2007年10月14日

# 片道切符とハンバーガー ◆ vol.7 行程1:長津田−塩尻−千種





 今日10月14日は奇しくも「鉄道の日」。別に狙っていたわけではないのだが、話題が鉄道だけに「乗る」方向で、以下――。


◆ 第7回 ◆ 行程1:長津田−塩尻−千種


◎今回の行程
◆1日目:9月23日(日)

 0800 長津田発 横浜線
 0833 八王子着
 0833 八王子発 【特急スーパーあずさ5号】
 1028 塩尻着
 1052 塩尻発 【特急(ワイドビュー)しなの8号】
 1223 多治見着
  ↑
  ※この区間運賃別途精算
  ↓
 1240 千種着
  →「8 Cafe hamburger」……2度目の訪問
  滞在:134分


●8時00分、長津田(ながつた:神奈川県横浜市緑区)


 旅の始めはシカゴの「What You're Missing」('82)で幕を開けたかったのだが、あと一歩というところで東急線に乗り遅れて、横浜線も一本遅れ。「スーパーあずさ5号」に間に合うかどうか危ぶまれる展開となり、それどころではなくなってしまった。




●8時33分、八王子(東京都八王子市)


 八王子駅にはスーパーあずさとほぼ同体の入線(時刻表上は接続、同時「アウト」だろう)。ホームが隣だったことが何よりの幸い、階段を猛ダッシュで駆け上がり駆け下り、どうにか乗り込むことができた。これで遅れは解消、当初予定どおりに。


 自由席は満席。通路に立ったまま55分間。しかも窓の位置低く、地表しか見えない。それが何処へ行くのか皆々様、キレイさっぱり甲府で退けて、これより先は着席しての悠々たる道中に。


 日ごろの行いが見事祟って、曇天。南アルプスも八ヶ岳もまるで見えず。晴れていれば↓こんな青い山脈を遥かに仰ぐことができたのだが。



左はこの度、右は'06年3月25日撮影


晴れぬ心に戻る甲斐なし――小淵沢を発てば、スワッ!信濃へ!




●10時28分、塩尻(長野県塩尻市)


 塩尻下車。待ち時間24分。


 信州そばにも「とりめし」にも目もくれず、朝食抜きのまま「ワイドビューしなの8号」に乗り継いで、矢の如く 8 Cafe hamburger(エイトカフェ・ハンバーガー)を目指す。




 初めて乗る線である。標高715.8メートルの塩尻駅から木曽川に沿って(←途中まで)濃尾平野へと一気に降るコース(運行上は「上り」であるが)。




 ワイドビューというくらいなので、運転席周りの窓が広く取ってあり、眺望良好。しかしこんな写真しか撮ることが出来なかったのはナゼ。木曽川の岩は白く、ゴツイ。




●12時23分、多治見(岐阜県多治見市)
 

 乗車券は多治見から太多(たいた)線に折れて、岐阜へと向かう経路である。8 Cafe のある千種へは乗車している「しなの」にそのまま乗り続け、千種駅出札時に乗り越し精算をする。特急券は名古屋まで買ってある。




●12時40分、千種(ちくさ:愛知県名古屋市千種区)


 千種着。案の定と言うべきか、駅員にきっぷの説明をするのにひと苦労。




 駅の真上が錦通(にしきどおり)である。8 Cafe は一本向こうの桜通に近い。二本の大通りを車道(くるまみち)の商店街が結んでいる。 【つづく】






2007.10.14 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック