2010年04月10日

【二ッ目!】 7025 Franklin Ave. [五反田] のテリヤキバーガー




 連日打ち合わせ、また打ち合わせでございます。この日はお店に雑誌を納めに伺いました。そんなついでに食べてます――ハンバーガー。

 東京は五反田、7025 Franklin Ave.(フランクリン・アベニュー)テリヤキバーガーM¥1,100。パティは112g。



 コイツがまたすごい! 「マッシュルームバーガー」風にパンと肉だけで食べてみたらどうなるかと、野菜を積む前にナイフ&フォークでパティのみ乗ったバンズの端を少し切って食べてみたところ……まぁ〜辛い! カラい! テリヤキソースの辛さがビビビーンっ! と効きまくって容赦ナシ。


 そこで野菜の登場。

 全部乗せると多過ぎなので、乗せる前に3分の1ぐらい野菜だけでかじって量を減らし、適量まで減った残りの野菜を挟むと、味が一気に落ち着く。びんびん辛いテリヤキソースをレタス、タルタル以下「火消し」に回って、いい塩梅に落ち着かせ、さらに野菜独特の華やかさ・にぎやかさが加わり、味わい充実。最初、火照るようなテリヤキの激しい辛さからスタートして、食べ終わる頃には涼風に当たりながら軽〜く流しているような――そんな「入り口」と「出口」の変化が楽しめる。

 そのテリヤキの存在感たるや相当で、終始「これでもかっ!」と、びしびしモーションかけてくる感じがたまらなくワイルド。この上品な店構えにして、しかしテリヤキはどこまでもテリヤキ――庶民的で、飾らず、ストレートで、だから何だか安心もし、感激もするバーガー。マヨネーズでなく、タルタルソースとテリヤキの中和という辺りもミソ。

 バンズが食べやすい。そしてグリルした肉のニオイ、生オニオンのシャクシャクと硬質な歯応えが、食感の隅々を余念無く埋める見事な全体設計。何とも形容し難い洗練されたバランス感覚と、この食べやすさが最大の魅力。




# 7025 Franklin Ave. [五反田] のチリチーズバーガー
# Christmas'09 ◆ vol.5 7025 Franklin Ave. [五反田] のターキーバーガー
# 7025 Franklin Ave. [五反田] のゴールデンブラウンオニオンチーズバーガー
# 7025 Franklin Ave. [五反田] のオー・ソレ・ミオ
# 7025 Franklin Ave. [五反田] のフランクスバーガー
# 7025 Franklin Ave. [五反田] のマッシュルームバーガー
# 103 7025 Franklin Ave. [五反田]


― shop data ―
所在地: 東京都品川区東五反田3-15-18
    JR・都営・東急 五反田駅東口より歩7分 地図
TEL: 03-3441-5028
オープン: 1990年9月25日
* 営業時間 *
月〜土・祝: 11:00〜21:00(LO)
日 曜: 11:00〜16:00(LO)19:00(18:00LO)
定休日: 無休(要確認)


2010.4.10 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 【二ッ目!】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/392276436
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック