2012年10月19日

【二ッ目!】 GRAND BURGER [京都・出町柳] のベーコンチーズバーガー




 先日に引き続いて京都・出町柳GRAND BURGER(グランドバーガー、GB)より、ベーコンチーズバーガー¥1,080を。




 シンプルでオーソドックスなハンバーガーばかりなGBのバーガーメニュー。ベーコンチーズバーガーも無論、王道中の王道である。

 パティはバヌアツ産ビーフ100%、110g。前回昨年12月に訪ねた折にはナツメグの印象ばかりが強かったが、9ヶ月を経た今秋再び食べてみると、度を越した感じでは無くなっていた。ピクルスも薄く切って量を減らし、支配的な味の利かせ方から脱却している。変化が見られる。

 パティの食べ口がそっとやわらか。訊けば「捏ねないようにしている」と店主・岡さん――それは適確。ゆるめな、抑えた塩味。


 バンズは近所のパン屋作。てっぺん白ゴマ。少しサイズが大きいように思うが、これも食べ口軽めで、やわらかく食べやすい。同様にベーコンもソフトさを残した、強くない焼き加減。全体にソフトなまとまりを見せる。

 前回も書いたようにGBのバーガーは熱々である。レタスまでが熱い。「炒めたのではないか」というくらいに熱い。レタスの下に独特のにおいを立てるソテードオニオン。さらに下にベーコン。これらの熱がレタスに伝わり熱されるのである。だから熱い。ここまで熱いレタスが挟まるハンバーガーを普段食べないので、ことさら印象深く記憶に残った。

 チーズはレッドチェダー。トマトの赤、レタスの緑、ベーコンのピンク、チーズの黄――シンプルながらも色合いが最も美しい、最も絵になるバーガーである。ヒール(下バンズ)の上にマスタードマヨネーズ。店主岡さんの人柄をそのまま映したような、やさしい味わいのバーガー。

§ §

 太いの細いの、形が違う3種類が混ざったフライドポテトはバーガー全品に付いている。

 ランチセットに付くドリンクは、コーラをはじめソフトドリンクと「同額」で生ビール、グラスワインが選べて超お得。昼から陽気に優雅に「ビールとバーガー」「ワインとバーガー」、コレ、東京の一部の店では定番になりつつあるので、ぜひ京都でもお試しいただきたい。普段とちょっと違う食事が楽しめる――それがハンバーガー。



【スタンプラリー#26】 GRAND BURGER [京都・出町柳] のカラミティ・ジェーン・バーガー
# 294 GRAND BURGER [京都・出町柳]


― shop data ―
所在地: 京都府京都市上京区寺町通今出川下ル真如堂前町107
    京阪電鉄鴨東線 出町柳駅歩7分 地図
TEL: 075-256-7317
URL: http://grand-burger.com/
オープン: 2010年11月4日
営業時間: 11:00〜23:00
定休日: 火曜日(要確認)

2012.10.19 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 【二ッ目!】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック