2021年10月21日

# 2021年10月15日(金)、FRESHNESS BURGERの新ブランド「Cheeseness Burger ToGo」オープン!




 先週10月15日金曜日、東京・大崎広小路にCheeseness Burger ToGo(チーズネスバーガー トゥーゴー)がオープンしました。チーズバーガー専門店、かつ、テイクアウトの専門店です。名詞の最後の"ness"からわかるように、あのフレッシュネスバーガーが始めた新ブランドです。カッコイイ店名です。「THUNDERBIRDS ARE GO」みたいな。

 オープン前日にお招きいただき、どんな店か見て来ました……。


 場所は東急池上線大崎広小路駅の改札を出て30mといったところ。山手通りに面した路面店です。小さなお店です。テイクアウト専門なので、イートインスペースはありません。


 注文方法も合理化されてまして、LINE公式アカウントからモバイルオーダーする方法のみです。店頭での注文、電話注文等は「なし」の方向で企画・設計されたお店です。注文用のタッチパネルの設置もありません。支払いはキャッシュレス決済。店頭での現金の受け渡しは発生しません。ですのでレジもありません。モバイル(スマホ等)でオーダー&支払いを済ませると注文番号が通知されるので、受け取り時刻に店へ行き、「その番号」のロッカー(棚)に置かれた品物を自ら取って終了です。実にすっきりとしたシステムです。注文方法・支払い方法、貼っておきます。




こちらがLINE公式アカウントのQRコードです。



 バーガーメニューはチーズバーガーばかり5種類と「NOチーズバーガー」ひとつの計6品。これもデータいただいたので貼っておきます。価格は290円から540円まで。ファストフード価格ですね。パティのサイズは55g。バンズもそれに合わせたチーズネスバーガー専用のものです。フレッシュネスの食材と共通でなく、また別もの、チーズネス用に今回新たに開発されたものです。


 この箱がいいですよね。企業ならでは為せる業です。開けるとぴったりサイズのハンバーガーが収まっており、しかもバーガー袋に包まれて入っています。そこまでして290円ですから。驚異的です。トマト・レタス・オニオンの生野菜3点は基本で入っています。各品の違いはチーズの種類のみ。


 試食しました。スタッフ人気No.1の「クリームチーズバーガー」を食べたのですが、話に興じ過ぎて、その間にちょっと冷めてしまいまして、現場では「冷めたなり」のおいしさを確認するに留まりました。が、もらった残り2つを家に持ち帰り、深夜、温め直して食べてみたところ……これが予想外のおいしさで。驚きました。グッと手ごたえを感じました。しかもこの値段……。

§ §

 非常に気になるお店です。追加取材をしたいと思っています。先週10月15日金曜日にオープンしました。チーズバーガー&テイクアウト専門店です。フレッシュネスバーガー30年の知恵と経験、叡智が詰まっている感じですね。イイ感じです。期待大!




― shop data ―
所在地: 東京都品川区西五反田8-4-15 東京モリス第2ビル1F
     東急池上線 大崎広小路駅歩30秒 地図
TEL: 03-6417-3040
URL: https://cheesenessburger.com/
オープン: 2021年10月15日
営業時間: 10:00〜20:00
定休日: 年末年始(要確認)

2021.10.19 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 13:56| 【取材・収録】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月25日

# この日はニューシャトルに乗って




 この間の箱根に続いての出張報告。今度は埼玉県です。なお、箱根へ行ったのも平日、今日の埼玉行きも平日です。混む曜日・混む時間帯には行かない主義。空いている日・空いている時間帯を狙い澄まして「空き巣」のように行動する……それが私です。

 さて今回どこへ行ったと言えばいいか……悩みました。「埼玉へ」「また埼玉へ」という記事はずいぶん前に上げていて、その後は「熊谷へ」「浦和へ」「所沢へ」「飯能へ」といった個別・具体的な地名をずっと付けて来ましたが、しかし今回、たぶん地名だと伝わらないんですよね……。誰もがわかる地名や街の名だからこそ「昨日、横浜行って来たよ」とか「来週、六本木行くんだけどさ」とか通じるワケで。通じない名前を出されてもね……と考えた末に、目的地でなく「移動手段」をタイトルに使うことにしました。

 ということで、埼玉新都市交通伊奈線、通称「ニューシャトル」です。 (つづく)


# この日は箱根へ
# この日は東金へ
# この日はつくばへ
# この日は飯能へ
# この日は所沢へ
# この日はまた掛川へ
# この日は恵比寿〜代官山へ
# この日は浦和へ
# この日は河口湖へ
# この日は浜松へ
# この日は掛川へ
# この日は有明へ
# この日は取手から千葉へ
# この日は小金原へ
# この日は千葉へ
# この日は高崎へ
# この日は熊谷へ
# この日は木更津へ
# この日は茨城へ
# この日は静岡へ
# この日は36日ぶりに外食・取材

2021.9.24 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 15:26| 【取材・収録】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月20日

# この日は箱根へ




 そうそう先週、箱根へ行って来まして。もちろん取材が目的です。

 いいですね、箱根。箱根登山鉄道を使って行ったのは実はこれが初めてで。と言うことは、これまでバスか車で行ってたってことですね? いや、いいですね、箱根登山鉄道。しょっちゅう乗りたいとは言いませんが、もう一回乗りたいです。路線自体が最高のアトラクションでした。いいじゃないですか、箱根。 (つづく)


# この日は東金へ
# この日はつくばへ
# この日は飯能へ
# この日は所沢へ
# この日はまた掛川へ
# この日は恵比寿〜代官山へ
# この日は浦和へ
# この日は河口湖へ
# この日は浜松へ
# この日は掛川へ
# この日は有明へ
# この日は取手から千葉へ
# この日は小金原へ
# この日は千葉へ
# この日は高崎へ
# この日は熊谷へ
# この日は木更津へ
# この日は茨城へ
# この日は静岡へ
# この日は36日ぶりに外食・取材

2021.9.20 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 20:59| 【取材・収録】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月03日

# この日は別取材




 8月に入りました。実は先月7月の半ばごろから、今までとはちょっと違う、別の動きをしばらくしてまして、マクドナルドの日本上陸50周年を盛大に祝うこともなく、"そちら"の方にほとんど全力を傾けておりました。まぁここ半月ばかりハンバーガーから「離れていた」という言い方で合ってますかね。この前のバドワイザーのスパイスの記事も、そんな別な動きのひとつです。

 この50周年の節目のタイミングに、ハンバーガーとは敢えて違った動きをするという。私なりには何と言いますか……そう、「新しい」! その言葉がぴったりです。いつも同じことの繰り返しだと「慣れ」も出て来ますので。ちょうどいいタイミングで新しいもの、新しい経験、新しい視点、新しい知識、新しい感覚etc......が私の脳や体に上手く呼び込めたのなら、それはそれでよい節目になったんじゃないかと思います。

 そんなことで、その"別の動き"のために取材に出たのは、事前の段取りの日まで含めると、7月13日、23日、26日、28日、そして本日8月3日と、のべ5日ですね。その成果が毎度おなじみ「食べログマガジン」にほどなく上がります。毎度のセリフですが、果たしてどんなことになりますやら……どうぞお楽しみに!



# この日は東金へ
# この日はまた取材
# この日は都内で半日取材
# この日は36日ぶりに外食・取材
# 今日は取材
# また大阪へ――あすから遠征取材

2021.8.3 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 16:37| 【取材・収録】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月07日

# この日は東金へ

posted by ハンバーガーストリート at 23:03| 【取材・収録】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月22日

# この日はまた掛川へ




 また行って来ました――掛川へ。

 前回訪ねたのが去年の10月9日、10日。台風14号が東日本に接近・上陸せんという、その前日・前々日の話で、何でわざわざそんなややこしい日に行ったのかと言うと、それは私一人だけの日程ではなかったからで。同行の皆さんのハンバーガー"以外"のスケジュールもあったので、雨天決行と相成りました。

 それから5ヶ月ちょい……今日は晴れました。さぁどんな取材だったのか……どうぞお楽しみに!


# この日は恵比寿〜代官山へ
# この日は浦和へ
# この日は河口湖へ
# この日は浜松へ
# この日は掛川へ
# この日は有明へ
# この日は取手から千葉へ
# この日は小金原へ
# この日は千葉へ
# この日は高崎へ
# この日は熊谷へ
# この日は木更津へ
# この日は茨城へ
# この日は静岡へ
# この日は36日ぶりに外食・取材

2021.3.22 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 20:00| 【取材・収録】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月18日

# この日は"アルプス"へ




 月に一、二回、「この日は取材です」という記事を上げていますが、今日はこちらへ行って来ました。3年半ぶりですかね。店名に掛けて「登山」「登頂」なんて言っちゃってよいものでしょうか。名古屋にそのように呼ばれる総本山がありますけれども。そんなお店です。どんな感じの記事にするのか、現在思案中と言うことで……お楽しみに!


# この日は恵比寿〜代官山へ
# この日はまた取材
# この日は浦和へ
# この日は河口湖へ
# この日は浜松へ
# この日は掛川へ
# この日は有明へ
# この日は取手から千葉へ
# この日は小金原へ
# この日は千葉へ
# この日は高崎へ
# この日は熊谷へ
# この日は木更津へ
# この日は茨城へ
# この日は静岡へ
# この日は36日ぶりに外食・取材

2021.2.18 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 23:03| 【取材・収録】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月28日

# この日は恵比寿〜代官山へ




 積もる用事を果たすべく行って来ました……恵比寿、代官山界隈。

 本職の「ハンバーガー店」はどこも営業していましたが、「ハンバーガー店ではないが、メニューにハンバーガーがある店」を見てみると、緊急事態宣言を受けて臨時休業している店もあり、あるいは、コロナとは無関係に、しばらく前からハンバーガーの提供をやめてしまっている店もあったりで、「ここもダメ、あそこも休業中か……」という感じにはなってます。しかも、雪降る寒い屋外での現地確認作業という、この切なさ……。

 「ハンバーガーを扱う店」の総数を見ると、年々少しずつ増えているのは確かですが、新規にオープンするハンバーガー専門店がある一方で、ハンバーガーの取り扱い・販売をやめる店もこのように一定数あって、差し引きすれば「微増」という――これがハンバーガー界の現状"のよう"です。特にハンバーガーには「バンズ」という特殊な食材が必要なので、それを確保し続けることの手間や置き場の問題はひとつあるかも知れません。ハンバーガー屋「でない」飲食店がずっとハンバーガーを続けることは、思っている以上に難しいことなのかも知れません。

 日本のハンバーガーの「現在地」は果たしてどんな感じなのでしょうか……。もう少し俯瞰で「引いて見る」必要があるかも知れません。そして、この一冊が現在と未来を読み解くヒントになるかも……という、敢えて宣伝っぽい流れから(笑)、『RiCE(ライス)』最新号、ぜひご覧下さい。ハンバーガー特集号です!

 ライスプレス 『RiCE(ライス) No.17

 出版社: ライスプレス
 価格: 1,540円(税込)
 発売日: 2021年1月26日



# この日はまた取材
# この日は浦和へ
# この日は河口湖へ
# この日は浜松へ
# この日は掛川へ
# この日は有明へ
# この日は取手から千葉へ
# この日は小金原へ
# この日は千葉へ
# この日は高崎へ
# この日は熊谷へ
# この日は木更津へ
# この日は茨城へ
# この日は静岡へ
# この日は36日ぶりに外食・取材

2021.1.28 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 22:56| 【取材・収録】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月21日

# この日はまた取材




 この日は取材でした。見て字の如し、東京・三宿のFUNGO(ファンゴー)へ。久しぶりですね。「マイナビニュース」でやった座談会記事以来かな? ということで、BROZERS'(ブラザーズ)の北浦明雄社長、FUNGO(ファンゴー)の関俊一郎社長、FRESHNESS BURGER(株式会社フレッシュネス)の船曵睦雄社長(当時)の御三方にお集まりいただき、ハンバーガー専門店の在り方や経営、教育などについて論じ合っていただいた記事を↓久しぶりに上げておきますので、ぜひご覧下さい。良いこといっぱい書いてあります。で、それはそれとして、この日の取材の結果はまた後日お知らせします。お楽しみに!

 ■マイナビニュース「チーズもとろける大熱論! ハンバーガー座談会」

 第1回 ジャンクからごちそうへ…その先は? ハンバーガー座談会が開幕!
 第2回 ハンバーガーショップに愛はあるのか? スタバとの比較で考える
 第3回 増やせばいいってものでもない? ハンバーガー店はどう展開すべきか
 第4回 30年後も食べられる? 3人の社長に聞くハンバーガー進化論


# この日は浦和へ
# この日は河口湖へ
# この日は浜松へ
# この日は掛川へ
# この日は有明へ
# この日は取手から千葉へ
# この日は小金原へ
# この日は千葉へ
# この日は高崎へ
# この日は熊谷へ
# この日は木更津へ
# この日は茨城へ
# この日は静岡へ
# この日は36日ぶりに外食・取材

2021.1.21 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 20:59| 【取材・収録】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月17日

# この日はまた小金原へ




 はい、この日はまた千葉県松戸市の小金原へ行きまして。今年2度目の小金原です。写真は取材前の空き時間を使って乗った流鉄流山線(りゅうてつながれやません)の"前面展望"です。今年はこういう「取材で遠征したついでにその土地のローカル線に乗る」パターンが多かったですね。新たな楽しみとして定着しました。時間調整などにちょうどいい趣味に思いますね。

 ということで、この取材の後処理を今やっているところです。どうなりますやら……お楽しみに!


# この日は浦和へ
# この日は河口湖へ
# この日は浜松へ
# この日は掛川へ
# この日は有明へ
# この日は取手から千葉へ
# この日は小金原へ
# この日は千葉へ
# この日は高崎へ
# この日は熊谷へ
# この日は木更津へ
# この日は茨城へ
# この日は静岡へ
# この日は36日ぶりに外食・取材
# 今日は取材
# また大阪へ――あすから遠征取材
# この日は取材
# この日は打ち合わせのち取材
# この日は「ハンバーガーの日だからこそ食べたいバーガー店」取材
# この日は取材――第32回 ムーンアイズ ストリートカーナショナルズ
# この日は取材
# 今日はオープン直前の「THE COUNTER」を取材
# この日は『CEILING FAN×FUN』取材
# この日は『ON THE STREET BURGER』取材
# 静岡へ

2020.12.17 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 23:06| 【取材・収録】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月13日

# この日は都内で半日取材




 この日は半日都内で取材でした。↑↓は現場写真です。さぁどこでしょう……と言うのはわかる人にはすぐわかりますね(笑)。

 今年は新型コロナの1年で、最後の月も全くもって例年通りではありませんが、それでも「年末進行」らしきものがささやかながら私にもございまして、今週来週は立て込んだ2週間になりそうです。どうにか上手いこと切り抜けたいなと思っております……ぐらいの感想になっちゃいますよね、この状況下では。なかなか気分も上がりませんが、まぁ粛々とやるべきことをやって参りましょう。



# この日は六本木――2日目
# この日は六本木

2020.12.13 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 23:18| 【取材・収録】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月26日

# この日は浦和へ




 浦和へ行って来ました。本年5月以来の浦和です――。

 先週から今週にかけて、原稿の締め切りがいくつも重なっているのに加えて、口の中をかなり激しく痛めてしまいまして、流動食中心の食事に変えたりなどで、どうも生活のリズムが掴めず、記事も休みがちになってますが、この日はある記事の取材で、ま、浦和に"行き直した"感じですかね。ハンバーガーは食べてません。傷が治るまで控えてますので。これもまた近々記事にします。しばしお待ち下さい。


# この日は河口湖へ
# この日は浜松へ
# この日は掛川へ
# この日は有明へ
# この日は取手から千葉へ
# この日は小金原へ
# この日は千葉へ
# この日は高崎へ
# この日は熊谷へ
# この日は木更津へ
# この日は茨城へ
# この日は静岡へ
# この日は36日ぶりに外食・取材
# 今日は取材
# また大阪へ――あすから遠征取材
# この日は取材
# この日は打ち合わせのち取材
# この日は「ハンバーガーの日だからこそ食べたいバーガー店」取材
# この日は取材――第32回 ムーンアイズ ストリートカーナショナルズ
# この日は取材
# 今日はオープン直前の「THE COUNTER」を取材
# この日は『CEILING FAN×FUN』取材
# この日は『ON THE STREET BURGER』取材
# 静岡へ

2020.11.26 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 23:56| 【取材・収録】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月10日

# この日は浜松へ




 今日は磐田(いわた)から出発して浜松、そしてまた掛川へ戻るという行程。にしても、雨は取材には向かないです。出来たら雨の日の取材は止(や)めた方がいい。

 浜松と言えば、APIO(アピオ)ジムニーライフ「ON THE STREET BURGER」で2店ほど紹介しています。記事のリンクを張っておきますので、どうぞご覧下さい。APIOジムニー"ハンバーガー号"の旅の模様です。どちらの店も気持ちよーく晴れた日の取材でした。

 ■APIOジムニーライフ「ON THE STREET BURGER」

 ・VOL.039 最愛の恋人へ〜GRANNY'S CAFE [静岡・三ヶ日]
 ・VOL.040 噂のハワイアンスタイルチョッパー〜Johnny's JAWAIIAN BURGER [静岡・浜松]



# この日は掛川へ
# この日は有明へ
# この日は取手から千葉へ
# この日は小金原へ
# この日は千葉へ
# この日は高崎へ
# この日は熊谷へ
# この日は木更津へ
# この日は茨城へ
# この日は静岡へ
# この日は36日ぶりに外食・取材
# 今日は取材
# また大阪へ――あすから遠征取材
# この日は取材
# この日は打ち合わせのち取材
# この日は「ハンバーガーの日だからこそ食べたいバーガー店」取材
# この日は取材――第32回 ムーンアイズ ストリートカーナショナルズ
# この日は取材
# 今日はオープン直前の「THE COUNTER」を取材
# この日は『CEILING FAN×FUN』取材
# この日は『ON THE STREET BURGER』取材
# 静岡へ

2020.10.10 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 22:47| 【取材・収録】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月24日

# この日は取手から千葉へ




 今日はまず茨城県の取手市へ行き、その後、千葉県の千葉市へ。移動には人生2度目ぐらいの東武アーバンパークラインを使いました……。

 アーバンは「都市の、都会の」という意味ですから、つまり、都市公園線? ……だから、「東急田園都市線」みたいなことが言いたいんでしょうかね? ニュアンス的には。まぁ、沿線の新興住宅地にお住いの皆さんには、その横文字の"オシャレな"呼び名でいいと思うんですけど、ヨソからまた別のヨソへの移動に利用する"ヨソ者"にとっては、アーバンパークラインみたいな一般名詞の路線名だと、どこを走ってる線だかよくわかりません。旧国鉄式に「仙石線(仙台−石巻)」とか「八高線(八王子−高崎)」とかの方が、多少ダサくとも、最終的にはわかりやすいですよね。地名や行先が路線名の中に入ってますので。沿線住民にとって響きのよい愛称をつけるのはちょっと視野の狭い、いわゆる「近視眼」的な発想のように思います。利用客は住民ばかりじゃありませんので。

 ですから、正式名の「東武野田線」の方がわかりやすいですよ。少なくとも「野田の辺りは走るんだな」というのは想像つきますから。あと路線図で見ると、「ゲートウェイ」って明らかに要らない6文字ですよね。いいでしょ、「高輪」で。駅名や路線名は簡潔で利便性に優れたものであって欲しいと思います。ということで。


# この日は小金原へ
# この日は千葉へ
# この日は高崎へ
# この日は熊谷へ
# この日は木更津へ
# この日は茨城へ
# この日は静岡へ
# この日は36日ぶりに外食・取材
# 今日は取材
# また大阪へ――あすから遠征取材
# この日は取材
# この日は打ち合わせのち取材
# この日は「ハンバーガーの日だからこそ食べたいバーガー店」取材
# この日は取材――第32回 ムーンアイズ ストリートカーナショナルズ
# この日は取材
# 今日はオープン直前の「THE COUNTER」を取材
# この日は『CEILING FAN×FUN』取材
# この日は『ON THE STREET BURGER』取材
# 静岡へ

2020.9.24 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 23:24| 【取材・収録】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする