2014年06月04日

# JamiJami [町田] のベーコンチーズバーガー




 東京・町田でいま"激熱(ゲキアツ)"のスポット「仲見世商店街」のバーガースタンドJami Jami(ジャミジャミ)にて、本日はベーコンチーズバーガー¥780を。ポテト+ドリンクのセットで¥1,080と大変お値打ち。

特集 ◆ ベーコンチーズバーガー



 町田・仲見世商店街は、吉祥寺のハーモニカ横丁のような、つまりは「横丁」だ。屋根付きの通路に面して、半ば屋台のようなオープンな造りの飲食店が、カバン屋・金物屋などと並び20店近く集まっている。ジャミジャミも一年を通して窓も扉も開け放しで営業。

 中に入ると、思いのほかの高天井に窓が2ヶ所開いていて、外の光が注いでいる。通路に向いて開け放ったドアと窓。外光降り注ぐ天窓――そんな店なので、ジャミジャミには圧倒的に「夏」が合う。この日のBGMは元レコードショップのバイヤーだったという店長・照井さんのセレクトでクレイジーケンバンド。これが満点の夏気分!

 ハンバーガーは10品。チキンサンド4品。その他サンドイッチ4品。下の写真のように、カゴに入り、袋に収まって登場。


 日本人好みのふわっとやわらかい、むちっとした弾力のある自家製バンズの間に、挽き方細かめな豪州牛100%パティがふうわりと。時折りキラリとナツメグの味。

 焦げ目が付く程度に強く焼いたベーコンは、特別でも上等でも無い、ごく一般的なものながら、その薄さと放つ「ごく普通の」味わいが、店の雰囲気・バーガーの価格などとピッタリ合って、絶妙。

 中ほどに入る自家製"バーガードレッシング"は米国の「ランチドレッシング」に近いソースで、その名の通り様々なスパイスを利かせ、べっとりと濃厚な後味を残す。パティとバンズの味をベースに、そしてこのドレッシングの味を起点に、バーガー全ての味が合致した時の満足感はひとしお。この店・この場所・この雰囲気にふさわしい気軽で楽しい食べ物として、実にサマになっている。

§ §

 「米軍めちゃめちゃ食べに来る」と照井さん。座間キャンプで開かれる桜まつりには毎年呼ばれて参加。今年は1日で1200食超を売り上げた。そんな米兵も認める日本のバーガーショップ。それが東京の町田に在る。




# JamiJami [町田] のジャミジャミバーガー
# 243 JamiJami [町田]


― shop data ―
●町田店
所在地: 東京都町田市原町田4-5-18 仲見世商店街内
    JR横浜線 町田駅歩5分 地図
URL: http://www.jamming-d.com/
TEL: 042-722-0526
オープン: 2009年3月23日
営業時間: 12:00〜24:00
定休日: なし(要確認)

2014.6.4 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 【二ッ目!】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック