2011年07月03日

【二ッ目!】 MUNCH'S BURGER SHACK [三田] のチリチーズバーガー




 3月11日金曜日に発生した東北地方太平洋沖地震におきまして被害に遭われた皆さまに、心よりお見舞いを申し上げます。

§ §

 この日は、とある取材で港区は三田MUNCH'S BURGER SHACK(マンチズバーガーシャック)へ。休日、無人のオフィス街横、「芝商店会」という商店街を入ってすぐ。薦められたのはチリチーズバーガー¥1,300。

特集 ◆ チリバーガー



 固定店"SHACK"に加え、週に4日の移動販売、さらに昨年に続き、今年も埼玉県内のプールの売店が7月半ばよりスタート。まさに八面六臂の大活躍。


 パティは移動時105g、店舗では現在135g。以前やっていたチョップ(ミンチでなく、包丁などで叩く)を再開。そのパティのチョップの際に出た肉からチリを作っている。チリに使っている肉だけで100g相当というから、パティと合わせて235g。ハーフパウンドを越える大量。

 チリはかなり甘い。「辛くない」のでなく、強い甘味がある。唐辛子の辛さがなければミートソース、いや、挽肉炒めと言ってよいだろう。

 ずんどう鍋でマンゴー、パイナップルなどのフルーツと合わせて煮込んでいるのが甘さの源。その他ピーマン、パプリカなども加わる。豆はブラックキドニーを少量。水気少なめ。シャバシャバしていず、流れない。上からみごとにコートするチェダーチーズ2枚との組み合わせは、かなりな迫力。

 一方、黒ゴマでおなじみのバンズも80gから90gにサイズアップ。相当強く焼き込んであり、表皮(クラスト)厚め。チョップ肉がゴリゴリなバンズとともに、強く「噛み応え」が意識されるバーガーである。初めて麹町の屋台村で食べたときの「ガツッ」とした味が甦る……。

§ §

 でもさすがに食感を強調し過ぎかな? 「屋台感をいい意味で残したい。そしていい意味で脱却したい」とはオーナー柳澤さんの談。今はその調整期といったところだろう。

 相当個性的、言い換えれば「異色」なチリバーガー。ココでしか食べられない味であることには間違いない。お腹張り系。空腹時にオススメ!



少し歩けば、海

# MUNCH'S BURGER SHACK [三田] のベーコンチーズバーガー
【最新情報】 移動販売のMUNCH'S BURGER [東京、埼玉] が港区三田に固定店舗オープン&スタッフ大募集
# MUNCH'S BURGER [東京、埼玉] の
テリヤキバーガー TOPPING トマト

【最新情報】 MUNCH'S BURGER [東京、埼玉] の営業場所変更
# 222 MUNCH'S BURGER [東京、埼玉]


― shop data ―
●MUNCH'S BURGER SHACK
所在地: 東京都港区芝2-30-9 プロシード三田1F
      都営三田線 三田駅歩7分 地図
TEL: 03-6435-3166
URL: http://munchs.jp/
オープン: 2011年1月31日
* 営業時間 *
火〜金: 11:30〜14:30, 18:00〜22:00
土日祝: 11:30〜21:00
定休日: 月曜日(要確認)

2011.7.3 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 【二ッ目!】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック