2005年05月03日

# 059 FUJIMAMAS [明治神宮前]



 ココも神宮前の交差点をロッテリアのある一角に突っ込めば、じき辿り着くだろう店。とにかく昼間っからパーティーやってるような雰囲気の店を目指して進めばよろしい。

 global asian fusion cuisineのお店。そもそも店名からして日本在住の外国人に向けられた店というニオイがあり、実際サイトを開いてみてもデフォルト表示がenglishだったり、オーナーが外国人だったり、現場スタッフも外国人が多数を占めていたり……なのでなんとなく通りがかる度外国人の巣窟的イメージで見ていたのだけれど、入ってみると日本人もけっこう多く(やはり女の子2人組率が高いネ)、中には家族連れもいる――こういうトコに子供連れてくるなんて、お父さんとしてはカッコイイよなぁ〜。

 吹き抜けの2階建てはもとは畳屋の作業場だったそう――但し今はその面影はない――インテリアは国籍不詳のエイジアン――ま、東南の方角であることには間違いない。連休中ということもあり、お店は大にぎわい――いや、いつもだな。案内されたのは木のベンチの一隅。傾いた木の机。バーカウンターの中には頭皮露出の黒人バーテンダーが見える。奴がシェーカー振るのか……。あらためて夜来たいですナ。



 フジママス特製バーガー、グリルドオニオン、チーズとアジア風トマトサルサ入り\1,300。見渡すと頼んでる人、けっこう多い。日本人の女の子がフォークとナイフでバーガー食べてたけど(外人サンもネ)、んん〜やはり美味しそうには見えないなぁ〜。一度組み立てられたものを崩すという意味においてはにぎり寿司をシャリとネタとにばらして食べるのと一緒だぞ!ないしは太巻きを二つに割って、玉子だけ箸で選って食べるとか。

 "外付け"サニーレタスにレッドオニオン&トマトをパティの上に乗せて。白いバンズは裏にバター、でコリコリした大粒な肉感のパティ。パティの上にはよく溶けた白いチーズとアジア風トマトサルサと思われるソースが。こいつは麻婆春雨的な味がする……まぁ麻婆豆腐でもいいんだけど。

 このユニークなエイジアンソースが不必要に我を張ることなく、バーガー全体をうまくまとめてフジママスオリジナルのバーガー体現に貢献している。まさに他では味わえないワン&オンリーなエイジアンバーガーだ。これは試す価値あり。付け合わせ"が"グリルドオニオン。

§ §

 おともはライチ風味のアイスティー\700。BGM――基本的にクラブ系が、ときに物憂げに、ときに涼しく。いかにも外国人の溜り場らしい開放感ある空気の中で、昼間っから乱痴気気分(??)でカクテル傾けハイになるのも悪くない……いや、イイ!!

2005.5.3 Y.M

フジママス 無国籍料理 / 明治神宮前駅原宿駅表参道駅
昼総合点★★★★ 4.0

posted by ハンバーガーストリート at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 帝都編◆都西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック