2012年09月03日

# 292 KFC ROUTE25 [下北沢]




 通るたびずっと気になっていた店。下北沢南口商店街を「アンゼリカ」の方へ下ってゆく途中、ケンタッキーフライドチキン(KFC)の3階――。

 このKFCの新業態をひとつの記事として取り上げる前に、本当ならKFC本体についてまず「#291 ケンタッキーフライドチキン」という一記事を立てるべきだろう。これまでいくつかKFCのメニューを取り上げてきたが、しかし店そのものについて書いたことは無かった。

 ちなみに当サイト(ブログ)、現在コノ記事を入れて計"1,336"の記事がアップされている。そのうちの仮に2割、260余の記事が雑誌や書籍のインフォメーションなど「ハンバーガーを食べてそれについて書いた」以外の記事だとして、残りの8割、1,070前後の記事はハンバーガーを食べて書いた記事ということになる。

 店の記事に対する通し番号「#...」は現在290いくつだけれど、記事になったハンバーガーの数で言えば1,100程度。食べた個数をカウントする気はないので今まで特に公表しなかったが、1,100も記事があれば、中には「商品は紹介済みだが、店そのものについては未説明」という例もいくつかはある。


 KFCの扱いについて言えば、そもそも当サイト『HAMBURGER STREET』が「バンズの間にビーフパティを挟んだ食べ物」、すなわち「ハンバーガー」について探求するサイトであり、鶏や魚、コロッケなど「ビーフパティ以外」のものを挟んだ食べ物については「非バーガー(つまりサンドイッチ)」としてその対象にしなかった――というところが大きく影響している。

 それが去年の『MONOQLO 2011年8月号』のハンバーガーランキング100!をきっかけに、さらにベッカーズ辺りもチキンサンドを多く取り扱っていたことなどから、口にする機会が徐々に増えて、記事の数も増えてきたので、今年の6月、ついに「チキンサンド」というカテゴリーを新たに設けるまでになった。本来「専門外」の分野であるし、実はプライベートにおいて、私は焼いたり揚げたりした鶏肉を食べる習慣がほぼ無いので、食べるにつれ勉強になっている部分も実に多い。

 そうなってくると、そろそろ「KFC」という記事が上がってもおかしくない時機なのだが、今回はまず先にこのKFC ROUTE25について触れることとしたい。とは言ってもそんなに深く掘り下げた話は無い。店の人とも日本KFCの人とも誰とも話をしていないので――。

 とにかく場所は下北沢(しもきたざわ)である。


続きを読む
posted by ハンバーガーストリート at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | バー/ダイニングバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする