2016年02月25日

# フレッシュネスバーガーのフレッシュネスチーズバーガー 低糖質バンズ




 この間「クラブケーキバーガー」のプレス発表会にお招きいただいて、その折「低糖質バンズ」なるものを昨秋発売していたことを知った。これは興味がある。頼んでみた。フレッシュネスバーガーフレッシュネスチーズバーガー¥464にローカーボ=低糖質バンズは¥54プラスで¥518。

 低糖質バンズのリリースこちら。昨年7月より例の「謎の15店舗」でテスト販売、10月21日より全店導入。

 リリースによれば「糖質制限を必要とされる方や、ダイエットを気にされる女性などのお客様を中心に予想を超えるニーズを受け」全店導入、「小麦粉の一部を食物繊維に置き換えることで、味を損なわずに1個あたりの糖質量を約半分することに成功しました」。全粒粉を一部使用、これにより摂取可能な栄養素も増えると。


 具体的には「糖質約50%OFF」「カロリー約40%OFF」「食物繊維レタス約3個分9.7g」。何しろ詳しくはリリースをご覧いただきたく。↓写真は栗かぼちゃバンズによる通常の「フレッシュネスチーズバーガー」。


 で、糖質が少ないので生地はふわっとは膨らまない。「しとっ」とかつ「ぼそっ」としている。だが余計な甘味がない分、食事の邪魔にならなくてよいと私は思っている。バンズとしてはむしろレギュラーの栗かぼちゃバンズや白ゴマバンズよりも機能している。

 が、問題はパティ……。本当に申し訳ないが、おいしくなかった〜。久しぶりにおいしくないパティを食べた。作っている人には本当に申し訳ない。マヨネーズはおいしかった(笑)。

§ §

 低糖質バンズの味を確かめようとして、案の定、ハンバーガーそのものの質のところで引っ掛かってしまった。予測していたことではあったのだが、みごとに引っ掛かった。こんなことなら「スパム」や「ベーコンオムレツ」辺りの「非バーガー」すなわち「サンドイッチ」なメニューで試した方がわかりやすかったかも知れない……ということでやり直し! (つづく)



# フレッシュネスバーガーの粗挽き牛メンチカツバーガー
【私的第3回ハンバーガー総選挙】 フレッシュネスバーガーのクラシックチーズバーガー
【私的第3回ハンバーガー総選挙】 フレッシュネスバーガーのフレッシュネスチーズバーガー
# フレッシュネスバーガーのハワイアンマグロバーガー
# フレッシュネスバーガーのサーモンエッグバーガー
# フレッシュネスバーガーのクラシックバーガー(再食)
# フレッシュネスバーガーのチーズバーガー(再食)
# フレッシュネスバーガーのベジタブルバーガー(ビーンズ)
# フレッシュネスバーガーのスパムバーガー(再食)
# フレッシュネスバーガーのアボカドバーガー(再食)
# フレッシュネスバーガーのベーコンオムレツバーガー
# フレッシュネスバーガーのテリヤキチキンバーガー(再食)
# フレッシュネスバーガーのクラシックチーズバーガー(再食)
# フレッシュネスバーガーのマッシュルームチーズバーガー
# フレッシュネスバーガーのフレッシュネスバーガー(再食)
# フレッシュネスバーガーのテリヤキチキンバーガー
# フレッシュネスバーガーのスパムバーガー
# フレッシュネスバーガーのアボカドバーガー
# フレッシュネスバーガーのフルーツバーガー(マンゴー)
# フレッシュネスバーガーのテリヤキバーガー
# フレッシュネスバーガーのクラシックバーガー
# フレッシュネスバーガーのサルサバーガー
# フレッシュネスバーガーのネギミソバーガー
# ファストフード ◆ フレッシュネスバーガーのクラシックチーズバーガー
# ファストフード ◆ フレッシュネスバーガーのフレッシュネスバーガー
# 007 フレッシュネスバーガー

2016.2.25 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 15:48| 【二ッ目!】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする