2016年03月03日

【最新情報】 3月4日、東京・秋葉原にカールスジュニア日本1号店オープン




 いよいよ! ついに! 復活のCarl's Jr.(カールスジュニア)、日本一号店が東京・秋葉原に3月4日いよいよオープン!

 本日は事前開催の報道関係者向けプレオープン試食会へ。自慢の逸品が次から次、いろいろ出て来たのですが、上の写真はダブルウエスタンベーコンチーズバーガー¥920。少しイビツに不恰好に見えるのは、バーガーの後ろ半分包みに入れて、ギュッと縛っているから。



 実は私、"Carl's Jr."発祥の地、米国カリフォルニアはアナハイム近郊、"Harbor Blvd"(ハーバー・ブールバード)というところに行ったことがあります。←写真は同地に建つ今の店舗。米国旅行をした折のこの記事この辺りの記事で詳しくもないですがちょろっと触れています。


 で、復活の……というのは1980年代後半から90年代にかけて、カールスジュニアは大阪を中心に過去4、5店を展開していました……なので再上陸一号店、場所は東京・秋葉原。若者の街。オープンは3月4日です
 

 バーガー13品、ローカーボ=レタスラップが1品、チキンサンド4品。10時半までの「朝」のバーガー&サンドが3品等々。ビーフパティは商品により2種類あるらしく、またバンズも同様に2種類あるようなのだが詳細不明。まだ調査中。

 サイドはフライドズッキーニなし。↓この細長いチキンテンダーはおいしかったですね。特にBBQソース!


 ハンバーガーの味の傾向を簡単に言うと……「派手でにぎやかな味付け」「その味付けだけでグイグイ食べさせる魅力あり」「派手……いや、ド派手」「よい意味で庶民派の味」「つまり上品ではない。だから庶民派」「シズル感の出し方が巧い」「パティは直火焼き」「なのでジューシーと言うより少し締まった硬めな食べ口」……こんなところでしょうか。

§ §

 ダブルウエスタンベーコンチーズバーガーは、グリルしたパティのスモーキーなコゲのにおいにBBQソースの堪らぬ旨味、レッドチェダーのねっとり濃いミルク感、そこにオニオンリングフライのクリスピーな衣の食感がサクサクと決まって、なかなかに見どころの多い、シズル感満点なポップなバーガーに仕上がっていました。やはり庶民派。気取りなし!



― shop data ―
●秋葉原店
所在地: 東京都千代田区外神田4-4-3
    東京メトロ銀座線 末広町駅歩2分、秋葉原駅歩5分 地図
TEL: 03-3356-6615
URL: http://www.carlsjr.jp/
オープン: 2016年3月4日
* 営業時間*
平 日: 9:00〜21:30
土日祝: 8:00〜21:30
定休日: 無休(要確認)


2016.3.3 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 00:41| 【最新情報】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする