2011年02月21日

【二ッ目!】 MEIJIサンテオレのBLTCバーガー




 昨日の千葉ロッテに続き、野球つながり――。

 超〜久々、明治サンテオレですよっ! SANTE OLEなのかな? 正式店名不明……と言うか、謎。

 実は一度行ってみたかったんですよ、横浜市は金沢区にある能見台(のうけんだい)店。能見台と言えば高校野球で有名な横浜高校、横高ですよ。ロッテ成瀬、広島高橋建、西武涌井、横浜ベイスターズの筒香、そしてそして! MLBボストンレッドソックス松坂大輔ですよ!



 レッドソックスと言えばこんな映画もあります。あっ、この映画もそうでしたっけ


 先にサンテオレのお話を。

 ウィキペディアによると「2003年に東京明治フーズ株式会社に吸収合併された」とのことなのだが、しかし「公式サイトは存在しない」。

 レギュラーメニューのハンバーガーは3品、バーガー"類"4品で、パティを挟んだモノよりフライやコロッケを挟んだモノの方が多い。この日はレギュラーメニューには載っていないBLTCバーガー¥370。「サラダバーガーシリーズ」のうちのひとつ"らしい"……いや参った、なにしろ情報が乏しい。と言うか、情報が無い。"C"はチーズBLTバーガーは¥340。

 いや、これがロッテリアの絶妙にも勝るとも劣らぬなかなかの力作だったのである。BLTと謳うだけあって、野菜の新鮮さとみずみずしさを全面に押し出したつくりになっている。

 味の"起点"はマスタードとサウザンソース。トマトは少し「ぐずっ」とやわらかくなってしまっているが、ゼリーがしっかり入っていて、絶妙バーガーのトマトとは対照的。オニオンはシュレッド。ピクルスの皮に「プチッ」とした歯応えあり。「焼き立てカリカリ」と言うには程遠いベーコンはゆるい塩味。白いチーズはモッツァレラか。無くても一緒な存在感。

 バンズはファストフードチェーン基準で、可も無く不可も無し。BLTCいろんな味がにぎやかに効いた、サンドイッチ的な力作。ただその中で唯一不満なのが……where's the beef?

§ §


 そんな駅横のバーガー店は、横高野球部員の行きつけの店である。

 店内レジ横には歴代部員のサイン入り色紙と写真が多数飾られており、横高ファンにはちょっとした「聖地」。ひょっとするとアレかな? 野球部員の彼らにとっても、ココに"ピン"のサイン入り色紙が飾れるのは、一種のステイタスなのかも知れないね。いつかサインが飾られる日を目指し――。

 数あるサインの中、目立つのはやはりこの人、松坂大輔――アレ? 昔はこんなに痩せてたのね? 今がパンパンに太り過ぎなのか(笑)。

 そう、実にノスタルジイな店なのである。

 店員のおばちゃんが「○○選手は1年生の頃からよく来てたのよ」と、まるで親戚の子の成長を語るように目を細めてみせる――実に実にそんな店である。もちろん高校生活3年間、中学からなら6年間、来る日も来る日も通い詰めた生徒たちにとっても忘られぬ青春の思い出であるに違いない。

 そう、だから、名店ですよ。



# 108 MEIJIサンテオレ


― shop data ―
●能見台店
所在地: 神奈川県横浜市金沢区能見台通2-3
    京急電鉄 能見台駅歩0分 地図
TEL: 045-785-1534
* 営業時間 *
平日: 8:00〜24:00
日祝: 8:00〜23:00
定休日: 不明(要確認)

2011.2.21 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 【二ッ目!】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック