2009年06月04日

【最新情報】 「ON THE ROAD MAGAZINE」とハンバーガー



 天下の「Lightning (ライトニング)」などでおなじみ、イラストレーターGAO NISHIKAWA (ガオ・ニシカワ)氏が発行する「Wheel Junkie に捧ぐフリーマガジン」、ON THE ROAD MAGAZINE 最新号「Vol.21」がいよいよ本日発刊!全国の協力店で無料配布しております。我らがハンバーガー関係ですと、BIG SMILE [取手]TRUST SALOON [大井町]BigmamaCAFE [横浜・北山田]と、今号からAS CLASSICS DINER [駒沢大学]でも。


 「Wheel Junkie」って何なんやと申しますと、「クルマ、バイク、自転車等、車輪のついたものに目がない人」――コレでたぶん合ってると思います。アメ車大好き!ハーレー大好き!アメリカ大好き!そんな人たちですよ。もう全編、繰っても繰ってもクルマ、バイク、アメリカ……四面楚歌ならぬ、四面アメリカ――無理があるな。これじゃ朝刊の「4面が米国情勢」欄みたいではないか――まぁ、そんなV2エンジンが唸りを上げたような無料誌なワケですが、ゆえに、そんな絡みから、今回ハンバーガーの記事を書かせていただきました。丸1ページ。栄誉なことでございます。



 しかし――相手(読者)がとにかく「Wheel Junkie」ですから、大のアメリカ好きたちですから、コレ、大変なワケですよ。なにせ綴っている私などより、はるかにアメリカのことに明るい方々ばかりが読まれているワケですから。それでも「ほぉ」ぐらい言わさないといけないワケでして、そんな次第で実にやりがいのある、実に緊張感を伴ったページになっているであろうと……そう夢想している次第であります。

 で、タイトルがですね、「On The Street Burger」――コレ、文法的には適っているのでしょうか?ま、一応"お初"ということで「日本のハンバーガーの現状を理解する回」といたしました。

 「ON THE ROAD MAGAZINE Vol.21」は本日"辺り"より配布開始。

 今号より「スナップオン・バン」にも積まれることになったそうで、それで表紙がバンなのですね。そう言われてみれば、街で見かけますよネ、このクルマ。その他配布場所・入手法など、細かなことは一切合切、こちらでどうぞ→ ON THE ROAD MAGAZINE


2009.6.4 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 12:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 【最新情報】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、過酷な状況のようで無理はほどほどに・・・。

本日、ON THE ROAD MAGAZINE をBIG SMILEさんにて入手してきました。
ハンバーガーストリートさんの記事も面白かったのですが、雑誌自体が良いですね。

諸々の意味で次号楽しみにしております。
Posted by Xeno at 2009年06月14日 16:55
Xeno 様

コメントありがとうございます。

確かに、「無料誌とは思えない」という意見をよく耳します。ひとえに携わっておられる方々の枯れることなき熱い想いがそうさせているのですよね。「情報を発信する」という行為自体に本来有料も無料もありませんので。あとは受け止めた我々が値を付ければよいだけの話でしょう。

ありがとうございました。
Posted by ハンバーガーストリート at 2009年06月19日 12:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック