2010年05月16日

# 230 TOP DOG [都立大学]




 全国ハンバーガーショップ&ダイナー スタンプラリーvol.1と同時進行、めくるめくバーガー探求の旅――いっそ誰かにダーツでも投げてもらいたい。

 Twitterやってます。「今日どこ行く」「今どこ居る」「今度何する」、あと「今日はどこのお店が休み」なんて情報が逐一コチラに上がってますので、ご活用下さい。参加34店のショップデータが観られる携帯専用サイトもあります。あわせてご利用を。

§ §

 80年代・90年代を渋谷で遊んだ人であれば「誰もが知ってる」というレベルの伝説的名店、TOP DOG(トップドッグ)。

 創業は30年前の1980年。渋谷、自由が丘、そして夏期は軽井沢でも営業していた人気店は、2002年に一度閉店。6年?7年?のブランクを経て柿の木坂に復活したのが2008年。どんな店であったかは「生き証人」たちの証言お読みいただきたく。私ごとき小僧の出る幕ではない――。




 眼下に東横線を見下ろす高台、日丘(ひおか)橋の際。店の外から店内に、斜めに「グボーッ!」と入り込んだオーダー(柱)を見ると、まるで地中海料理のレストランのよう。その辺含め、海の香りプンプンの店である。中2階にはレアでカラフルなロングボード。オーナーはもちろんサーファー。

 ハモンセラーノ、鴨のコンフィ、牛トリッパのトマト煮込み。人気のオムライス。パスタ、ピザ、ホットドッグ、そしてバーガー4種類。オリジナルビーフ100%ハンバーガーのダブルチーズでダブルチーズバーガー\1,000。「ダブル」と言うからにはレッドチェダーと、もう1種はゴーダかジャックか(未確認)。


 バンズはコッペパン状。横長。なのでハンバーガーとして全具材が重なり合う場所は限られる。但し'08年再開当時の写真ではちゃんと正円を成していたようにも見えるので、どこかのタイミングでバンズを変えたか。

 パティは表面こんがり焦がしたハンバーグ、ナツメグ入り。しかし適度にコリッとスジもあったり。パティの上はケチャップでなく、特製のトマトソース。実に立派なトマトの下にピクルスが入るも、効果薄。さらにその下、マヨネーズソースで和えたスライスオニオン。レタスは……玉レタスとサニーレタスと重ねてる?いや、葉先がずいぶんギザギザしているようにも……。

 ハンバーガーと言うよりも「ハンバーグサンド」として食べ応えあり。トマトソースとマヨネーズソースが巧みに味をリードして飽きない。ソースの使い方といい、ちょっと迫力ある豪快な雰囲気といい、いかにも海辺のレストランで出て来そうな味である。江ノ島とか稲村ヶ崎にありそう。次回「海の近くではお店されないんですか?」と訊いてみようと思っている。



― shop data ―
所在地: 東京都目黒区柿の木坂1-4-3 Palm Hills1F
      東急東横線 都立大学駅歩10分 地図
TEL: 03-3723-9109
URL: http://www.topdog-cafe.com/
オープン: 2008年5月28日
営業時間: 12:00〜24:00(23:30LO)
定休日: 火曜日(要確認)

2010.5.16 Y.M

TOPDOG ピザ / 都立大学駅学芸大学駅
昼総合点★★★★ 4.0

posted by ハンバーガーストリート at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 帝都編◆都東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック