2018年03月10日

# マクドナルドのグラン てりやき




 "春の定番"「てりたま」がポークパティだったことが物足らなくて、続けてグラン てりやき¥390を頼んだ。食べるのはこれが初めて。去年4月5日の新発売からほぼ1年かけて「グラン」3品をようやく全部食べたことになる。発売時のリリースこちら


 まず手で持った時の触感が全然違う。「手で一つ一つ丸められたふわふわの」蒸しバンズは指が吸い付くようなソフトさ。高級な牛革に触れているようだ。生地は黄色で甘味が強い。

 「肉厚な」100%ビーフはやっぱり「ビーフ」。肉のつぶつぶの「硬さ」が違う。そしてどこかでコゲの味がする。コゲはてりやきソースと相性がいい。でも、調理上の一体どこでパティにコゲがつくのだろう。そしてマスタードの辛味が薄く利いている。

 テリヤキソースはこちらの方がより甘く感じた。こちらの味の方が落ち着く。「てりたま」のテリヤキソースとは別物のように感じたが……合っているかどうか。リリースでは和風々々と繰り返し謳っているが、正直そこまで和風の印象はない。

§ §

 豚と比べて牛肉は、食べ口がザラザラしていて決してスムースな食べ物ではない。独特の「トゲ」や「イガ味」が味にある。豚肉の方が「つるり」としていて味が素直だ。だが、そのイガイガ・ザラザラした摩擦・抵抗まで含め、それこそがビーフの魅力、おいしさなのだ。

 というワケで、ビーフはやっぱりおいしい。テリヤキソースの味もイガイガとがっちり噛み合って、ポークよりも断然おいしく感じる。ポークはやっぱり「ショウガ」だろう。 (つづく)



# マクドナルドのてりたま
# マクドナルドのピリ辛ダブルチーズバーガー
# マクドナルドのダブルチーズバーガー ピクルス多め
# マクドナルドのアメリカンデラックスチーズ ビーフ(再食)
# マクドナルドのアメリカンデラックスチーズ ビーフ
# マクドナルドのグラン クラブハウス
# マクドナルドのダブルチーズバーガー チーズ1枚抜き、ピクルス多め
# マクドナルドのハンバーガー ピクルス多め
# マクドナルドのグラン ベーコンチーズ
# マクドナルドのハンバーガー(再再再々々食)
# ハンバーガー探求家ダントツ一推しのマクドナルド「クォーターパウンダー」販売終了について
# マクドナルドのトリプルチーズバーガー
# マクドナルドのてりやきマックバーガー
# マクドナルドのダブルチーズバーガー(再食)
# ハンバーガー探求家が選ぶマクドナルド一推しバーガー
【MONOQLO 極旨BESTランキング】 マクドナルドのダブルクォーターパウンダー・チーズ
【MONOQLO 極旨BESTランキング】 マクドナルドのクォーターパウンダー・チーズ
【MONOQLO 極旨BESTランキング】 マクドナルドのビッグマック
# マクドナルドの必勝バーガー ビーフ&パイン
# マクドナルドのダブルチーズバーガー/チーズ抜き
# マクドナルドのクラブハウスバーガー ビーフ
# マクドナルドのギガ ビッグマック
# マクドナルドのグランド ビッグマック
# マクドナルドのたまごダブルマック
# マクドナルドのダブルクォーターパウンダー・チーズ(再再再々々食)
# マクドナルドのマックダブル(再々食)
【私的第3回ハンバーガー総選挙】 後日談・あらためて第1位を食べてみる――マクドナルドのダブルクォーターパウンダー・チーズ
【私的第3回ハンバーガー総選挙】 マクドナルドのマックダブル(再食)
【私的第3回ハンバーガー総選挙】 マクドナルドのダブルクォーターパウンダー・チーズ
# マクドナルドのマックダブル(再食)
# マクドナルドのダブルクォーターパウンダー・チーズ(再再々食)
# マクドナルドのダブルフィレオフィッシュ
# マクドナルドのチキンクリスプ
# マクドナルドのチキンフィレオ(再食)
# マクドナルドのマックポークダブル
# マクドナルドのマックポーク(再食)
# マクドナルドのマックペッパービーフ
# マクドナルドの大月見バーガー
# マクドナルドの月見バーガー(再食)
# マクドナルドのダブルビーフサルサ
# マクドナルドのクォーターパウンダー ハバネロトマト
# マクドナルドのクォーターパウンダー BLT
# マクドナルドのマックダブル
【フィッシュバーガープロジェクト】 マクドナルドのフィレオフィッシュ
# マクドナルドのダブルクォーターパウンダー・チーズ(再々食)
# マクドナルドのチーズバーガー
# マクドナルドのパティのサイズに関する検証
# マクドナルドのハンバーガー(再再々々食)――ピクルスの枚数は何枚?
# マクドナルドのハンバーガー(再再々食)――ピクルスの枚数は何枚?
# マクドナルドのてりやきチキンフィレオ
# マクドナルドのトマトビッグチキン
# マクドナルドのビッグチキン
# マクドナルドのジューシーチキンフィレオ
# マクドナルドのチキンフィレオ
# マクドナルドのアイコンチキン ソルト&レモン
# マクドナルドのマックポーク
# マクドナルドのハンバーガー(再々食)――2011年7月20日、本日マクドナルド日本上陸40周年
# マクドナルドのクォーターパウンダー・チーズ(再々食)――マクドナルド日本上陸40周年によせて
# マクドナルドのダブルチーズバーガー――マクドナルド日本上陸40周年によせて
# マクドナルドのダブルクォーターパウンダー・チーズ(再食)――マクドナルド日本上陸40周年によせて
# マクドナルドのハンバーガー(再食)
# マクドナルドのベーコンレタスバーガー
# マクドナルドのビッグマック(再食)
# マクドナルドのクォーターパウンダー・チーズ(再食)
# マクドナルドのダブルクォーターパウンダー・チーズ
# マクドナルドのクォーターパウンダー・ベーコン&バーベキュー
# マクドナルドのグラコロ
# マクドナルドのチキンタツタ
# マクドナルドの月見バーガー
# マクドナルドのビッグマック
# マクドナルドのクォーターパウンダー・チーズ
# ファストフード ◆ マクドナルドのたまごダブルマック
# ファストフード ◆ マクドナルドのハンバーガー
# 002 マクドナルド


2018.3.10 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 23:59| 【二ッ目!】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月09日

# マクドナルドのてりたま




 てりたまなるものを食べたことがないのに気が付いた。毎年売り出すマクドナルドの"春の定番"てりたま¥360。今年は3月7日発売。初登場は1996年。リリースこちら。↑敢えて周囲のソースも入れて撮影。

 コレ、けっこう楽しみにして食べたのだが、ひと口目……なんだ、ポークかぁ〜! 歯切れのよいゴマ付きバンズ、たまご、そしてパティ……ひと口でこれらが「さくっ!」ときれいに噛み切れる辺りは気持ちよいのだが、如何せんパティがポークでは……。


 私がよく知らなかっただけなのだが、要はレギュラーメニューの「てりやきマックバーガー」にたまごを乗せた、大方そんな仕様ということである。なんだ……ビーフが食べたかった。

 ともあれ良い点は「さっくり」食べやすいその食べ口。そして食べるにつれ感じられる濃厚なたまご味。たまご味と言っても黄身ではなく「白身」の味。ソースからはしょうが味。レタスの上の甘酸っぱい味はマヨネーズではなくて、スイートレモンソース(の筈)。

 予想外に細やかなバランスの上に成り立つ一品。飛び出した味・突き出た味が無くて、意外なバランスにまとまっていて、収まりが好い。後味はしょうが味。レタスの味も悪くない。

§ §

 にしても、やっぱり「てりやきはビーフで」食べたかった。どう転んでも、透かして見ても、やっぱり「ポークはビーフではない」よねぇ……。

 すると1品ある。ビーフのテリヤキバーガーがマックに1品だけある。「てりたま」では物足りず、そこでもう1品グラン てりやき¥390も食べてみることにした……。 (つづく)


# マクドナルドのピリ辛ダブルチーズバーガー
# マクドナルドのダブルチーズバーガー ピクルス多め
# マクドナルドのアメリカンデラックスチーズ ビーフ(再食)
# マクドナルドのアメリカンデラックスチーズ ビーフ
# マクドナルドのグラン クラブハウス
# マクドナルドのダブルチーズバーガー チーズ1枚抜き、ピクルス多め
# マクドナルドのハンバーガー ピクルス多め
# マクドナルドのグラン ベーコンチーズ
# マクドナルドのハンバーガー(再再再々々食)
# ハンバーガー探求家ダントツ一推しのマクドナルド「クォーターパウンダー」販売終了について
# マクドナルドのトリプルチーズバーガー
# マクドナルドのてりやきマックバーガー
# マクドナルドのダブルチーズバーガー(再食)
# ハンバーガー探求家が選ぶマクドナルド一推しバーガー
【MONOQLO 極旨BESTランキング】 マクドナルドのダブルクォーターパウンダー・チーズ
【MONOQLO 極旨BESTランキング】 マクドナルドのクォーターパウンダー・チーズ
【MONOQLO 極旨BESTランキング】 マクドナルドのビッグマック
# マクドナルドの必勝バーガー ビーフ&パイン
# マクドナルドのダブルチーズバーガー/チーズ抜き
# マクドナルドのクラブハウスバーガー ビーフ
# マクドナルドのギガ ビッグマック
# マクドナルドのグランド ビッグマック
# マクドナルドのたまごダブルマック
# マクドナルドのダブルクォーターパウンダー・チーズ(再再再々々食)
# マクドナルドのマックダブル(再々食)
【私的第3回ハンバーガー総選挙】 後日談・あらためて第1位を食べてみる――マクドナルドのダブルクォーターパウンダー・チーズ
【私的第3回ハンバーガー総選挙】 マクドナルドのマックダブル(再食)
【私的第3回ハンバーガー総選挙】 マクドナルドのダブルクォーターパウンダー・チーズ
# マクドナルドのマックダブル(再食)
# マクドナルドのダブルクォーターパウンダー・チーズ(再再々食)
# マクドナルドのダブルフィレオフィッシュ
# マクドナルドのチキンクリスプ
# マクドナルドのチキンフィレオ(再食)
# マクドナルドのマックポークダブル
# マクドナルドのマックポーク(再食)
# マクドナルドのマックペッパービーフ
# マクドナルドの大月見バーガー
# マクドナルドの月見バーガー(再食)
# マクドナルドのダブルビーフサルサ
# マクドナルドのクォーターパウンダー ハバネロトマト
# マクドナルドのクォーターパウンダー BLT
# マクドナルドのマックダブル
【フィッシュバーガープロジェクト】 マクドナルドのフィレオフィッシュ
# マクドナルドのダブルクォーターパウンダー・チーズ(再々食)
# マクドナルドのチーズバーガー
# マクドナルドのパティのサイズに関する検証
# マクドナルドのハンバーガー(再再々々食)――ピクルスの枚数は何枚?
# マクドナルドのハンバーガー(再再々食)――ピクルスの枚数は何枚?
# マクドナルドのてりやきチキンフィレオ
# マクドナルドのトマトビッグチキン
# マクドナルドのビッグチキン
# マクドナルドのジューシーチキンフィレオ
# マクドナルドのチキンフィレオ
# マクドナルドのアイコンチキン ソルト&レモン
# マクドナルドのマックポーク
# マクドナルドのハンバーガー(再々食)――2011年7月20日、本日マクドナルド日本上陸40周年
# マクドナルドのクォーターパウンダー・チーズ(再々食)――マクドナルド日本上陸40周年によせて
# マクドナルドのダブルチーズバーガー――マクドナルド日本上陸40周年によせて
# マクドナルドのダブルクォーターパウンダー・チーズ(再食)――マクドナルド日本上陸40周年によせて
# マクドナルドのハンバーガー(再食)
# マクドナルドのベーコンレタスバーガー
# マクドナルドのビッグマック(再食)
# マクドナルドのクォーターパウンダー・チーズ(再食)
# マクドナルドのダブルクォーターパウンダー・チーズ
# マクドナルドのクォーターパウンダー・ベーコン&バーベキュー
# マクドナルドのグラコロ
# マクドナルドのチキンタツタ
# マクドナルドの月見バーガー
# マクドナルドのビッグマック
# マクドナルドのクォーターパウンダー・チーズ
# ファストフード ◆ マクドナルドのたまごダブルマック
# ファストフード ◆ マクドナルドのハンバーガー
# 002 マクドナルド


2018.3.9 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 23:59| 【二ッ目!】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月08日

# VASHON/Seattle's Best Coffee [茅場町] のヴァションバーガー




 一年ぶり……日本の金融街・兜町の店VASHON / Seattle's Best Coffee Nihonbashikabutocho(ヴァション / シアトルズベストコーヒー日本橋兜町)。いわゆる"シアトル系コーヒー"の店のひとつ「シアトルズベストコーヒー(SBC)」と、カリフォルニアワインや米国のクラフトビールとともにピザやパスタ、ステーキが楽しめるバー&グリル「ヴァション」との、どっちも楽しめる複合店。そのフードメニューの目玉がハンバーガーである。バーガーメニューは現在15品(うち鶏3・豚3・魚2)。初心に立ち返って今日は基本のヴァションバーガー¥1,200。


 ヴァションは「ROTI ROPPONGI」の姉妹店。ゆえにロティのバーガーがベースになっている。

 直火でグリルしたオージー160gパティに全粒粉バンズ。本来は野菜は重ねず、外によけた状態で運ばれて来る。オニオンはレッドの生。レタスはサニーレタス。ピクルス縦切り半分。

 直火で焼いたパティはやわらか過ぎず・硬過ぎず、挽肉の粒子にしっかりとした噛み応えがある。チョップ肉やカット肉のゴロゴロとした食感で「肉」を表現する店が多い中、ヴァションのパティは「挽肉の粒」のおいしさ。むしろアメリカらしいスタイルに思う。

 そこへダークでスイートなBBQソースのおいしさ。隠し味にSBC のコーヒー豆と米国のクラフトビールを加えた自家製で、BBQソースと言うより洋食のシチューを思わせる味わい。クラウン(上バンズ)に塗ったランチソース(マヨネーズ+ケージャンほかスパイス)と合わさると、おいしさがさらに増す。温度低めな野菜陣のジューシーな歯ごたえがまた好し。

§ §

 自慢のBBQソースと直火焼きパティのコゲ味の芳ばしさが生み出すダークでビターな味わい。私もちょっと忘れかけていたが、あらためて、ここのバーガーはおいしい。都内を代表するバーガーのひとつに挙げたい。


# VASHON/Seattle's Best Coffee [茅場町] のモッツァレラチーズバーガー
# VASHON/Seattle's Best Coffee [芝公園] のベーコン&エッグバーガー
# この日はVASHON/Seattle's Best Coffee [茅場町] で出版記念ハンバーガーナイト

# VASHON/Seattle's Best Coffee Nihonbashikabutocho [茅場町] のヴァションバーガー topping クリスピーベーコン、シアトルチェダー
# VASHON/Seattle's Best Coffee [茅場町] のヴァションバーガー topping シアトルチェダー
# VASHON/Seattle's Best Coffee [茅場町] のアラスカ産天然マダラのフィッシュバーガー
# VASHON/Seattle's Best Coffee [芝公園] のヴァションバーガー
TOPPING オレゴンブルーチーズ

【フィッシュバーガープロジェクト】 VASHON/Seattle's Best Coffee [芝公園] のアラスカ産ワイルドサーモンのソテー
# 300 VASHON/Seattle's Best Coffee Shiba-Koen [芝公園]


― shop data ―
●日本橋兜町店
所在地: 東京都中央区日本橋兜町6-5 KDX日本橋兜町ビル1F
     東京メトロ東西線 茅場町駅歩3分 地図
TEL: 03-5614-0664
URL: http://www.vashon.jp/
オープン: 2013年10月23日
営業時間: 7:30〜22:00(LO21:00) ※ハンバーガーは11:00〜
定休日: 土日祝(要確認)

2018.3.8 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 21:54| 【二ッ目!】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月07日

# Skippers' [潮見] のハニーマスタードベーコンチーズバーガーズ




 四方を運河に囲まれた東京・潮見のハンバーガーショップSkippers'(スキッパーズ)にて。バーガーメニュー全16品(うち鶏1品)。名物のスライダーは18品。中から今日はハニーマスタードベーコンチーズバーガー¥1,382(税別¥1,280)。

 パティに変化あり、肉は豪州産のチャックアイロールで産地・部位は変わらずも、粗挽き肉半分に残り半分はダイスにカットした角切り肉を加えるようになった。


 サイズは前のまま120g。これをけっこうな長時間グリドルの上で焼いている。ベーコンも同様。どちらも水分がほぼ飛ぶぐらいまで火を入れて、食べ口「みしみしっ」と硬め。これは店主東條さんの好み。「カリッとなるぐらいが好き」だそうだ。コショウもがっつり振ってある。

 このパティの焼き加減、前回食べた「スキッパーズバーガー」とは焼き方を変えている。むしろスキッパーズバーガー"だけ"焼き方を変えている。スキッパーズバーガーと、あと「スキッパーズバーガー2.0」だけがやわらかな焼き加減。その他はガッチガチ。


 バンズは自家製。ハニーマスタードはハニーよりもマスタードがメイン。ツンと抜ける香りが強い。チーズの上と野菜の上の2ヶ所にこれを配置。緑の葉はサニーレタス。玉ねぎはレッドオニオンのシュレッド。これらとトマト、あとマヨネーズは「鉄板でトースト中」のバンズの上に乗せている。つまり熱が伝わる状態。これは肉と野菜が温度差なく「なじむように」という配慮だと東條さん。

 そんな細やかさもありつつも、胡椒ビンビン。「甘辛い」と言うより「辛甘い」味。余分な水気をギュッと絞った固形物を「ガツッ!」とやる感じのバーガー。「スキッパーズバーガー」とは表情がまるで違う。思いがけずもハード。なかなかハードなハンバーガーショップだ。




# Skippers' [潮見] のSkippers'バーガー TOPPING チェダーチーズ

― shop data ―
所在地: 東京都江東区潮見2-1-10 メゾンデラメール1F
     JR京葉線 潮見駅歩2分 地図
TEL: 03-6659-7062
URL: https://www.skippers-shiomi.com/
オープン: 2017年4月13日
* 営業時間 *
平日: 7:00〜10:00, 11:30〜15:00(LO14:00), 17:00〜23:00(LO22:00)
土日祝: 7:00〜23:00(LO22:00)
定休日: なし(要確認)

2018.3.7 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 23:59| 【二ッ目!】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月06日

# 当時の記事を再編集して再アップします――第一弾 The Hamburger Inn [六本木]




 当ブログ「ハンバーガーストリート」は今年で14年目。探求を始めた2004、05年ごろに訪ねた店の中には、もう今は閉店してしまった懐かしの店や思い出の店も多くあります。そうした店の記録は今となってはなかなか貴重な資料です。もう二度と訪ねることが出来ませんので――。中には日本のハンバーガーの歴史に深く関わる歴史的な店の記録や資料も含まれます。

 そこで13、14年前の当時の記事を今一度再編集しまして、当時撮った写真を大幅に追加し、アップし直すことにしました。第一弾は、六本木にあった名店The Hamburger Inn(ハンバーガーイン)です。創業1950年。2005年の10月に閉店。「ハンバーガーが如何にして進駐軍から伝わったか」を知ることの出来る歴史的な名店でした。以下よりどうぞ!

 # 055 The Hamburger Inn [六本木] (2005年4月訪問・公開)

§ §

 以下、再アップに当たっての補足事項……。

 「ハンバーガーストリート」の初期の記事には「使う写真は基本1枚だけ」というルールがありました。これにはいくつか理由があります。

・サーバーの使用量を気にして
・写真を載せ過ぎると、想像を膨らませる邪魔になる

というのが主なところです。当時、料金内で利用できるブログサービスのディスク容量は、今よりはるかに限られたものでした。また、画像1ファイル当たりのサイズもかなり意識して「軽く」しないと、表示もアップロードも非常にしづらい、遅く重たいネット環境だったワケです。


 そもそも「1枚だけ」使う写真の元画像自体、サイズ・画素数ともに小さくて、あまり良いものではありません。画質は残念ながら悪いです。ネット環境然り、デジカメの性能然り、14年前の当時と今とを比べると、わずか14年でも、まさに「隔世の感」です。

 そして二番目の理由は、店内の写真などをあんまり「説明的に」逐一載せてしまうと、実際に店へ行った時の感動や驚きが薄れてしまう、奪われてしまうという意味です。写真はあくまで「イメージ」カットであって、図説になってはいけない――という風に、これ今でも気を付けています。店へ行く前に全部わかってしまったら、そもそも行く意味が無くなっちゃいますから。それは私の本意ではありません。


 ゆえに「使う写真は基本1枚だけ」とし、その代わり「その1枚の写真になるべく多くの情報を込める」よう、つまり「ハンバーガーの背景に店内の様子を写し込み、どんな場所で食べられるかイメージしやすくする」といった撮り方に次第々々になっていったワケです。→の写真のように。

§ §

 そんなことで、当時撮っていながら未使用・未公開の写真がまずまず量ありますので、只々長〜く文字が並ぶだけの記事の途中にそれらを配置して、記事を再構成してゆくことにします。以後不定期ながら作業が済んだものから順に上げてゆきますので、どうぞお楽しみに!



2004年6月12日スタート!

2018.3.6 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 23:50| 【おしらせ】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月05日

# URaWA BASE [埼玉・浦和] のタコライス



 学研ゲットナビウェブ『週末はハンバーガー』でご紹介した埼玉・浦和のアメリカンダイナーURaWA BASE(ウラワベース)より、続いてもう一品、人気メニューのタコライス¥994(税別¥920)を。

 ウラワベースのライスメニューは全部で9品。限定15食の「勝カレーライス」¥972もある。「ベース丼」という持ち帰り用の500円弁当もある。その中のダントツ一番人気がこのタコライス発祥の地・沖縄の金武(きん)まで行って、本場の味を確かめて作ったという本格的一品だ。タコミートに細切りレタス、トマトサルサ、シュレッドチーズ。ごはんは普通盛り200g。大盛りは無料。


 タコミートのスパイスは相馬店長オリジナル。中でもクミンがよく利いている。牛細ミンチを水分が無くなるよう、よく炒めて、パラパラとばらける食べ口。サルサにハラペーニョが多めに入っていて、まずまず辛い。

 この「沖縄にほぼ近い食べ方」のパラッパラのヤツを次々口に運んでゆくワケだが……後半ちょっと飽きて来る。ごはんを大盛りにしたこともあり、いつまでも同じ味が続いて変化がない。だから常連は温泉卵などをトッピングするそうだ。それでも大盛りだと2個は要りそうだ。

 ともあれ、好きなものでも追加で乗せて「がつがつがつっ!」と掻き込んで食べるのがおいしい、ちょっと大味でドカメシな一皿。

§ §

 「ハンバーガーのパティ」と「イチから作ったグレイビー」で作る「グレイビーロコモコ」¥1,004も気になるライスメニュー。お向いがさいたま市役所なだけに、こうした昼時の定食メニューの要望も多いという。土地のニーズに合わせたアメリカ食堂、食事処だ。


# URaWA BASE [埼玉・浦和] のチーズバーガー
# URaWA BASE [埼玉・浦和] のBASEバーガー
# 320 URaWA BASE [埼玉・浦和]


― shop data ―
所在地: 埼玉県さいたま市浦和区仲町4-10-13
     JR京浜東北線・宇都宮線 浦和駅歩15分 地図
URL: http://urawabase.com/
TEL: 048-711-1896
オープン: 2012年12月
* 営業時間 *
火〜土:11:00〜21:00LO
日・祝:11:00〜20:00(19:30LO)
定休日: 月曜日(祝日の場合、翌火曜休。要確認)

2018.3.5 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 19:12| その他のメニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月04日

# ハンバーガーは「普通」がいいです




 最近思ったこと――ハンバーガーをおいしくする方法はいろいろあります。おいしいハンバーガーは世の中たくさんあります。ですが私が食べるハンバーガーは「おいしいハンバーガー」でなくていいです。単に「ハンバーガー」が、私は食べたいです――そんな時がよくあります。

 「プレミアムバーガー」でも「グルメバーガー」でもなく、「スペシャルバーガー」でも「リッチバーガー」でもなく、土地の名が付いたバーガーでもなく、「ハンバーガーが」食べたい時が、ことに最近よくあります。

 むしろ「普通が」いいです。普通のハンバーガーについてもっとよく知りたいですし、もっとよく食べたいです。特別なものはいくらでも作れますので。逆にこれ以上いじりようがないくらいの「普通のハンバーガー」を私は食べたいです。そんなことを最近思います。



2018.3.4 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 14:32| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月03日

# URaWA BASE [埼玉・浦和] のチーズバーガー



 学研ゲットナビウェブ『週末はハンバーガー』でご紹介した埼玉・浦和のアメリカンダイナーURaWA BASE(ウラワベース)。全29品あるバーガーメニューより(うち鶏5・魚2)、チーズバーガー¥1,026(税別¥950)についてもう少し詳しく。

 パティは豪州牛の超粗挽きに和牛の脂を加えた130g。大粒の肉がゴロゴロ・グリグリと存在感大。オリジナルバンズは水分を飛ばすようトースターでカリッカリに焼き上げている。チーズはチェダーやモッツアレラから選択、ソースはトマトかBBQから選択。この日選んだのはトマトソースチェダーチーズの組み合わせだったが、「トマトソースの時はモッツアレラでもよかったな……」と食後思い直した。


 店長・相馬さんは約5年、イタリアンシェフとして活躍していた。その技術と経験を活かし、トマトソースはフレッシュトマトをイチから潰して作っている。ポイントは「強火で煮過ぎない」こと。弱火でコトコト煮込むと甘味が出て来る。トマト独特の旨味はあるが、かなり軽く、重たくならずに、絶妙にライトな方向に持って行く。蒸らしたチーズとの絡みも好い。あー、ここをモッツアレラにしておけば、尚好かったかも知れない。オニオンは以前の"フリズルドオニオン"をやめて、生のみじんに。レタスが歯に当たる食感で印象的。ヒール(下バンズ)の上にマスタード。これはちょこっと風味を感じる程度。

 店長曰く「冷たいものは冷たく、温かいものは温かく」が基本で、生野菜は敢えて冷たいものを乗せている。肉と野菜で温度差のあるバーガー。全体にライトな仕上がり。もう少し重心を低くしてもよいか。


# URaWA BASE [埼玉・浦和] のBASEバーガー
# 320 URaWA BASE [埼玉・浦和]


― shop data ―
所在地: 埼玉県さいたま市浦和区仲町4-10-13
     JR京浜東北線・宇都宮線 浦和駅歩15分 地図
URL: http://urawabase.com/
TEL: 048-711-1896
オープン: 2012年12月
* 営業時間 *
火〜土:11:00〜21:00LO
日・祝:11:00〜20:00(19:30LO)
定休日: 月曜日(祝日の場合、翌火曜休。要確認)

2018.3.3 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 21:00| 【二ッ目!】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月02日

【最新情報】 GetNavi web「週末はハンバーガー」――第54回 URaWA BASE [埼玉・浦和]




 これまた久しぶりです、学研ゲットナビウェブに連載中――"ハンバーガーストリート・松原好秀の「週末はハンバーガー」"。本当に久しぶりの今週はこちらから……

 さいたま市職員の胃袋を掴むアメリカンダイナー「URaWA BASE」はイタリアンシェフの技がバーガーに凝縮!

 埼玉・浦和のURaWA BASE(ウラワベース)のご紹介。2012年にオープンして今年で6年。浦和を代表するハンバーガー処。店長は越谷の人気イタリアンのシェフでした。どうぞご覧下さい!



「モノ・コト・暮らし」の深掘りレビュー&ニュース
ゲットナビウェブ

2018.3.2 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 20:13| 【web記事・連載】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする