2010年09月17日

【二ッ目!】 MOON cafe [横浜・本牧] のシャーリー・ムーン バーガー TOPPING ムーン カフェ オリジナル チリ




 アメリカンが続きます――ってハンバーガーのブログだから、当たり前か。

 幹書房『THE BURGER MAP 首都圏版』にも登場、横浜は本牧の黄色い店MOON cafe(ムーンカフェ)、にて、パティ150gのシャーリー・ムーン バーガー¥1,260にムーン カフェ オリジナル チリ¥210のトッピング。お供にダイエットコークのL¥420――コレが大正解!

特集 ◆ チリバーガー



 まぁ〜チリが山盛り! ムチャ盛り! 噴火口から流れ出た溶岩のように、シュウシュウと湯気を立てるコノ迫力!

 クラウン(上バンズ)でフタすると、明らかにはみ出るボリュームである。必要量の1.5倍はかかっているであろう盛りの良さ。常連になると「半分はポテトにかけて」などと指示を出すそうなのだが、まぁまぁとてもじゃなし、そんなことを言えたご身分では無いので、まずはこのまま、為すがまま――。


 これだけのチリを挟むとなると非常に安定が悪いのである。別添えの野菜をそのまま乗せると、まったくバランスがとれなくなるので、ココはFranklin方式――乗せる前に野菜を3〜4割ほどあらかじめ食べておき、その上でバーガーに乗せる。そんな程度で適量だと思う。中でも生のオニオンはチリと相性が好い。

 チリ自体はあまり辛くはしていない。辛いのがお好みな方にはホットソースを薦めている。豆の味が自然。しかし本当にスゴイのは、これだけの量のチリにまみれて、それでもパティの肉の味が少しも負けずにはっきり伝わってくる点である。

 仮に「Bubby's」や「E・A・T」のパティと比べるなら、「板」のように真っ直ぐ固いパティである。味・噛み応え、ともにしっかり。

 バンズも強固。さすがに多少はヤワくはなるが、それでもパティともどもチリの味に没することなく、最後まで芯のあるところを見せている。まるで鋼のような存在感。やはりこのバーガーも「肉主役」という考え方が徹底されている。

§ §

 食べ始めた直後から指先は赤く染まり、手先はべちゃべちゃ。これこそ袋の要るバーガーである。

 非常にノドが渇く。飲み物が欲しくなる。そんなときにまぁ〜炭酸飲料の有り難いこと×2! 盛りの豪快なチリバーガーをコーラで豪快に流し込んで、気分は爽快! まぁ〜コーラのおいしいこと×2! 量を気にせずゴクゴクいけるLサイズを強くオススメする。

 しっかりしたバンズ、パティ。なだれのようなチリ。そしてそれらをスッキリ流し込むコーラ――。見た目もド派手なら、食べ方もド派手な一品。ストレス発散に好適!



# ロコモコ ◆ vol.7 MOON cafe [横浜・本牧] のロコモコ〜グレイビーソース〜
# 109 MOON cafe [横浜・本牧]


― shop data ―
所在地: 神奈川県横浜市中区本牧宮原2-10
      横浜市営バス「本牧宮原」下車 地図
TEL: 045-623-3960
URL: http://www.mooncafe-honmoku.com/
オープン: 1992年5月17日
* 営業時間 *
月〜土: 11:30〜21:30LO
日祝日: 10:30〜20:30LO
定休日: なし(要確認)

2010.9.17 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 【二ッ目!】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/392276577
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック