2013年03月12日

【二ッ目!】 BESNUG [神奈川・大磯] のチーズバーガー




 今日も続けてFMヨコハマプレミアムバーガースペシャルチケットが使える6店より、神奈川・大磯BESNUG(ビー・スナッグ)のチーズバーガー\800――そう、スペシャルチケットの各種デザインに使われているのはこのバーガー!


ラジショピ! プレミアムバーガースペシャルチケット
◆参加6店詳細



 去年の秋、店を改装した。店主・柏原さん曰く、以前は都会的な雰囲気をイメージした造りだったが、それを「田舎風」にあらためたのだと。


 外壁も内壁も白く塗り、スチール製のダイナーテーブル/チェアを木製の椅子・机に置き換えた。

 壁に掛かっていたジャック・ジョンソンのTシャツは無くなり、代わりに一幅の絵が飾られている。シンプルな構図とくすんだ青の色合いが印象的なこの油絵は、サーフ・アーティストMie Ishii氏の作品。ビースナッグの世界観をよく表していると柏原さんもお気に入りの一枚だ。

 実は店の表、シャッターにもIshii氏の絵が施されているのだが、これはまた次回のお楽しみということで……(笑)。

 バーガー13品。チキン、フィッシュ、海老が8品。計21のサンドイッチがある中、今日もシンプルにチーズバーガー。トマト2枚。オニオンはグリルド。レッドチェダーの黄色の上にケチャップ&マスタードが派手派手しくかかって、なかなかの迫力である。


 パティはUSビーフ100%、130g。実はその赤身の強い肉を、以前はガッチリとわざと硬く、含む脂を外に出してしまうような焼き方を狙ってしていたのだが、それでは折角の肉がもったいないと私が言ったところ、調整して下さり、この日は適度なやわらかさの中に赤身の感じが楽しめる、親しみやすいパティにみごとに変身していた。ケチャップ&マスタードの強い味の下に確かめられる肉の味の濃さ――これでコショウの振り方が変われば、さらにおいしくなる筈だ。

 その密集した挽肉のおいしさが味わえるパティに、ねっとりとしたチーズがしつこく無く絡み、グリルドオニオンはみずみずしい甘味を発揮。バンズは生地の目が詰まり気味で少し存在感があり過ぎるが、焼印が秀逸。

§ §

 ケチャップ&マスタードの印象でまとめられ、飽くまでポップであるが、ケチャップ&マスタードの味に支配されていないのは、やはり肉の味の強さが影響しているだろうか。

 焼き方を変えたことによってビースナッグらしさが数倍増した。「また行って食べたい」度も幾倍も上がったように思う。来月4月10日で祝!6周年!



【エフヨコ SPチケット】 BESNUG [神奈川・大磯] のプレーンバーガー+2トッピングランチセット
# 289 BESNUG [神奈川・大磯]


― shop data ―
所在地: 神奈川県中郡大磯町大磯1093
      JR東海道本線 大磯駅歩10分 地図
TEL: 0463-63-0333
オープン: 2007年4月10日
営業時間: 11:00〜18:00
定休日: 月曜日(※要確認)


2013.3.12 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 23:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 【二ッ目!】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あなたまでが、「世界観」という言葉を誤用しようとは……。「世界」でなくちゃ。
Posted by Four Brothers at 2013年03月13日 06:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック