へ
# この日は河口湖へ
# この日は浜松へ
# この日は掛川へ
# この日は有明へ
# この日は取手から千葉へ
# この日は小金原へ
# この日は千葉へ
# この日は高崎へ
# この日は熊谷へ
# この日は木更津へ
# この日は茨城へ
# この日は静岡へ
# この日は36日ぶりに外食・取材

2024.2.20 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 15:06| 【取材・収録】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月12日

# SIGNAL [虎ノ門] のBLACK BURGERS




 東京・虎ノ門に昨年9月26日にオープンした"ソーシャルイシューギャラリー"SIGNAL(シグナル)の続編です。シグナルはただのギャラリーにあらず、カフェ&ギャラリーです。フードも提供してます……ここでようやくハンバーガーの登場ですね。の前に、ケニアのスラムコミュニティを支援するアパレルブランド「SHIFT80(シフトエイティ)」の展覧会にあわせて現在販売中のKenyan Coffee Set¥600(税込)からまず行ってみましょう。1月23日〜2月22日まで開催中の展覧会に伴う特別メニューです。


 ケニア山麓の小規模農園で栽培されたコーヒー豆から淹れた一杯。ガチュヤニ村周辺の農園だそうです。ガチュヤニ村は標高2000mの高地ながら、乾燥気味な気候だそうで、その気候に合った「SL28」「SL34」という品種が栽培されています。その酸味の強い飲み口には苦めなチョコレートがよいお茶請け。以下の二つから選べます。ひとつはコンゴ共和国のヴィルンガ70%(写真右)。もうひとつはマダガスカルのダーク70%(写真左)。


 ヴィルンガは現地の国立公園に生息するマウンテンゴリラの保全にもその売り上げが役立てられているという一品。マダガスカルの方は、カカオ豆の栽培からチョコレートの製造までを一貫して現地国内でおこなうことで、フェアトレード以上の大きな利益や技術の蓄積が得られるという「レイズトレード(Raise Trade)」によるチョコレートです。下の布切れは「キテンゲ」と呼ばれるアフリカのプリント生地。ファブリックです。

 でまぁ、そんな話を聴きながら喫するケニアのコーヒーも、アフリカのチョコレートも、まぁ〜おいしいワケですよ。ただ飲み・ただ食べるだけでは得られない、何らかの脳への"刺激"がそこには確実にありますね。シグナルはこうしたコミュニケーションを大事にするギャラリーです。


 そしていよいよバーガーの話。シグナルのフードメニューの軸はバーガーとクレープ。バーガーはグランドメニューです。全4品。但し、どれも真の意味でのハンバーガーではなく、「ハンバーガー型のサンドイッチ」と呼ぶのが正確なところでしょう。だから、私も多少"舐めて"かかっていたのですが……これがなかなか美味。


 フードロスを出さぬよう、「火水」と「木金土」でメニューを分けています。火水に登場するのが「照り焼きチキン&スクランブルエッグ」と「トリュフ香るローストビーフ」の2品。木金土に登場が「BBQ プルドポーク&チーズ」と「シュリンプ&アボカド」の2品。4つ揃ってBLACK BURGERSと呼ばれており、ご覧の通り「竹炭入りの黒バンズ」がトレードマークです。この「黒くて丸いもの」というイメージはギャラリーのロゴデザインから来ているんだったかな? 確か。


 では1品ずつ行きますか……まずはこちら、トリュフ香るローストビーフ¥1,250(税込)。夜は¥1,400。サイドは蒸かしたポテト&トルティーヤチップスのチリコンカンがけ。

 メニュー4品には「あっさり派」と「こってり派」の2派があって、ローストビーフは火曜・水曜の「こってり」担当。食感を強調すべく拍子木切りにしたローストビーフにトリュフオイルとグレイビー、フライドオニオン。野菜はトマト、グリーンカール、キャロットラペ、軽く火を入れた輪切りのレッドオニオン(アーリーレッド)。さらにポテトサラダが入るという内容。


 4品に共通する基本設計は「サラダとメインのパティ(肉)+ペースト状のサラダ(ポテトサラダなど)」を合わせることで「野菜がたくさん摂れる」けど「野菜だけに終わらない」という欲張りな発想。普通これだけ要素が多いと「ごちゃつき」そうなところが、実に巧い感じの「出力」に調整されています。

 こちらは火曜・水曜の「あっさり」担当、照り焼きチキン&スクランブルエッグ¥1,250(税込)。「ぷりっ」と張りのある鶏肉に炒り卵が「親子丼」フレーバー。チキンには粗挽き胡椒がよく利いてます。


 全品通じて「スパイス」がキーワード。ドリンクメニューも含め「エキゾチックな味を」というテーマがあるそうで。ニンジン独特の"蒼い"風味も好いアクセントになってますね。

 お次は木金土の「あっさり」……シュリンプ&アボカド¥1,250(税込)。こちらは王道なサンドイッチ。パクチー乗せて、スパイスの利きもよく、不足を感じない"良いサンド"です。ギャラリー併設のカフェメニューと考えると出来過ぎな印象さえありますね。細部に利かせたメリハリが秀逸。


 木金土の「こってり」はBBQ プルドポーク&チーズ¥1,250(税込)。プルドポークの下のポテトサラダは「飲み屋のポテサラを目指した」というだけあって、なかなかのおいしさ。砕いたミックスナッツがナイスなアクセントに。ここにも細切りのニンジンと半生のアーリーレッドが入って、内容充実。甘く感じるのはハニーマスタード。

 全品通じてバンズの優秀さが光ります。熊本の「グラハムバンズ」製の特注品。フォカッチャに近い「もちっ」とした弾力が後に残ってイイ仕事ぶり。そしてどれもスパイスがよく利いているので、そこへケニアのコーヒーがまた「ピタッ」と合うワケですよ。その"マリアージュ"ぶりもなかなか。


 そんな侮れないバーガー型サンドが楽しめる"ソーシャルイシューギャラリー"です。思いがけない「穴場」に出合った感がありますね。ちょっと"思い出す味"です。ただ展示を見るだけでなく、食事もセットで体験すると、見学も食事も、どちらの満足もより一層高まる気がします。何と言うか、「食」に関してちょっと忘れかけていたものを思い出させてくれたような、おかげでそんないい体験が出来ました。 (おわり)




# 虎ノ門「SIGNAL」でアフリカと古着がテーマの展覧会

― shop data ―
所在地: 東京都港区虎ノ門1丁目2-11 The ParkRex TORANOMON 1F
     東京メトロ日比谷線 虎ノ門ヒルズ駅歩5分
     東京メトロ銀座線 虎ノ門駅歩3分 地図
TEL: 03-6205-8220
URL: https://signing.co.jp/signal//
オープン: 2023年9月26日
* 営業時間 *
CAFE: 火〜土11:00〜18:00
BAR: 火〜金18:00〜23:00
定休日: 日・月・祝日(要確認)

2024.2.12 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 19:00| 【取材・収録】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月11日

# 虎ノ門「SIGNAL」でアフリカと古着がテーマの展覧会




 虎ノ門のSIGNAL(シグナル)という店……ある筋からご招待をいただきました。"SIGNs from Art Lab."の頭文字を取ってシグナル……"Social Bussiness Studio・SIGNINGが、再開発が進むエリア東京港区虎ノ門でアート&リサーチギャラリーをスタートさせます。社会課題解決の兆しを発信する、世界でも類稀なソーシャルイシューギャラリーをご体験ください"ということで、要するにシグナルは「ギャラリー」です。画廊、展示場。が、ただの画廊でなく「社会問題を中心にやります」という虎ノ門らしい画廊です。……↓右側の扉が入口です。


 SIGNING(サイニング)とはこんな会社。そのサイニングが昨年9月26日にシグナルをオープンした際のリリースがこちらですね。その店名の通り「ここから発信していく」場であり、同時に社会課題解決の「兆し」を見つける場であり、それをまた提示する場でもあるというような、一種の"好循環"が期待される場でもあります。


 店内はやや変わった造り。明らかに邪魔な鉄の梁が奥にあり、その奥のブースと手前の壁一面がすべて展示スペースに。現在1月23日〜2月22日までが会期の展覧会を開催中です。「服のおわりから問う」という副題が付いてます。ちょっと覗いてみましょう。


 服のおわり……アフリカのケニア共和国は世界のあらゆる古着の"最終処分地"になっているというお話です。先進国から輸出された古着の多くはパキスタンなどのアジア各国に渡り、さらに"もう使い回せない"レベルまで着古したものが最後はケニアに行き着いて、首都ナイロビには古着屋がひしめく巨大古着市場が、しかもスラム街に形成されているという。↓こちらそのひとつ、キベラスラムの様子です。


 ケニアの古着輸入量は年間9億着。9割以上の世帯が何かしら古着で賄っているという。大量の古着が安く買えるので、一見すると好さそうな経済循環ですが、ところが、古着の4割はゴミ同然のボロであり、それをその辺にボンボン投棄してゆくので、やがて環境汚染・海洋汚染の原因に。さらにこれだけ古着が幅を利かせると、現地のアパレル産業が立ち行きません。綿花の生産も繊維工場も衰退の一途。この状況を何とかせねばと2022年にスタートしたのが「SHIFT80」というアパレルブランドです。


 「利益(分配可能額)の80%をアフリカに還元する」のでシフトエイティ。リリースがありました。起ち上げたのは日本人です。女性です。スラムに集まった古着をアップサイクル(再利用)して、新たな服を現地で作り、販売して、スラムを支援しましょう――という、そんなプラスな循環を生み出そうという取り組みです。現地にアフリカ人デザイナーがいるそうで。彼女が創り出すデザインはまぁ〜カラフル! こういう色遣いの服は現地の人は文句なく似合いますね。カッコよく着こなせるデザインです。


 「何かと何か」を組み合わせ、掛け合わせる「キメラ」的な発想が創作のテーマに一貫してあるようで。会場で販売してます。オンラインショップもあります。さらにウガンダ産のオーガニックコットンを日本の紡績工場で糸にし、その糸を編んで作ったTシャツなどもあります。大変着心地がよいそうです。

§ §

 ところで、ここまでハンバーガー要素ゼロですが、私が呼ばれた理由はちゃんとあります。こちらシグナルはギャラリーであると同時に「カフェ」でもあります。フードも提供してます。その話を次にしましょう。続き物です。 (つづく)




― shop data ―
所在地: 東京都港区虎ノ門1丁目2-11 The ParkRex TORANOMON 1F
     東京メトロ日比谷線 虎ノ門ヒルズ駅歩5分
     東京メトロ銀座線 虎ノ門駅歩3分 地図
TEL: 03-6205-8220
URL: https://signing.co.jp/signal//
オープン: 2023年9月26日
* 営業時間 *
CAFE: 火〜土11:00〜18:00
BAR: 火〜金18:00〜23:00
定休日: 日・月・祝日(要確認)

2024.2.11 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 13:00| 【取材・収録】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年01月26日

# この日はB.B.Q KIMURA [埼玉・航空公園] へ




 食べ比べ企画でダメージを受けた胃がまだ本調子でない中、今日は打ち合わせも兼ねて埼玉・航空公園のB.B.Q KIMURA(バーベキューキムラ)へ。いいお天気でした。いろいろ見たり食べたりした分は別途記事にします。……で、そのキムラさんも参加する「イベント」を来月開催します。ご興味ある方はどうぞお楽しみに!


# B.B.Q KIMURA [埼玉・航空公園] のプルドポーク
# B.B.Q KIMURA [埼玉・航空公園] のプルドポークバーガー
# JAPAN BURGER CHAMPIONSHIP 2022:予選ラウンド 第二試合
# B.B.Q KIMURA [埼玉・航空公園] のステーキ&マッシュポテトサンド
# B.B.Q KIMURA [埼玉・航空公園] のダブルダブルバーガー
# B.B.Q KIMURA [埼玉・航空公園] の燻製ベーコンチーズバーガー
# 「食べログマガジン」――【じっくり食べたいハンバーガー】第21回「バーベキューキムラ」
# B.B.Q KIMURA [埼玉・航空公園] のチーズバーガー(再食)
【B.B.Q】ハンバーガー界のレジェンドにテキサスバーベキュー振舞ってみた!【後半】
【B.B.Q】ハンバーガー界のレジェンドにテキサスバーベキュー振舞ってみた!【前半】
# B.B.Q KIMURA [埼玉・航空公園] のTexasB.B.Qバーガー ※再アップ
# B.B.Q KIMURA [埼玉・航空公園] のリアルBBQバーガー
【最新情報】 GetNavi web「週末はハンバーガー」――第11回はB.B.Q KIMURA [埼玉・航空公園]
# B.B.Q KIMURA [埼玉・航空公園] のチーズバーガー
# APIOジムニーライフ/『ON THE STREET BURGER』更新――Vol.26 B.B.Q KIMURA [埼玉・航空公園]
# 『GARAGE BURGERS CAFE』更新――#37 B.B.Q KIMURA [埼玉・航空公園]
# 317 B.B.Q KIMURA [埼玉・航空公園]

― shop data ―
所在地: 埼玉県所沢市東新井町737-3 第3武井ビル101
     西武鉄道新宿線 航空公園駅歩16分 地図
URL: http://www.bbqkimura.com/
TEL: 04-2941-3681
オープン: 2013年6月9日
* 営業時間 *
月曜日: 11:00〜15:00(LO14:30)
火〜金: 11:00〜15:00(LO14:30), 17:00〜20:00(LO19:30)
土曜日: 11:00〜22:00(LO21:30)
日曜日: 11:00〜15:00(LO14:30), 17:00〜20:00(LO19:30)
定休日: なし(要確認)

2024.1.26 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 21:12| 【取材・収録】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年01月22日

# どうにか取材終わる




 食べ比べの依頼。どうにか終わりました。土日月の3日間で大手バーガー6社の計8バーガーを食べまして。完食しまして。寒い冬場のこともあり、さすがに胃を悪くしました。

 こういう時の「私のルール」を以下に挙げておきます。その昔、テレビ朝日の『ハンバーガー総選挙』の際も、雑誌の「ハンバーガーランキング」的な企画の際も、前から一貫して以下のようなルールのもとに試食をして、感想なり考察なりを述べるように努めています。どこか会議室などに呼び集められて、「試食の商品はスタッフが買って来てますので……」という用意された状況の時は別ですが、食べる場所やタイミングがすべてこちらに"任されている"時は以下のようにしています。

・すべて店内で食べる
・テイクアウトはしない
・1品ずつ頼む
※食べるべきメニューが3品ある時はいっぺんに頼まず、
 1品ずつ3度に分けて注文する
・1個完食する
・満腹を感じたら試食をやめて時間を空ける=ムリに食べない
・写真は撮る
・断面写真などは撮らない


こんな感じです。


 ですから、混んでる曜日には行かないです。平日の空いてる時間帯、しかもなるべく空いている「コンディションのよい店」を探して試食に行くようにしています。だから都心の店舗でやることもまずないです。郊外の空いてる店に行くことが多いです。あと、雑誌の企画のように、対象の商品をすべて買い集めて会議室に並べたりとか、そういうこともしないです。←こちらの写真のようなことは。それとあとは、

・より正確な情報が得られるよう、各社広報に訊く

ようにしています。商品の仕様内容が変更されて、自分の持っている情報が古くなっていることがたびたびあるので、こうした雑誌の企画はその情報を「更新する」のにちょうど好い機会になります。お声掛けをいただくたびに私の知識が増え、情報がより深まるという。つまり、「いいお勉強」になってます。いいお勉強をさせていただいた以上は、誰かにソレを言いたくなります。トリビア、豆知識、「実はこんな手の込んだことしてるんだよ」みたいな情報は、どんどん周りに言いたくなります……。

§ §

 そんな感じです。この結果が何に・いつ・どう載るかは、また追って。


# この土日月の3日間で「食べ比べ」の取材
# 今日も明日も取材
# この日はダブルで取材
# 連続取材後半戦・4日目
# 連続取材後半戦・3日目
# 連続取材後半戦・2日目
# 連続取材後半戦・1日目
# 今日から3日連続取材・3日目
# 今日から3日連続取材・2日目
# 今日から3日連続取材・1日目
# この日は取材……
# この日は別取材
# この日はまた取材
# この日は都内で半日取材
# この日は36日ぶりに外食・取材
# 今日は取材
# また大阪へ――あすから遠征取材
# この日は取材

2024.1.22 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 22:36| 【取材・収録】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年01月20日

# この土日月の3日間で「食べ比べ」の取材




 ここ数日スケジュールが二転三転してまして。

 本日20日土曜日放送の大阪のテレビ番組に急遽生出演する話が無くなったかと思ったら、それと入れ替わるように、今度は某出版社から「ハンバーガーの食べ比べ企画がしたい」「大手チェーン6社のバーガーを食べて、その寸評を来週月曜の晩までに送って欲しい」という依頼が「昨日金曜日の夕方」に舞い込んで来まして。締め切りまで3日しかありません!

 おかげでこの雨降りで寒〜い土日も食べに出なくてはいけないという。店が混むので「取材は平日しかしない」ようにしているのですが、今度ばかりは掟を破って動かないと時間がありません……今そんな展開です。


# 今日も明日も取材
# この日はダブルで取材
# 連続取材後半戦・4日目
# 連続取材後半戦・3日目
# 連続取材後半戦・2日目
# 連続取材後半戦・1日目
# 今日から3日連続取材・3日目
# 今日から3日連続取材・2日目
# 今日から3日連続取材・1日目
# この日は取材……
# この日は別取材
# この日はまた取材
# この日は都内で半日取材
# この日は36日ぶりに外食・取材
# 今日は取材
# また大阪へ――あすから遠征取材
# この日は取材

2024.1.20 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 23:05| 【取材・収録】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月21日

# ようやく作業終了




 先月からおとといの火曜日までかけて断続的に取材を繰り返して参りましたが、その処理が"ひとまず"終わりました。いやぁ〜、ちょっと解放感ありますね。肩の荷が下りた思いと言いますか。「光」が見えましたね。ようやく。

 この後まだ直しだとか確認だとかがあるんですけども、ひと区切りつけて、年内に食べておかなきゃいけないバーガーを当たろうと思います。して、その1ヶ月越えの取材の成果は……年明けですね。来月上旬に"発刊"されます。と言うことは「雑誌」ですね。紙媒体は今や「特別感」ありますから。どうぞお楽しみに!


# 今日も明日も取材
# この日はダブルで取材
# 連続取材後半戦・4日目
# 連続取材後半戦・3日目
# 連続取材後半戦・2日目
# 連続取材後半戦・1日目
# 今日から3日連続取材・3日目
# 今日から3日連続取材・2日目
# 今日から3日連続取材・1日目
# この日は取材……
# この日は別取材
# この日はまた取材
# この日は都内で半日取材
# この日は36日ぶりに外食・取材
# 今日は取材
# また大阪へ――あすから遠征取材
# この日は取材

2023.12.21 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 20:55| 【取材・収録】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月18日

# 今日も明日も取材




 もう何気に年末です。今日も明日も取材です。このところ取材が続いてますね。まぁまぁの量のバーガー情報をいま取り扱ってます。いつか発表する日へ向けて目下準備中です。そんな先の話じゃないので、皆さまどうぞお楽しみにお待ち下さいませ。


# この日はダブルで取材
# 連続取材後半戦・4日目
# 連続取材後半戦・3日目
# 連続取材後半戦・2日目
# 連続取材後半戦・1日目
# 今日から3日連続取材・3日目
# 今日から3日連続取材・2日目
# 今日から3日連続取材・1日目
# この日は取材……
# この日は別取材
# この日はまた取材
# この日は都内で半日取材
# この日は36日ぶりに外食・取材
# 今日は取材
# また大阪へ――あすから遠征取材
# この日は取材

2023.12.18 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 21:42| 【取材・収録】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする