2021年07月30日

# CAFE.ALPS [荏原中延] のタコ デ バーガー TOPPING アボカド




 東京・荏原中延CAFE.ALPS(カフェアルプス)タコ デ バーガー¥1,380。「2021年上半期・最も印象に残ったバーガー6つ」にて事実上の"首位"に輝いたバーガーだが、これに今回はアボカドをトッピングしてみた。

 根本的に味がいい。パティはUSアンガス130g。適度に利いたガーリックが、タコス味の素になっているグリーンハリッサソースの乗りをよくしている。パティの上からチェダーチーズ。オニオンは「タコデ」の時だけレッドオニオン。レタスも「タコデ」の時だけ細切り、シュレッド。トマトは厚切り。トルティーヤチップス4枚の「パリパリ」が非常に効果的。余計な水分の無さ=水分コントロールも完璧で、隙のない、すごく凝縮されたムダのない味に仕上がっている。


 味の点では文句なし。「よくぞここまで!」という感じだが、もうちょっとだけバーガー全体に「潤い」があった方がタコスっぽいかな? あるいはその必要な水分を「奪って」しまっているのは、多過ぎるアボカドかも知れない……。

 アボカドの入れ方についてはもっと創意工夫が必要に思う。まず、2分の1個は多過ぎる。4分の1か、それ以下でもよいかも。単なるスライスでは感じが出ない。スライスのアボカドを乗せているタコスも実際あるが、にしてもまぁ、数枚がいいところで。だったら、アボカドをダイスにカットして、レモンかライムでも絞っておいて、何ならハリッサソースとあらかじめ和えておいて……なんていう方が、より「タコスっぽい」かも。


 でも、このタコデバーガーについては、トマトもオニオンも角には切っておらず、どちらもスライスした輪っかの状態のままである。もっと言えば、タコスにおける「挽肉」のポジションであるビーフパティも、円盤状のカタチのまま入っている。つまり、タコスにおいては細かくされている食材のほとんどが、タコデバーガーではカタマリのまま入っており、でも、それを「咀嚼」することで、すごく「タコスっぽい」味になるという……それがこのバーガーの仕組みであり、面白さだ。そのルールを適用するなら、アボカドもスライスのままでよいのかも知れない……。

§ §

 なんてことをアレコレ考えて、結果「よりタコスっぽく」なれば、それがゴールかなと。あと、今だと高さも出過ぎてますね。なお、アボカドの値段はこの時点では未設定。そもそもトッピングメニューにアボカドは「ない」とのことで。バンズは「新橋ベーカリー」。ということで、味は文句なし。あとは要工夫。



# CAFE.ALPS [荏原中延] のタコ デ バーガー TOPPING パイナップル
# CAFE.ALPS [荏原中延] のチーズバーガー TOPPING タマゴ
# CAFE.ALPS [荏原中延] のタコ デ バーガー(再食)
# CAFE.ALPS [荏原中延] のクリスピーオニオンリング
# CAFE.ALPS [荏原中延] のタコ デ バーガー
# CAFE.ALPS [荏原中延] のフレンチトースト(再食)
# CAFE.ALPS [荏原中延] のアルパインバーガー TOPPING モッツァレラチーズ
# 「食べログマガジン」――【じっくり食べたいハンバーガー】第19回「CAFE.ALPS」
# CAFE.ALPS [荏原中延] のアルプスバーガー
# CAFE.ALPS [荏原中延] のフレンチトースト ブルーベリーソース
# CAFE.ALPS [荏原中延] のチーズバーガー
【ハンバーガー帝国のヒミツ】 CAFE.ALPS [荏原中延] のBACK TO 1954 BURGER
# 370 CAFE.ALPS [荏原中延]

― shop data ―
所在地: 東京都品川区中延2-15-7 第5ソニックスビル2F
     東急池上線 荏原中延駅歩0分 地図
URL: https://www.facebook.com/cafe.alps/
TEL: 03-6426-2337
オープン: 2016年8月11日
営業時間: 11:00〜21:00 11:00〜20:00
定休日: 月曜日・火曜日(要確認)

2021.7.30 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 21:41| 【二ッ目!】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする