2013年10月14日

# ウェンディーズのウェンディーズバーガー




 テレビ朝日「お願い!ランキングGOLD 第2回ハンバーガー総選挙」にて"食のプロ"の一人として審査した私の寸評――3番目に高く評価した一品、ウェンディーズ ウェンディーズバーガー¥420。再進出後のウェンディーズを食べたのは実はこれが"初"。



 ミンチでなくチョップしたような硬めな114g(4分の1ポンド)パティに、「じっとり」とろけて粘りのあるチーズのミルク感。チーズはデフォルトで2枚入り。辛味を抜いて軽い、「サクリ」とアクセントのあるレッドオニオン。ケチャップが軽く甘味を利かせて食べやすさを添えている。全体にやや塩気が強い。浅漬けのピクルスが箸休め的に機能。

 いただけないのはバンズ。給食のロールパンのような密でウェットな生地で、口の中でもっさりダマになる。甘いニオイが全く余計。

 肉は口の中で「プツプツ」と音を立てそうな弾力。噛み応え。だが、心の中で弾けるものがない。心躍るものがない。全てがしっかり・がっしり良く出来ているのだが、ズシリと少し重くなってしまった。撤退前のような親しみやすさが無くなってしまった。おいしくはあるにせよ、一部の層には取っ付き難い食べ口かも知れない。番組での順位は15位圏外。


 サイドメニュー部門、ウェンディーズ ウェンディーズチリM¥290は、肉多く、豆多く、具はゴテゴテと豊富の極み。肉はビーフパティを砕いたもの。紙のカップでの提供が相応しくなくらいの充実した内容。これでもかとばかり具を詰め込んだ力作だが、ウェンディーズバーガー同様、これももう少し肩の力を抜いても好い気がする。

 一方で味わいはあっさり軽め。スルスルと食べ進められる。付属のホットチリシーズニングを加えた方がキリッと締まってさらに美味。サイドメニュー部門における私の最高評価の一品がコレ。番組では第4位。

テレビ朝日「お願い!ランキングGOLD 第2回ハンバーガー&レトルト食品総選挙 2時間SP」

2013.10.14 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【二ッ目!】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/392277401
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック