2004年06月12日

# 001 ウェンディーズ



Wendy's がおいしいことに気が付いた。


 市場調査のモニターやって以来、それがきっかけで興味持つようになったわけだが、よくよく考えてみたらそれまでのほぼ十年、Wendy's には全く足を踏み入れていなかったように思う。存在すら忘れていたと言って過言でないカナ? マックの味に妙に慣らされた舌からすると、Wendy's のハンバーガーはエラク美味しく思える。自慢の114g、ノンフローズン特製パティはマックのポソポソ&薄べったいソレを思えば、はるかにやわらかくてとってもジューシー! 挽肉特有のクサミも少なく後味さっぱり。オニオンとピクルスは辛過ぎず酸っぱ過ぎずの程好く抑えられた味付け。トマトとレタスも素材・鮮度とも悪くない。それらを黄色いバンズに挟み込めばマイルドで、やわらか〜いテイストのハンバーガーが出来上がる。絶妙なバランスと調和を感じさせる"料理"として美味しいハンバーガーだ。クラシックシングルチーズがお薦め。294円。M・Mコンボ¥567。まぁビックマックが262円(今なら創業価格¥200)であることを思えば294円でこのお味は全く高くない(……と言うかマックは知らぬ間にずいぶん高くなったのネ……ハンバーガーセット¥430だったら断然Wendy's をお薦めする)。さすがにクラシックトリプルは肉多過ぎか。スモークベーコンの塩味が良いアクセントのビッグ・ベーコンクラシックも引き締まったお味で良い。ポテトは美味しいときとそうでないときの差が激しいが、美味しいときに当たると相当美味しい。ケチャップは蛇口から搾り出す変わったシステム。



 で、モニターの際試食したサラダの、晴れて正式に商品化された雄姿が↑の画像。先月下旬販売開始。量あるよ〜。女子は食べ切れぬかも。このサラダにJr.サイズのハンバーガーやコーンスープ――といった組み合わせで頼んでいる人が多い模様。十分食事になりますね。4種類出た中のコレはマンダリンチキン――説明文のみによる順位付けで、私が一番にしたサラダ――グリルチキンにマンダリンオレンジ、そこにオリエンタルセサミドレッシングをかけていただく……訳せば、鳥肉みかんゴマだれ――つまりは冷し中華を想像していただければ……なかなかなモンです。コーヒーお代わり自由だし客層も落ち着きあるし(市場調査のモニター条件"30代"であることからみても、ターゲットの絞り方は明確)で、居心地だって悪くない。であるのにだ。"品質こそがレシピ"を実践する実力勝負のWendy's が、さほどの人気を博していないのは何故だろう?

 Wendy's のハンバーガーにはアタマに"クラシック"の文字が付く。他店のように挟む具材の奇抜さで勝負したりなどはしない(パティ以外のモノを挟む場合にはハンバーガーでなく"サンドイッチ"と呼ぶようだ)。正統を重んじた、質実剛健なつくりというところか。言わば保守的。その辺りがロゴにある"OLD FASHIONED HAMBURGERS"という言葉によく表れているように思う……具体的には、いまどきファミレスでも滅多にお目にかかれぬ赤じゅうたんが敷いてあったり、BGMにはともすればディキシーランドが延々と流れたり……そんな"アメリカン・モダン"な演出がちょっと重苦しいんだよネェ……今手にしているメニューを見ても時代錯誤な感は否めぬし。その辺が原因かな? と個人的には考える(さりとて他店のインテリアが優れているというコトではないヨ)。しかし十年前に比べると都内の店舗数は減ってるようだし、たとえば横浜をみると、横浜駅や元町に店はなく、あるのは伊勢崎町野毛……ウ〜ム、立地自体が"OLD FASHIONED"だ(お客さん全員片耳にイヤホンしてソ)。新店オープンも郊外が多く、汐留・六本木など人気スポットへの出店はない。行きたい街に店がない! よってわざわざ食べに赴くしかない……がんばれ!! Wenco!!

 ……ん? アレェ?? 6月1日からウェンコ・ジャパン改め日本ウェンディーズに社名変更だってさ。ソリャそーだよな、ウェンコじゃなぁ……とは前から思っていたことではある。では改めて……がんばれ! 日本ウェンディーズ!! つくばに店出してる場合じゃないゾ!!


# ウェンディーズのアボカドわさびバーガー
# ウェンディーズのイベリコベーコンデラックス
# ウェンディーズのマッシュルームメルトバーガー
# ウェンディーズのプロシュート・モッツアレラ・イタリアーノ
# ウェンディーズのベーコネーター
# ウェンディーズのウェンディーズバーガー
# ウェンディーズのウェンディーズチーズ
# ウェンディーズのチーズバーガークラシック
# ウェンディーズのベーコンデミグラスチーズバーガー
# ウェンディーズのベーコンBBQバーガー
# ウェンディーズのねぎ焼肉ウェンディーズ
# ファストフード ◆ ウェンディーズのスーパーメガウェンディーズ
# ファストフード ◆ ウェンディーズのJr.ハンバーガー


2004.6.12 Y.M

posted by ハンバーガーストリート at 02:13| Comment(2) | TrackBack(1) | 青春編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
バーガーキングが明日いよいよオープンしますね!学芸大学にあったんですよね〜むかしむかし。撤退してから再上陸心待ちにしていました。食べにいかれたら感想をお聞かせくださいませ。ワッパージュニアが食べたいです!
Posted by エマ、メオ、ミュウ パクモグCafe at 2007年06月07日 20:03
エマ、メオ、ミュウ 様

コメントありがとうございます&お返事遅くなり、すいませんでした。


そうなんですよ。皆さんのそんな声に後押しされて、バーガーキング、オープニングセレモニーから行って来ましたよ。

ワッパー\370、コストパフォーマンスの極めて高いハンバーガーでしたね。その辺り、ウェンディーズと一脈通ずるものがあります。

と言いますか、こうなってみるとマクドナルドだけが「突然変異」したように見えてもきます。あの独特なスタイルはいかにして確立したのか――興味は尽きません。

そんなことで、バーガーキングについて別途、記事を上げるつもりです(速報ではなく)。そのうち……


またよろしくお願いいたします。
Posted by ハンバーガーストリート at 2007年06月16日 14:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/392275693
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

Wendy`s(ウェンディーズ)の「カレーバーガー」
Excerpt: ウェンディーズでカレーバーガーをいただいてみる。カレーバーガーはその名の通り、...
Weblog: まろまろ記
Tracked: 2006-12-18 11:26