2007年12月09日

# アボカドバーガー ◆ Authentic [赤坂] のアボカドバーガー






特集 ◆ アボカドバーガー


アボカド 【avocado】

アボカド(avocado:学名 Persea americana)は中南米を原産とするクスノキ科ワニナシ属の樹木、またはその果実である。低温に弱く、主に熱帯、亜熱帯で生育する。樹高数mから25m程度の大きさで、濃い緑色の果実をつける。5月頃に花が咲き、果実の収穫は11〜12月頃。日本産のクスノキ科の植物でもっとも近縁なものはタブノキであり、タブノキの果実はアボカドの果実をうす甘くしたような味をしている。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 

§ §


 お誕生日が続きます――さる11月18日で祝!1周年!、赤坂のAuthentic(オーセンティック)アボカドバーガー¥1,078。「アボカドのおいしい角度」を優先させて「向き」を決めたら、トマトが写りませんでした……ゴメンナサイ。

 「バンズ、パティ、具がひとくちで口に入るように」というオーナー佐藤さんの信条がその通り忠実に再現されたバーガーで、クラウン(上バン)に当てた前歯は、何か異質な食感に阻まれることなく、そのままスッとパティを突き通し、ヒール(下バン)へとスムースに到達する。これぞ食感のバランス――実に食べやすい!

 クラウン直下に位置するオーロラソース(ケチャップ+マヨネーズ)のキュートな酸味、細かく刻んだ生オニオンとレリッシュにマヨネーズを合わせた辛さを伴う酸味、ヒールに塗られたマスタードのスッと抜ける酸味――と、オーセンティックのバーガーは食欲を刺激するおいしい酸味を3つも含んでおり、アボカドのまーったりクリーミーな旨味は、これら酸味を適度に中和させながら、巧みにブレンドさせ、そして決定的局面を作り出して……言わば「トップ下」といった感じの活躍ぶり。そう、だからオーセンティックのバーガーは、そうした意味では極めて全員攻撃なのである。

 アボカドのやわらかさは、全食材がよく混ざり合うオーセンティックのバーガーにあっては、これ以上ない良いトッピングだろう。まさに最強無敵。ハンバーガー全体がアボカドのような口溶けを持ったバーガー


# 163 Authentic [赤坂]


― shop data ―
所在地: 東京都港区赤坂2-18-19 赤坂シャレー1F
      東京メトロ千代田線 赤坂駅5a/b 出口より徒歩5分 地図
TEL: 03-3505-8584
オープン: 2006年11月18日
* 営業時間 *
平日: 11:00〜22:30(22:00LO)
ランチ: 11:00〜16:00
土日: 11:00〜20:00(19:30LO)
定休日: 不定休(要確認)


2007.12.11 Y.M

posted by ハンバーガーストリート at 15:20| Comment(0) | TrackBack(2) | 【二ッ目!】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

Authentic アボカドチーズバーガー
Excerpt:  ビートルズやビーチ・ボーイズから山下達郎まで、音楽プロデューサ、フィル・スペク
Weblog: びっとらんだむ:ぶろぐ
Tracked: 2008-04-26 00:45

ばんごはん 溜池山王 「Authentic」
Excerpt: う、美味い・・・誕生日でテンション高いからではない。 アボガドって何にでも合うなぁ〜、甘いソース、パティにも。 旨み包み込んでくれるようなアボガドの柔らかさ、まいうー。 さらにチーズのトッピング..
Weblog: 今日のまんま&おかいもの、そしてまぁ色々と。
Tracked: 2009-05-14 00:13