2013年07月10日

【二ッ目!】 マクドナルドのクォーターパウンダー ハバネロトマト




 もぉ〜勘弁してよ、マクドナルド。この記事はさらっと終わらせようと思っていたのだけれど、公式サイトのメニューの説明を見たら「『旨みとコクのある辛さ』という新しいビーフバーガーの体験を提供します」なんておかしなことが書いてある……「ビーフバーガー」はおかしいでしょ。「ビーフバーガー」って。

 」ハンバーガーは牛挽肉のパティで作るもの。ビーフパティを挟んだもの。ビーフバーガーだと「そば粉そば」とか「小麦粉パン」と言ってるのと一緒である。「酢めし寿司」とか。百歩譲って、本来ビーフで作るべきところを"代わり"に「ターキー(七面鳥)で作りました」と言うのなら「ターキーバーガー」とも呼ぼう。肉が食べられない人のために、ビーフの"代わり"に豆や穀類などの植物性の材料でパティを作ったなら、それは「ベジーバーガー」とも呼ぼう。だがそもそもが「ハンバーガー=牛肉」なのだから、ビーフバーガーは譲りようも無くおかしい。世界トップのハンバーガーチェーンがうっかり間違えるべきところでもなかろうに。

 あわせて、チキンを挟んだら「チキンバーガー」、フィッシュを挟んで「フィッシュバーガー」とは言わないことを付け加えておく。それぞれ基本的には「チキンサンドイッチ」であり「フィッシュサンドイッチ」である。唯一ビーフの、それもステーキなどの一枚肉でなく、挽肉(ground beef, chopped beef)のパティを挟んだサンドイッチの一部を"Hamburger Steak Sandwich"、略して"Hamburger"と呼ぶのである。




 6月24日発売の期間限定・クォーターパウンダー ハバネロトマト\490。ニュースリリースによると販売は7月下旬までの予定とのことで、8月下旬までのクォーターパウンダー BLTより早く売り終わるようだ。


 あの余計な甘いソースなど無い分、BLTよりすっきり簡潔にまとまっている。のだが、ハバネロソースのチリチリした辛さが他の味わいを飛ばしてしまっていて、或いは味覚を半ば麻痺させて、お蔭で他の味がちっとも印象に残らない。

 そういう意味ではタイトル通りの主役のポジションをハバネロが見事に張ってはいるのだが、元々のクォーターパウンダー・チーズの、ひとつ完成した形を知っている身としては、どうにもそれが「余計なこと」にしか思えないのである。単に辛さに「散らされただけ」な印象を受ける。

 本来の主役たるべき「肉」は、クォーターパウンダーパティらしいしっかりとした噛み応えを"やや"覗かせている程度で、ビーフらしい味わいやニオイは唐辛子ですっかり飛んでしまっている。チーズのねっとりクリーミーな利きは好感。


 しかし逆に言えば、前回のBLTも然り、あれだけ賑やかに材料・ソースを上に乗せていながら、それでもハンバーガーとしての体裁を保てているのは「クォーターパウンダーパティだから」という風に考えることも出来る。ビーフ100%ならではの「ザラリ」とした食感がギリギリ底の方で下支えをしているからこそ、刺激的なソースや食材がどんなに上に乗ろうとも、どうにか形になっているワケである。

§ §

 偶然この文章を見かけた人はコレがちょうど好いきっかけである。ベーコンもレタスも辛いソースも乗せていないクォーターパウンダー・チーズが、さらにダブルクォーターパウンダー・チーズがどんなハンバーガーであるのか是非一度食べてみて欲しい。

 そこを理解し、押さえた上で、今回の一種「お祭り」的な限定バーガー2品がどうなのか考えてみるとよいし、逆にアレンジされた今回の2品を経て従来のクォーターパウンダーに戻ることで、その良さに気付くということもあるだろう。

 とにかく乗っている「上」だけを見ていても仕方ない。どれだけ「上」が入れ替わろうとも変わらない「下」の部分――「下」というと変なので「根本(こんぽん)」の部分――を見定め、見極めることこそ何より重要である。

 私について言えば、マクドナルドで「食べたい!」と思うメニューの筆頭はダントツでダブルクォーターパウンダー・チーズである。これはもうダントツ。他のメニューには無いものをこのバーガーは表現出来ていると私は考えている。



# マクドナルドのクォーターパウンダー BLT
# マクドナルドのマックダブル
【フィッシュバーガープロジェクト】 マクドナルドのフィレオフィッシュ
# マクドナルドのダブルクォーターパウンダー・チーズ(再々食)
# マクドナルドのチーズバーガー
# マクドナルドのパティのサイズに関する検証
# マクドナルドのハンバーガー(再再々々食)――ピクルスの枚数は何枚?
# マクドナルドのハンバーガー(再再々食)――ピクルスの枚数は何枚?
# マクドナルドのてりやきチキンフィレオ
# マクドナルドのトマトビッグチキン
# マクドナルドのビッグチキン
# マクドナルドのジューシーチキンフィレオ
# マクドナルドのチキンフィレオ
# マクドナルドのアイコンチキン ソルト&レモン
# マクドナルドのマックポーク
# マクドナルドのハンバーガー(再々食)――2011年7月20日、本日マクドナルド日本上陸40周年
# マクドナルドのクォーターパウンダー・チーズ(再々食)――マクドナルド日本上陸40周年によせて
# マクドナルドのダブルチーズバーガー――マクドナルド日本上陸40周年によせて
# マクドナルドのダブルクォーターパウンダー・チーズ(再食)――マクドナルド日本上陸40周年によせて
# マクドナルドのハンバーガー(再食)
# マクドナルドのベーコンレタスバーガー
# マクドナルドのビッグマック(再食)
# マクドナルドのクォーターパウンダー・チーズ(再食)
# マクドナルドのダブルクォーターパウンダー・チーズ
# マクドナルドのクォーターパウンダー・ベーコン&バーベキュー
# マクドナルドのグラコロ
# マクドナルドのチキンタツタ
# マクドナルドの月見バーガー
# マクドナルドのビッグマック
# マクドナルドのクォーターパウンダー・チーズ
# ファストフード ◆ マクドナルドのたまごダブルマック
# ファストフード ◆ マクドナルドのハンバーガー
# 002 マクドナルド


2013.7.10 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 【二ッ目!】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック