2013年10月07日

【二ッ目!】 バーガーキングのビッグベーコンワッパー




 「KING's HARBEST ボリューム満点のうまい秋」と題し、バーガーキングが9月27日より販売開始した10月24日までの期間限定、ビッグベーコンワッパー¥680。リリースこちら

 手にした時のズシリとした重さ。包みを開けると現れる"静物"の存在感。めずらしく↑横写真で撮ったが、それに相応しい迫力の一品である。但しちょっとやり過ぎ……。



 同時発売のBKボロネーゼ同様、幅約10cm、奥行約7cmの「ハッシュブラウン」を丸まま1個挟んでいる。そこへさらに厚さ約5mm、長さ約25cmの「キングズベーコン」をベロリと1枚――正直やり過ぎである。


 真に味を求めるならゲストスターはどちらか1人で十分。しかしそこを敢えてそうしなかったのは、実りの秋の"大収穫祭"といった趣きなのだろう。おめでたい場のバーガーはやはり賑やかでないと。

 率直なところ、「カリッ」とした歯応えを除き、ハッシュブラウンの存在は余計に感じる。規格外なスケールを誇るベーコンは見事。厚みがあって、むしろハムを思わせる弾力。漂うスモークフレーバーも、一本線の焦げ跡も好い。オニオンが辛味をきっちりと利かせ、ケチャップがゆるい甘味で全体の潤滑油役。

 ワッパーのバンズはやはり「モサッ」としていて、もう一つ。直径13cm、重量4oz=1/4ポンド、約113gのワッパーパティは、ポテトとベーコンを前に沈みがち。相対的に存在感が低下してしまっている。いやいや、この人こそ主演なのだ。健さんなのだ。キムタクなのだ。助演が勝ってどうする。

§ §

 よって本来の主役たる「肉」を助ける、ないし引き立てる造りのバーガーにはなっていない。BKボロネーゼはポークパティであることを理由に言い訳が出来たけれど、ワッパーとなるとそうはゆかない……などということはまぁ、あまり深く考えずに、ここはワーッ! とお祭り的にかぶり付いておくのが正解。お祭り好きにオススメ。頭で味わうな、体で味わえ。



この日は都内某所でライヴ演奏

# バーガーキングのBKボロネーゼ
# バーガーキングのガーリック ダブルチーズ
# バーガーキングのBBQ グリル
# バーガーキングのベーコンエッグワッパー
# バーガーキングのバッファローチキンサンド
Halloween'12 ◆ バーガーキングのBKパンプキン
# バーガーキングのローストチキンサンド
# バーガーキングのワッパージュニア
# バーガーキングのBKリンゴ
# バーガーキングのハンバーガー
# バーガーキングのBKシングルベーコンチーズ
# バーガーキングのダブルワッパーチーズ
# バーガーキングのワッパー
# バーガーキングのバーボンワッパー
【最新情報】 12月18日、渋谷センター街に「バーガーキング」がオープンします
# バーガーキングのテリヤキワッパー
【最新情報】 6月8日、新宿に「バーガーキング」がオープンしました


2013.10.7 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 【二ッ目!】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/392277390
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック