2010年08月03日

# 236 Castle Rock [千葉・南行徳]






 幹書房刊『THE BURGER MAP 首都圏版』に載ってるお店特集――。

 千葉県市川市、東西線の南行徳にあるハンバーガー&グリルの店Castle Rock(キャッスルロック)。



●コロラド州キャッスルロック

 アメリカ帰りの夫婦2人が営む、アットホームでさわやかなダイナー、グリル。


 オーナー穂積さんは米国にトータル10年。高校時代から留学して6年。このとき住んでいた街が、コロラド州の州都デンバーから車で30分、キャッスルロック(Castle Rock)である。

 日本語版ウィキペディアで調べると、「スティーヴン・キングが創造したアメリカ合衆国メイン州に位置する架空の街」と出て来てドキッとさせれたが、大丈夫、コロラドにCastle Rockは実在する。女優エイミー・アダムスはキャッスルロックの出身。

●光学の街

 帰国後しばらく日本に居たが、今度は奥さんが米国駐在になり、再び渡米して4年半。奥さんの駐在地はマンハッタンから車で5時間、ニューヨーク州第3の都市ロチェスターという、特に70〜80年代、光学系の産業で栄えた街である。


 全盛期は過ぎたとは言え、イーストマン・コダックやボシュロムなどが本社を置き、ゼロックスの創業地でもあるロチェスターは、人口20万規模の地方都市ながらも、富裕層や出張組のビジネスマンに向けたある程度のクラスの飲食店が整っていたという。穂積さんはそうした"オシャレな"フュージョンレストランのひとつで働いていた。

 日本人スタッフは穂積さん一人。担当は主に前菜、魚料理。そしてデザート。ソフトシェルクラブを巻いた"SUSI"など出していたという。

 次に働いた店はダイナー的なレストランで、メニューにハンバーガーがあったが、そこでバーガーについて学んだワケではない。

 帰国後、行徳に住。店は後から決まった。今の場所は、以前はイタリアン(風)レストランだったと言うから、まるで横浜・藤が丘の「COCOCHI BURGERS」(ココチバーガーズ)のようである。

 大家が自ら20年ほどやっていた店を居抜きで貸し出したのを、基本的には色を塗り替えた程度。アメリカンなフィギュアが並ぶショーケースは、元はボトルキープ用の棚だった。梁や黒いシーリングファンも元からあったモノである。カウンターは新しく取り付けた。

 昼は赤ちゃんを連れた主婦が多く、夜はご近所の懇親会などで使われることも。ますますココチっぽい。

●ロシアンソース

 おいしいアメリカ料理を伝えたい――。


 とかく「おいしくない」イメージのアメリカ料理だが、在米10年の経験上、ちゃんとしている店はちゃんとしていると。おいしいパン屋だってある。そのちゃんとした、おいしいアメリカ料理を心地好い雰囲気の中、気軽に楽しんで――というのがコンセプト。

 グリルなので、もちろん肉料理が中心。リブアイ、ヒレなどのステーキや、バックリブなどもある。フュージョンレストラン時代に培ったデザートのアップルパイも美味。

 バンズは峰屋。サンプルを次々出されて「こんなにも違うんだ」と驚いて以来のファンである。週に2度、深夜の首都高を飛ばして東新宿まで取りに行っている。


 肉は当初オージーを使っていたが、USに変えた。ステーキにもなるような上質な部位を、自前でミンチしている。そう、ゆえに「バンズ=峰屋」に「ビーフ=US」というめずらしい組み合わせがここに実現。

 バーガー類8品。ドッグ2品、サンド4品。チーズバーガー¥950について詳しくはコチラをお読みいただきたいが、いくつか補足すると、かけるソースが4種類――プレーン(マヨネーズ)、ロシアン、タルタル、そして期間限定のBBQソース(ベビーバックリブで使うモノと同じ)から選べる。マヨネーズ以外すべて自家製。

 ロシアンソースはルーベンホットサンドに使うソースで、サウザンにも近いがクリーミーなコクがあり、しかしスパイスも加わって意外やさわやか。このソースのおいしさで食べさせられている感もあるほどの、魅力的なソースである。チェダーチーズはやさしい味のプロセスと強い味のナチュラル、2種類を使用。ヒール(下バンズ)の上に微量のマスタードとケチャップ。

●リアルハーフ


 USビーフと聞いて想像される派手派手しさこそないものの、味がしっかりしていて意外や脂多く、やわらか。挟む峰屋のバンズはふだん食べ慣れているものに比べるとガサッと硬め。パンと肉、両者の間を巧く取り持っているロシアンソースには、やはり力がある。

 生はヱビスとギネス。両者合わせたリアルハーフ1pint¥900(安いっ!)は、ギネスの苦味にヱビスの甘味で飲みやすく、見た目にも美しく。上段と下段はタンブラーを傾けても絶対に混ざらない。

§ §

 フレンチフライはストレートカット、ピクルスがディルとスイートから選べる。

 東西線で茅場町から20分という意外な近さ。平らでゆったりとした街のつくりもあって、なかなかに住みやすそうな街である。静かな住宅街に囲まれた、ゆったりとくつろげる大人のダイナー。



# この日はCaSTLe ROCK [新宿三丁目] でトークイベント
# 10月10日(金)、CaSTLe ROCK [新宿三丁目] でトークイベント開催! テーマはコロラド!

# CaSTLe ROCK [新宿三丁目] のルーベンホットサンド
# CaSTLe ROCK [新宿三丁目] のプライムステーキサンド・150g
# CaSTLe ROCK [新宿三丁目] のハンバーガー・180g(1/3lb)パティ
# CaSTLe ROCK [新宿三丁目] のチリチーズバーガー(再食)
# CaSTLe ROCK [新宿三丁目] のブルーチーズバーガー・180g(1/3lb)パティ
# CaSTLe ROCK [新宿三丁目] のベーコンチーズバーガー・240g(1/2lb)パティ
# Castle Rock [新宿三丁目] が移転・リニューアルオープン――と、180g(1/3lb)パティのハンバーガー
# Castle Rock [千葉・南行徳] のベーコンチーズバーガー
# Castle Rock [千葉・南行徳] のハンバーガー
【スタンプラリー#18】 Steak&Hamburger Castle Rock [千葉・南行徳] のカラミティ・ジェーン・バーガー
# Castle Rock [千葉・南行徳] のベーコンバーガー
# Castle Rock [千葉・南行徳] のチリチーズバーガー
# Castle Rock [千葉・南行徳] のチーズバーガー

― shop data ―
所在地: 千葉県市川市新井3-3-19
      東京メトロ東西線 南行徳駅歩5分 地図
TEL: 047-356-0969
URL: http://www.castlerock-burger.com/
オープン: 2008年11月9日
* 営業時間 *
平日: 11:30〜14:00, 18:00〜22:30LO
土日祝: 11:30〜15:00, 18:00〜22:30LO
定休日: 月曜日(要確認)

2010.8.3 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 東国編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック