2016年12月16日

【クリスマスのバーガー2016】 THE OAK DOOR [六本木] のホリデーホワイトバーガー




 クリスマスのバーガー特集、続いては六本木ヒルズ「グランド ハイアット 東京」6FのステーキハウスTHE OAK DOOR(オークドア)より、12月1日から31日まで提供の期間限定、ホリデーホワイトバーガー¥2,600(税サ別)。

§ §

 こちらのバーガー、2年前に訪ねた時とは印象がだいぶ変わっています。それもその筈、若きアメリカ人シェフ、アダム・ノフシンガーさん(インディアナ州出身)が料理長に就任しまして、さすがはアメリカ人、「ハンバーガーに力を入れよう」ということになり、昨年の10月からはマンスリーバーガーまでスタートさせる熱の入れよう。

 ご紹介する「ホリデーホワイトバーガー」は12月のマンスリー"とは別の"特別メニュー。12月のマンスリーは別にあって、つまり12月は限定バーガー「豪華2本立て」でお送りしようという「イッテQ!」も顔負けのオークドアです。


 ホワイトバーガー……1階ロビーフロアで毎年クリスマスデコレーションが施されるエリアがありまして、その今年のテーマが「ホワイトクリスマス」であることから、これにならって全面「白」に統一したという、そんなホテルレベルの連動が見られる一品です。

 白いバンズはホテル内のベーカリーチームがこのバーガーのために作ったオリジナル。チャパタ生地で出来ています。パッと見はただの白ですが、いわゆる白パンのような白でなく、現物を目の前に置いていただくと、いろいろな表情を見せてくれます。見飽きません。裏にトリュフアイオリソース。

 白いパティは国産鶏の挽肉をパティにしたチキンパティ130g。タイム、エシャロットのほか、醤油、白みそ、生姜の絞り汁など、和風な調味料も加えて「つくね」スタイルにしたとアダム料理長。これを自慢の「ウッドバーニングオーブン」でじっくりジューシーに焼き上げます。薪はオーク。樫の木。


 パティの下にはイエローアンディーブ、上にグリュイエルチーズ、そして角に刻んだポルチーニ茸と同ピューレ。散りばめられた「赤」はイベリコベーコン。

 バンズとパティが堪らぬ食感。特にバンズは「もっちり」を通り越して「ソフト餅バンズ」と呼びたいほどの程よい弾きと粘り。パティもみずみずしい弾力があります。そこへプーンと"earthy"なきのこの香り。後味も強烈にきのこ。全体に淡い味の集合体ですが、しかし確実に旨味が後に残ります。甘くなめらかな味わい。上質。11:30〜14:30の販売。土日祝は15:00まで

§ §


 それで、グランドハイアット東京ではクリスマスに関する写真にハッシュタグ「#GrandStar2016」を付けてSNS(Instagram、Facebook、Twitter)に投稿すると、1投稿につき100円をホテルより子供地球基金へ寄付するチャリティーをおこなっています。寄付金は東北や熊本の子供たちへの支援に届けられるというプログラムです。

 ↑のクリスマスオーナメントは、ホテルで使用されたワインなどのコルク栓を福祉施設に頼んで作ってもらったものです。これらも販売していて、売り上げは寄付されます。↑のアレンジやメッセージはホテル近くのインターナショナルスクールの生徒たちによるもの。こうして飾り立てたツリーを提げて、去年はアダム料理長も東北の被災地を訪ねたそうです。

 クリスマスはチャリティーの季節。皆さまもおいしそうなバーガー写真を撮ってぜひご参加を! 詳細は以下のURLをご覧下さい。

Wish upon a Star - クリスマスチャリティープログラム




# 321 THE OAK DOOR [六本木]

― shop data ―
所在地: 東京都港区六本木6-10-3 グランドハイアット東京6F
    東京メトロ日比谷線 六本木駅歩6分 地図
URL: http://restaurants.tokyo.grand.hyatt.co.jp/oak-door-restaurant/
TEL: 03-4333-8784
オープン: 2003年4月25日
 * 営業時間 *
ランチ: 11:30〜14:30(土日祝 〜15:00)
ディナー: 18:00〜22:00
バー: 11:30〜25:00
定休日: 無し(要確認)

2016.12.16 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 11:00| 【二ッ目!】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする