2013年09月10日

【二ッ目!】 GIGGLE [祖師ヶ谷大蔵] のアボカドサルサチーズバーガー




 先月に続いて東京世田谷・祖師ヶ谷大蔵(そしがやおおくら)のGIGGLE(ギグル)へ。この日は『GARAGE BURGERS CAFE』の取材が目的。記事のトップを飾るバーガーをあれこれと思案した結果、アボカドサルサチーズバーガー¥1,150でゆくことに決したのだが、運ばれて来てビックリ! パティの下に一枚、何やら四角いものが挟まっている……。



 現在ギグルのメニューブックに載っているハンバーガーは全部で17品(とフィッシュ1品)。その17品中、ベーコンがトッピングされているメニューが実に"8品"もある。

 中には「商品名を見ただけではベーコンの有無が判断出来ない」というメニューもある。アボカドサルサチーズバーガーもその1つだ。「アボカド」「サルサ」「チーズ」と目を引くトッピングが3つも併記されている上さらに、と言うか「実は」ベーコンが挟まっているという一品。しかも厚切り。


 厚切りではあるがサックリと噛み切れて食べやすい。ベーコンステーキのようなリッチな食感。パティはオージービーフ100%の100g。バンズは裏表をしっかりとよく焼き込んだ天然酵母バンズ。

 そこへ前回詳しく紹介した甘さが誘う自家製サルサ。クリーミーに隙間を埋めるアボカド。ハラペーニョもサルサバーガーよりは枚数は少ないが、それでもピリリと辛味を利かせている。ヒール(下バンズ)に敷いたマスタードの酸味が後口をキリリと締める役割。

 特に印象深いのはチーズ。ゴーダチーズを使っている。

 このオランダ原産のチーズ。おいしいとはよく言われるが、特別強いクセがあるワケでもないので、その特徴を表現するのが難しいチーズであると私は思っている。しかしこのバーガーにかかるゴーダは、その量もあるだろうし、また撮影の関係で「少し冷めた」というのもあるとは思うが、コクがよく利いていて特に印象深かった。


 ギグルのハンバーガーには一点の豪華さがある。一点の華(はな)がある。

 店主・細川さんに訊くと、「お腹いっぱいになって欲しい」のはもちろん、「見た目でも楽しんで欲しい」という強い思いがやはり根底にあり、細川さん自身も盛りっぷりの好い食べ物が好きなのだそうだ。

 だがそのような強い思いが"ただあるだけ"ではこうはならない。トッピングの点数を"ただ増やすだけ"のことなら誰でも出来る。問題はそのうず高く積み上げたバーガーから「豪華さ」が感じられるか否か、伝わってくるか否かだ。

 ギグルのバーガーには一貫してその「豪華さ」が感じられる。過去食べたものを思い返してみても、印象はやはり共通している。そう感じられるのは細川さんの明確な意図がまずあって、それが的確に表現・再現されているからに他ならない。つまり「狙って」したことが、しかも「狙い通り」に発揮されているということだ。それは決して簡単なことではないし、誰でも出来ることではない。

§ §

 少しゴテゴテして、バロック様式のような趣きはあるが、その積み上げの中に一時の豪華が楽しめる一品。何と言っても味わいがにぎやかだ。

 「肉」で食べさせるのともまた違う、そうした意味では東京的なハンバーガーのスタイルを代表する一店と言って好いかも知れない。カラミティ・ジェーン・バーガーの時に既に実証済みであったが、高く積み上げさせれば都内屈指、天下一品の腕前を誇る店だ。



# GIGGLE [祖師ヶ谷大蔵] のサルサバーガー
# GIGGLE [祖師ヶ谷大蔵] のメキシカンバーガー
# GIGGLE [祖師ヶ谷大蔵] のスモーキーチーズバーガー
# GIGGLE [祖師ヶ谷大蔵] のハンバーガー
【スタンプラリー#10】 GIGGLE [祖師ヶ谷大蔵] のカラミティ・ジェーン・バーガー
# 296 GIGGLE [祖師ヶ谷大蔵]


― shop data ―
所在地: 東京都世田谷区祖師谷3-36-26 B1F
      小田急電鉄 祖師ヶ谷大蔵駅歩7分 地図
TEL: 03-3789-4232
URL: http://www.giggle-tokyo.com/
オープン: 2008年7月21日
* 営業時間 *
平 日: 11:30〜15:30(15:00LO), 17:00〜22:30(22:00LO)
土日祝: 11:30〜22:30(22:00LO)
定休日: 水曜日(要確認)

2013.9.10 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 【二ッ目!】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック