2006年01月11日

# 108 MEIJIサンテオレ



 やーっと遭遇できたのである!!巣鴨に行ったら一足違いで撤退した後、西武新宿線の沼袋なる駅まで行ったら既に経営が変わっていた。ホームページの無い(又は役に立たない)状況下、真偽の程定かならぬ情報を元に首都圏になお数店の存在を確認。調布、能見台(西武・松坂の母校、横浜高校がある)などの中から新浦安を選んだ―ただ京葉線に乗りたかっただけである。



 いつも車窓に見えるダイエーに初めて入る。ショッパーズプラザという、相当冴えない響きのショッピングセンター内。"SC"というところでピーンとくればよかったのだが、フードコートの中の一店だったのが残念と言えば残念。出来たら通常の店舗に行きたかったが、まあそんな些細なことはこの際どうでもよい。なにせやっとの思いでついに今日対面できたのである!なんだろう…いつもすんでのところで取り逃がしてしまう大怪盗をついに追い詰めて、それでもなお悠々と退(すさ)り去ろうとする怪盗のマントの裾をどうにか掴まえた心境かな?今度こそ逃さないぞ、MEIJIサンテオレ!そこに控えておれ!!(←何かの間違いかのようにツマラナイ…)



 ココは色使いが昔から独特(という記憶がある)。マックを意識したとしか思えない赤地に白文字の看板に(深緑を基調にした店舗もある模様)、スタッフの制服は緑、バーガーの包みは白地に明るい緑と黄色が配されて、ライムレモンのように爽やかである。レジ脇に「New Sante Burgers」というポスターが下がっている。ふ〜ん…何かを最近Newにしたのネ。確かにチーズバーガーの包みに貼られたラベルはチリチーズから「チリ」の字をマジックで消して使っていた。バーガー7種、「SANTE OLE MENU」は男爵コロッケバーガー\220から始まって、ハンバーガー、チーズバーガーは6番目と7番目に出てくる。ハンバーガー単品\260。[ハンバーガー+ドリンク]のタイムサービスは(多分always)\300。毎度お馴染みの平たい白ゴマの乗ったバンズはパサ目。その下に特製ソース―これはドミ系で甘目。ソテードオニはポスターの写真では輪っかになってるのだが、実物は切ってあった。顔を近寄せるとガーリックのよい匂いが漂ってくる。よく見ると特製ソースに混じり粒々したものが…ガーリックペッパーが振ってある模様。パティの下にマヨ、下バン。ガーリックと特製ソースが巧く機能してわかりやすい美味しさを成している。合わせれば何でも美味しくなるガーリックなので、まあ単純ちゃあ単純なのだが、とは言え他にガーリックを全面に押し出しているバーガーも知らないので、これはひとつ良い形のセールスポイントだと思う。とは言え他店の味と価格を考えれば、せめてこれくらいの個性はないといけないのだろう。まかり間違っても「スタンダードな味わい」ではないと思うが。



 チーズバーガー\290。こちらは特製ソースに代わってケチャ、有るか無いかわからなかったがマス、ピク、白いチー、パティ、ソテードオニ。ガーリックペッパーの使い方はハンバーガーより控え目(偶然か)。こちらの方がパティの味がよくわかった。薄くて幅の広いパティは脂っこくなる"寸前"の脂ノリで、ギリギリ美味しい方に傾いているといったところ(貶しているワケではない)。パサパサ、ガサガサしていないし、繊維質をしがんでいる感じもないので、それなりに良いと思う。バンズは余韻甘目、悪い後味ではない。



 '71年にマックが銀座三越に1号店を出して以来、私が物心ついた頃にはロッテ、明治、森永―お菓子の会社がどこもマックによく似た店を構えていた時期があった。当時こどもだった私には「お菓子の会社」がやっているように見えたのだけど、今調べると明治サンテオレは昔も今も明治乳業の系列下にある。ちなみに森永ラブはレストラン森永(らしい)。ともかくマックとそれに類似の店々が銀座・新宿・池袋…繁華街に咲き乱れる状況は、消費者からすれば「バリエーションが増えた」ような格好で、私も母親に連れられてその中の何店かに入った記憶がある。今思えばアレはアレなりにハンバーガーブームだったのだ。しかしその後、森永ラブはバーガーキングに変わり('96)、そのバーキンも撤退して('01)、今はその跡地をFKが埋めているらしい。サンテオレもジリジリと勢力を減らし、「本部である明治サンテオレ株式会社は2003年に東京明治フーズ株式会社に吸収合併され」て、今や都心からは遠く退いてしまっている。信越方面にはまだ多いらしい。創業'74年7月。しかしメニューを新しくした辺りまだまだやる気に見えるのだが…まだやるのかなー?(もちろん希望)



 ときにトレーに敷かれたマット、コイツが他店と比べ物にならないくらいの良い紙を使っていたのには少かならず驚いた。折り紙並みの紙質の良さなのである…こういうところにコスト感覚が表れるのかなぁ〜などと正直思ってもみたり…。


2006.1.11 Y.M

posted by ハンバーガーストリート at 13:29| Comment(0) | TrackBack(1) | 青春編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

男だったら肉を食え!
Excerpt: こんにちは(/・・) 日刊勝ち組スポーツと申します。 「ハンバーガー」つながりということでTBさせて頂きました。 ところで『佐世保バーガー』ってご存知ですか?? 今回初めて知ったのですが..
Weblog: 勝ち組スポーツ・ブログ
Tracked: 2006-02-27 16:07