2007年12月31日

# ベストバーガーショップ'07





 まずはじめに、飽くまで個人の趣味嗜好の域を出ないものであることを断っておきたい。


 とは言いつつ、「レストラン」の格式を有する専門店の逸品から、部活帰りの中学生が買い食いするようなおやつ代わりのものに至るまで、それこそ「ハンバーガーで無いものはひとつとして無い」と私は思っているので(あるとすれば、ハンバーガーの名をかたる別の食べ物)、どんなバーガーも分け隔てなく、それぞれの良さやおいしさを見つけ出そうと都度努力はしているつもりだから、仮に偏(かたよ)りがあるにしても、極端というまでではないと思う。

 求めるのは、かぶり付いて思わず「う"〜ん」と唸る、そんなバーガー……


続きを読む


2007.12.31 Y.M

posted by ハンバーガーストリート at 23:59| Comment(11) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月30日

【おしらせ】 年末年始の各店の営業について ≪首都圏版≫



 年末よりもむしろ年始ですか――「行ってみたらお店が閉まってた」なんて失敗、往々にしてありますよね。寒風吹き荒ぶ中、バーガーに餓えし狼たちが迷える子羊にならぬよう、主だった店の営業の情報を思いつくまま挙げてみました。無いお店、情報いただければ載せます――と言うか情報入り次第、本当に随時更新中。その後も足してます。

 なんとなく北から南の構成になってます。新年早々、各自くれぐれもバーガー難民にならぬよう――いってらっしゃい!

Hi-5 BURGERS [つくば]
  年内:30日まで
  年始:2〜4日17時まで営業、5日より通常営業
BIG SMILE [取手]
  年内:30日まで
  年始:5日から通常営業
66 -Double Six- [柏]
  年内:30日まで
  年始:4日から通常営業
OATMAN DINER [川越]
  年内:29日21時まで
  年始:2〜3日22時まで営業、4日より通常営業
UNCHAIN FARM [草加]
  年内:30日15時まで
  年始:4日18時まで営業、5日より通常営業

蜂の巣 [北千住]
  年内:30日まで
  年始:4日から通常営業
CLOVER [五反野]
  年内:30日まで
  年始:4日から通常営業
Rainbow Kitchen [千駄木]
  年内:29日17時まで
  年始:8日から通常営業
FIRE HOUSE [本郷三丁目]
  年内:30日20時まで
  年始:5日から通常営業
One's Drive
 ・白山店
  年内:30日15時まで
  年始:4日から通常営業
 ・新丸ビル店
  年内:30〜31日22時まで
  年始:2〜3日22時まで営業、4日より通常営業
CHELSEA MARKET [秋葉原]
  年内:31日21時まで
  年始:2日から通常営業
BROZERS' [人形町]
  年内:30日まで
  年始:5日から通常営業

base [目白台]
  年内:30日15時まで
  年始:5日から通常営業
MOS BURGER CLASSIC
 ・神楽坂店
  年内:31日18時まで
  年始:4日から通常営業
 ・ノースポートモール店
  年内:31日19時まで
  年始:1日18時まで、2日より通常営業
I-Kousya [水道橋]
  年内:26日まで
  年始:10日から通常営業

WeST PArK CaFE
 ・代々木上原店
  年内:30日まで
  年始:3日17〜23時まで、4日より通常営業
 ・赤坂店
  年内:30日18時まで
  年始:1〜3日18時まで、4日23時まで、5日より通常営業
 ・丸の内店
  年内:31日21時まで
  年始:2〜3日21時まで、4日より通常営業
Authentic [赤坂]
  年内:30日16時まで
  年始:4日から通常営業
Eat Heaven [赤坂]
  案内なし。休みであることは確か。
Pe'z magic [六本木]
  年内:29日まで
  年始:4日から通常営業
tk Hamburger Inn [西麻布]
  年内:30日19時まで
  年始:4日から通常営業
Homework's
 ・広尾店、麻布店
  年内:28日16時まで
  年始:6日から通常営業
SUNDAE AMERICAN RESTAURANT [恵比寿]
  年内:29日まで
  年始:4日から通常営業
7025 Franklin Ave. [五反田]
  年内:29日まで
  年始:5日から通常営業

DEMODE DINER [福生]
  無休
THIS IS THE BURGER
  全店無休
VILLAGE VANGUARD DINER
 ・阿佐ヶ谷店、吉祥寺店、下北沢店
  無休
 ・西荻店
  年内:31日まで
  年始:3日から通常営業
ZATS BURGER CAFE
 ・高円寺本店、中野ツタヤ横店、中野五差路店、代々木東口店
  年内:29日まで
  年始:5日から通常営業
 ・ラゾーナ川崎店
  無休
J.S. BURGERS CAFE
 ・新宿店
  年内:30日18時まで
  年始:2〜4日21時まで、5日より通常営業
 ・渋谷神南店
  年内:30日20時まで
  年始:2〜3日20時30分まで、4日20時まで、5日より通常営業
 ・青山店
  年内:30日21時まで
  年始:2〜4日21時まで、5日より通常営業
MADAM K [新宿・富久町]
  年内:30日まで
  年始:4日から通常営業

ARMS [代々木公園]
  年内:28日まで
  年始:5日から通常営業
ZipZap [明治神宮前]
  年内:30日18時まで
  年始:3日18時まで、4日より通常営業
*ease [明治神宮前]
  年内:29日18時まで
  年始:2日から通常営業
THE GREAT BURGER [明治神宮前]
  年内:29日18時まで
  年始:2日から通常営業
GORO'S DINER [外苑前]
  年内:30日18時まで
  年始:4日から通常営業
FUNGO [三宿]
  年内:30日23時まで
  年始:2日から通常営業
Baker Bounce
 ・三軒茶屋本店
  年内:30日まで
  年始:3日から通常営業
 ・東京ミッドタウン店
  年内:31日21時まで(フード18時LO)
  年始:2〜4日21時まで、5日より通常営業
ERIC'S HAMBURGER SHOP [若林]
  年内:30日18時まで
  年始:8日から通常営業
FELLOWS [駒沢大学]
  年内:30日まで
  年始:5日から通常営業
AS CLASSICS DINER [駒沢大学]
  年内:31日18時まで
  年始:6日から通常営業

TROUBADOUR [たまプラーザ]
  年内:31日18時〜
  年始:1日17時〜、2日11時30分〜、3日より通常営業
CoCochi [藤が丘]
  年内:30日まで
  年始:4日19時まで営業、5日より通常営業
AMERICAN HOUSE [みなとみらい]
  年内:31日26時まで
  年始:1日21時まで、2日より通常営業
L.A.S.T [みなとみらい]
  年内:31日まで
  年始:1日21時まで、2日より通常営業
MOON cafe [本牧]
  年内:31日25時まで
  年始:2〜3日19時まで、4日より通常営業
モスバーガーオーシャンカフェ江ノ島店 [片瀬江ノ島]
  年内:31日21時まで
  年始:1日6〜21時、2〜3日22時まで、4日より通常営業
LATINO HEAT [茅ヶ崎]
  年内:30日16時まで
  年始:3日16時まで、4日より通常営業




2007.12.30 Y.M

posted by ハンバーガーストリート at 01:44| Comment(5) | TrackBack(0) | 【最新情報】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月29日

【二ッ目!】 *ease [明治神宮前] のモッツァレラパプリカバーガー




 驚異のフードメニューで最早カフェを越えたカフェ原宿*ease(イーズ)のモッツァレラパプリカバーガー¥1,200。「THE GREAT BURGER」でも同じものがいただけます。

 黄色と赤のパプリカをサッと素揚げ。甘味が増し、しっかりと締まった食感がさらに強調される。モッツァレラチーズのやさしい味わいに、パプリカの自然な甘味がよく馴染み、さらにトレードマークとも言うべきスイートレリッシュ+オニオン組の刺激がほどよく重なって、他のメニューにも増して広がりのある立体的な味わいに。

 パプリカのコリッとした食感がよいアクセント。その役割は、赤坂Authentic(オーセンティック)の「ブロッコリーチーズバーガー」とも似ているだろう。案外と正統な味わいで、ハンバーガーの幅を広げる好トッピングである。

§ §

 さてこの日12月27日は、当ハンバーガーストリートにもたびたび登場してくれたスタッフ守口クン*ease最後の日*easeに3年7ヶ月、「FIRE HOUSE」に2年11ヶ月、両店を週3と週4で掛け持った未来の巨匠が、ついに独立することに相成りました!

 てなわけでモッツァレラパプリカバーガーは守口巨匠の作(別日撮影)。*ease最後のこの夜は海鮮チャーハンを作っていただきました。ライムを搾っていただく別れのチャーハン――守口作はもう食べられなくなりますから。


未来の巨匠、ついに動く!!



守口巨匠作、
左:カラスミのスパゲティーニ、小柱とイカをトッピング
右:海鮮チャーハン

# 164 *ease [明治神宮前]

― shop data ―
所在地: 東京都渋谷区神宮前6-27-8 京セラ原宿ビルB1
     東京メトロ千代田線明治神宮前駅歩5分 地図
TEL: 03-3499-7622
URL: http://www.ease-ldfs.com/
オープン: 2002年6月
営業時間: 11:30〜23:00(22:30LO)
ランチ: 11:30〜15:00
定休日: 無休(要確認)

2007.12.29 Y.M

posted by ハンバーガーストリート at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 【二ッ目!】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

# Christmas'07 ◆ vol.6 Homework's [広尾] のクランベリーターキーバーガー




◆ 特集 ◆ Christmas'07

クリスマス 【Christmas】

クリスマス(英語:Christmas, Χmas)とは、イエス・キリストの降誕(誕生)を祝……って、もーいいでしょ!!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 

§ §

 聖夜の更新、聖者の行進……

 クリスマス限定ではないけれど、日本で最初のグルメハンバーガー&サンドウィッチレストラン広尾のHomework's(ホームワークス)にも秋冬限定メニューにクランベリーターキーバーガー¥1,050。レギュラーメニューであるターキーバーガー¥950に、クランベリーソースをトッピング。ターキーはパティである。感謝祭・クリスマスと祝日の続くこの季節、ターキーの上のクランベリーソースは、やはり必要不可欠なもののようで……。出しっぱなしの日の丸国旗みたいな。


 レタス、トマト、スライスオニオンがミョウに瑞々しく、と言うか、水々しく――水っぽいという意味ではない。積み重ねずにバーガーの"外"にあるので、温まっていないというのもあるか――それがすっきりとした新鮮野菜な感覚を呼んでいる。レタスがあまりにもバッサリと置かれていて、無造作に過ぎるようにも思えたのだが、しかしバンズ自体ヨコに平たく広いものなので、挟んでみると意外と収まりがよく、まずは気にならない。

 ターキーパティは微かなれども確かに、ややチキンにも似たソノ味と香りが判る逸品。甘さ控え目のクランベリーソースはスイートピクルスとの相性――よく考えると、ピクルスはたった"ひとかけ"しか入っていなかったにも関わらず、よい存在感だった――そしてタルタルソースとの相性も好く、またコショウなど激しい味付けのないことから、全体にすごくさっぱりと軽めのところでよく味がまとまっている。余韻も甘め。このサラーッといただける辺りが、長年にわたる人気の秘密だろう。窓を大きくとった明るい店の雰囲気ともよく合った、久々にライトなハンバーガー

 もうひとつの期間限定、ザワークラウトを乗せたジャーマンバーガー¥1,100ともども、来年3月ごろまでの販売予定。




特集 ◆ Christmas

# 058 Homework's [広尾]

― shop data ―
●広尾店
所在地: 東京都渋谷区広尾5-1-20 七星舎ビル1F
     東京メトロ日比谷線 広尾駅歩3分 地図
TEL: 03-3444-4560
URL: http://www.homeworks-1.com/
オープン: 1985年7月26日
* 営業時間 *
月〜土曜日: 11:00〜21:00
日・祝日: 11:00〜18:00
定休日: 無休(でも要確認)

2007.12.24 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 22:00 | TrackBack(0) | 【二ッ目!】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月23日

# Christmas'07 ◆ vol.5 GORO'S☆DINER [外苑前] のイノシシベーコンチーズバーガー




◆ 特集 ◆ Christmas'07

クリスマス 【Christmas】
ジビエ 【Gibier】


ジビエ(仏:Gibier)は狩猟によって捕獲された野生の鳥獣である。

本来はハンターが捕獲した完全に野生のもの(Sauvage、ソバージュ)を指すが、供給が安定しない、また入手困難で高価になってしまうといった理由で、飼育してから一定期間野に放ったり、また生きたまま捕獲して餌付けしたものもドゥミ・ソバージュ(Demi Sauvage、半野生)と呼び、ジビエとして流通している。(中略)

野生の鳥獣は冬に備えて体に栄養を蓄える為、秋がジビエの旬となる。これはジビエの胃の内容物を調べることで良く分かる。冬季にはジビエの餌となる果実などが減少するため、年越し頃から一般に肉質は低下する。古くから狩猟によって食料を得てきたヨーロッパの人々にとっては身近であると同時に無くてはならない食材である。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 

§ §

 イヤー驚いた。外苑前GORO'S☆DINER(ゴローズダイナー)がこのスペシャルな時季のため用意したものは、なんとイノシシ肉の自家製ベーコン――しかもコレが途轍もなく美味しかった! というわけでイノシシベーコンチーズバーガー(ジビエバーガー)¥1,500で Merry Christmas?? という奇想天外な展開に。以下やや長くなりますが、非常に面白い話なので、お赦しを――。

 ミシュラン東京において二ッ星に選ばれた"さるフレンチシェフ"に、吉澤オーナーがイノシシ肉のベーコンの作り方を教わったところから話は始まる……と思ったら、Wikipedia「ジビエ」の項の"参考文献"に、なんとその方のお名前が――つまり日本のジビエ料理の第一人者ということになりましょう。その"さるフレンチシェフ"とは神楽坂「ル・マンジュ・トゥー」の谷昇さん。

 谷シェフの作るベーコンがあまりに美味しくて、そこでマスターは福島で暮らす両親が「近所でイノシシが獲れる」と言っていたのを思い出し、早速送ってもらった。


 これは紛れもなきジビエ料理である。

 上にもあるように、本来の「ジビエ」とは狩猟されたものを指すが、今回のイノシシは罠により捕獲したもの――肉の傷みを最小限に留められるため、生きたまま捕獲する方が状態が良いとされる。

 成獣は肉が硬くなるので体長1m未満の、まだ若いイノシシが対象。捕えたイノシシは朝引きにし、湧き水で血抜きして、その日のうちに東京青山の我が息子宛てに直送。これをベーコンにする。

 「スモークしないこと以外、作り方はベーコンと一緒」という自家製ベーコン。スモークしないでどうやってベーコン??

 燻煙に代わる方法として、谷シェフはフライパンを使い、長時間かけてじーっくりと火を通してゆくやり方をするそうなのだが、時間も手間もかかるため、吉澤マスターはオーブンを最も弱火にして低温で数時間――これにより旨味がぎゅーっと内に凝縮される(なおフライパンを使う方が、余計な成分が巧く飛んで逃げ、欲しい旨味だけを集められるとのこと)。


 イノシシの真の旨味は脂――↑見てのとおり滴になって垂れ出すほどに豊富な脂が含まれていて、コレが凄まじく旨〜い! ベーコンにした際のあらゆる旨味が凝縮されて旨味の塊と化した脂が、他の食材にも伝染。野生のイノシシの脂は実に澄んでいて濁りなく、想像されるようなクサミも一切なく、ビーフパティとぶつかることもなく、ひたすらに旨味のみを供給する「全食材の旨味一手に引き受けます」的な、フル回転の役どころである。食後の余韻にもシツコさ皆無。あるのは只々旨味だけ――。

 伝家の宝刀・タルタルソースはやめて、あえてマヨネーズ勝負。モッツァレラチーズの選択も正解。トゲのない大らかな味でイノシシ肉を巧みにサポートしている。さらにスイートピクルスとの相性、生オニオンの辛味との相性など、サンドイッチ的なアプローチがどれも的中。ワイン飲もうがコーヒー飲もうが、コノ旨味がずーっと口中にキープされて、しばらく消えないのである。その点フォアグラの余韻の長さにも似ていようか。

 本日23日より販売開始、肉がなくなり次第終了安定して確保できないため、イノシシ肉は高価で貴重――1,500円はお値打ちではないかと。だって……ジビエバーガーですよ。事態は思いも寄らぬ局面に……。

§ §

 せっかく撮ったのでスイーツも――。パティシエタカちゃんは、ホワイトチョコレートのチーズケーキ¥500で Merry Christmas!!

 フランボワーズでキレイなマーブルを描いた、ホワイトチョコの芳香ふんぷんのチーズケーキ。底はブラックココア。毎度ながら香りの活かし方がとにかく秀逸。こちらは12月いっぱいやるそうです。





特集 ◆ Christmas

# 123 GORO'S☆DINER [外苑前]

― shop data ―
所在地: 東京都渋谷区神宮前3-41-2 岡本ビル1F
     東京メトロ銀座線 外苑前駅歩5分 地図
TEL: 03-3403-9033
URL: http://gorosdiner.com/
オープン: 2005年4月29日
* 営業時間 *
月〜土曜日: 11:30〜22:00(LO21:30)
ランチ: 11:30〜16:00(月〜金のみ)
日・祝日: 12:00〜21:00(LO20:00)
定休日: 月曜日(要確認)

2007.12.23 Y.M

posted by ハンバーガーストリート at 23:56 | TrackBack(1) | 【二ッ目!】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月22日

# Christmas'07 ◆ vol.4 OATMAN DINER [埼玉・川越] のメリークリスマスバーガー




◆ 特集 ◆ Christmas'07

クリスマス 【Christmas】

クリスマス(英語:Christmas, Χmas)とは、イエス・キリストの降誕(誕生)を祝……って、もーいいでしょ!!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 

§ §

 「今月のハンバーガー」「シーズン限定バーガー」といえば、やっぱりこちら! アイデア凝らしたメニューで1年12ヶ月を楽しませる埼玉は川越のOATMAN DINER(オートマンダイナー)は、ラムのスペアリブはじめ10品ものクリスマス限定メニューで Merry Christmas!! ――スゴッ!

 21日〜25日までの5日間限定。バーガーは、毎年恒例のメリークリスマスバーガー¥970(ディナー単品)と、今シーズンより登場のミートラバーズバーガー¥1,220の2品――えっ? 2品あんの? どうも今のところミートラバーズバーガーの人気が高いらしいのだが、それもその筈、ビーフパティの他、さらにベーコン、ローストビーフ、ローストターキーが加わった強烈なる肉弾編なのである――この世はまったくグレイビー。

 この2種類のクリスマスバーガーの他に、さらに12月の「今月のハンバーガー」として自家製ローストターキー&スイスチーズバーガー¥970(ディナー単品)もあって、こちらも好評! ということで都合3品――なんだよぉ〜! 一回じゃ食べきれないヨ〜!

 さてメリークリスマスバーガーコレまったくお店の説明通りで、トマトの、アボカドの、サワークリームのでクリスマスカラーを表現した、彩りの何ともかわいいバーガーである。


 ポイントはミートソース。仔牛の骨を2日間煮込んでとった出汁、スーゴ・ディ・カルネ(←大将がイタリアンの出なのでイタリア語。フランスでいうところのフォンドボー)から作ったミートソースは、口当たりなめらかにして味わいやさしく深く、きわめて上品。ふだんおよそバーガーに挟まることなど無いであろうくらい上質なミートソースが、現にバーガーに入っているというコノ贅沢!

 アボカドの上に淡雪のように頂いたパルメザンチーズも、濃厚でいながら品の良い味わい。これらにマスタードの酸味をベースとしたハンバーガーパートが重なれば、ワイルドさと品の良さとが同居し融合する、お祭りバーガーの出来上がり。ベターッと全体を支配するのでなく、他の食材の持ち味を巧みに引き立たせるミートソースの役どころが見事。そういう意味でミートソースの実においしいバーガーだろう。


特集 ◆ Christmas

# 120 OATMAN DINER [埼玉・川越]

― shop data ―
所在地: 埼玉県川越市脇田町14-1 アーバンM1F
     JR・東武 川越駅東口より歩5分 地図
TEL: 049-222-8398
URL: http://www.oatman-diner.com/
オープン: 2001年6月4日
* 営業時間 *
平日: 11:30〜15:00, 18:00〜23:00
金曜: 11:30〜15:00, 18:00〜24:00
土曜: 11:30〜24:00
日祝: 11:30〜23:00
定休日: 年中無休(12/30、31、1/1を除く。要確認)

2007.12.22 Y.M

posted by ハンバーガーストリート at 23:54 | TrackBack(0) | 【二ッ目!】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月21日

# Christmas'07 ◆ vol.3 AS CLASSICS DINER [駒沢大学] のジャークターキー&クランベリーソースバーガー




◆ 特集 ◆ Christmas'07

クリスマス 【Christmas】

クリスマス(英語:Christmas, Χmas)とは、イエス・キリストの降誕(誕生)を祝……って、もーいいでしょ!!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 

§ §

 12月17日でオープン2周年! 祝! の駒沢のアメリカンダイナーAS CLASSICS DINER(エーエス・クラシックス・ダイナー)は、ジャークターキー&クランベリーソースバーガー¥1,260で Merry Christmas!!

 こちらは12月22日〜24日までの3日間限定これに先駆け、12月1日よりターキー&クランベリーサンド¥1,260をランチタイムのみ販売していたのだが、奇しくもサブウェイでもこの秋冬限定でクランベリーターキーサンドイッチを販売中(ちなみにASは昨冬も販売)――などと調べていたらこんなサンドイッチ屋さんを発見。レギュラーメニューとして通年置いている模様で、雪より先に興味津々――。



こちらはターキー&クランベリーサンド

 そのクリスマスの定番サンドをバーガーにアレンジしたのがコレ。むね肉を包丁で叩いてミンチにし、香り付けのジャークシーズニングやタマネギなどのつなぎを合わせて、なんとこのバーガー用のターキーパティを作ってしまったのだが、コレ、ビーフパティの1.5倍のコストがかかるそうなのである。なんでワザワザ……とか、ハイ、そーゆー野暮なこと言わない! なにせお祭りですから。

 いわば「つくね」のようなパティ。そもそもターキーは至って淡白な肉なので、主張が弱く、香辛料で補おうとついちょっとでも多めにかければ、ますます味がしなくなるという、かなりな難物である。ドライを戻して作った自家製クランベリーソースの甘酸っぱさは、同じく甘いトマトやグリルドオニオンの甘さをより一層分厚く引き立たせて、美味。

 ただしターキーとの"コンビネーションの妙"という点では、やはりサンドの方が味わいがストレートで、かつ明快だろう。峰屋のライ麦バンズの酸味がまたメチャクチャ美味しくて、全具材の味が混ざり合ったときの、アノえも言われぬ味わいときたら――必殺ですよ! やわらかなターキーブレストに硬いライ麦バンズの取り合わせ、そしてクランベリーの元気になる甘さが魅力。

特集 ◆ Christmas

# 136 AS CLASSICS DINER [駒沢大学]

― shop data ―
所在地: 東京都目黒区八雲5-9-22 オリオン駒沢ビル1F
     東急田園都市線 駒沢大学駅歩15分ほか 地図
TEL: 03-5701-5033
URL: http://asclassics.com/
オープン: 2005年12月17日
営業時間: 9:00〜23:00(LO22:30)
定休日: 火曜日(要確認)

2007.12.22 Y.M

posted by ハンバーガーストリート at 23:58 | TrackBack(0) | 【二ッ目!】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月20日

# Christmas'07 ◆ vol.2 CoCochi [横浜・藤が丘] のフォアグラバーガー




◆ 特集 ◆ Christmas'07

クリスマス 【Christmas】

クリスマス(英語:Christmas, Χmas)とは、イエス・キリストの降誕(誕生)を祝……って、もーいいでしょ!!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 

§ §

 田園都市線は藤が丘(※横浜市です)のCoCochi(ココチ)はぬぁんと! フォアグラバーガーMerry Christmas!!

 12月15日〜25日まで1日5食の限定発売フルサイズ¥2,800、小さめサイズは¥1,750で、ともにドリンク、サラダ付き。写真はフルサイズですが、たぶん「小さめ」の方が食べたときのバランスは良いように思います。


 パティ表面をギラギラと流れ落ちる特製ソースは、バルサミコ、赤ワイン、はちみつ、イチゴなどを煮詰めたもので、みたらしのようにしっかりした甘さを持ちつつも、スッと抜けるバルサミコの酸味によって非常に軽快な味わい。フォアグラによく滲みた辺りを食べると、何とも甘だる〜い味に舌が包まれます。嗚呼〜、このユルさったら!!

 厚く切ったフランス産・鴨のフォアグラ(カナール)は食中よりも後味、香りというより余韻。ほのかだが、豊かでなめらかな味わいが、いつまでもいつまでも舌上に残って、しばらく消えません。この余韻をこそ楽しみたく。赤ワインの渋みがまた合うんだ! 目鼻のはっきりした「ハンバーガー」という食べ物に、繊細な味わいのフォアグラを取り入れた意欲作。これもまた年に一度のお祭りだから許される贅沢でしょう。

 なにごとにも意欲的なココチさん。23日の夕べには店内で弦楽四重奏のディナーコンサート¥3,000を開催――既に予約で満員御礼です。くちびるにミステリー、ハンバーガーにカルテット――なんて意欲的!


特集 ◆ Christmas

# 166 CoCochi [横浜・藤が丘]

― shop data ―
所在地: 神奈川県横浜市青葉区藤が丘2-3-1 桂ビル1F
     東急田園都市線 藤が丘駅歩2分 地図
TEL: 045-972-2848
URL: http://www.cocochi.cc/
オープン: 2006年8月
営業時間: 11:30〜19:00(LO18:30)
金曜日: 11:30〜22:00(LO21:30)
ランチ: 11:30〜15:00
定休日: 水曜日(要確認)

2007.12.20 Y.M

posted by ハンバーガーストリート at 23:35 | TrackBack(0) | 【二ッ目!】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月19日

# Christmas'07 ◆ vol.1 J.S. BURGERS CAFE のメープルチキングラタンバーガー




◆ 特集 ◆ Christmas'07

クリスマス 【Christmas】

クリスマス(英語:Christmas, Χmas)とは、イエス・キリストの降誕(誕生)を祝……って、もーいいでしょ!!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 

§ §

 世の中すっかり年末進行、秒読み体勢……泣いても笑ってもスマシても、やってくるのさクリスマス♪

 月替わり・季節替わりのハンバーガーを扱う店は数少ないだけに、前回のハロウィン特集の折にJ.S. BURGERS CAFE(ジェイエスバーガーズカフェ)はぜひとも取り上げておきたかったのだが、「片道切符とハンバーガー」が予想外に押してしまい、結局叶わず……というわけで今回のクリスマス特集、先陣切っていただきました。

 実は11月9日から始まっていた、クリスマススペシャルメニュー「CHRISTMAS HOLY SWEET」。メープルシロップを使った各種スイーツに混ざり、ハンバーガーもメープル使用、メープルチキングラタンバーガー¥1,080。

 メープルシロップに漬け込んだローストチキンにホワイトソースのグラタンを合わせ、カリカリに揚げたポテトがさらにその上に――乗っかり過ぎとか言わない! そりゃ〜もぉ〜お祭り騒ぎのクリスマスバーガーですから。豪華! 豪華! 察しの通り、かなりなボリュームです。お供にメープルナッツラテ¥480。


 粉の良い香りをプンプン放ちまくる「峰屋」製グラハムバンズは、しっかりと焼き込んでタイトな食感。なにしろホワイトソースと合うったら合う! この好相性に支えられつつ、メープルシロップのほんのり包み込むようなユル甘さが、日ごろの緊張をすっかり解きほぐしてくれて、J.S.らしい何だか落ち着くスローなバーガーに。J.S.の味は常にやさしく、おだやかなのである。しめじの食感が高得点。

 もひとつ気になるメニューが1日限定10食、がっちり硬めの峰屋製フランスパンの中にミネストローネを入れてオーブンで焼いたパンシチュー¥680。バーガーともども25日までの期間限定メニューということで、季節は巡る、そしてJ.S.のシーズナルメニューも先取り先取り、年明けからは早、バレ○タイ○メニューだそうで――やる気満々!




特集 ◆ Christmas

# 051 STANDARD BURGERS [新宿]

― shop data ―
●青山店
所在地: 東京都港区南青山5-9-1 第二タニビル2F
     東京メトロ 表参道駅歩2分 地図
TEL: 03-6418-7078
URL: http://standard-burgers.baycrews.co.jp/
営業時間: 11:00〜21:00(LO20:30)
定休日: 無休(でも要確認)

2007.12.19 Y.M

posted by ハンバーガーストリート at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 【二ッ目!】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月16日

【おしらせ】AS CLASSICS DINER [駒沢大学] の全国「ハンバーガーショップ&ダイナーTシャツ」が出来上がりました




 東京駒沢(目黒区八雲)のアメリカンダイナーAS CLASSICS DINER(エーエス・クラシックス・ダイナー)のオープン2周年記念企画――全国「ハンバーガーショップ&ダイナーTシャツ」が昨日15日、ついに完成しました。正式名は、なんだろ……BURGER SHOP & DINER collaboration Project――かな?

 参加店数は29――。

 決して多いとは思いません。商売は一面において「競争」ですから、その競争相手のうちの一店がこうした企画を立て、呼びかけるということに対して、各店いろいろなお考えやお立場もあったろうと思うんですよ。それは当然のことでしょう。

 そうした中、それでも利害を越えて、これだけの店が集まったことについては、初の試みにして上々の出来ではなかったろうかと――そんな風に感じました。一面においては競争相手、しかし一面において彼らは、「ハンバーガー」という食べ物のもと、志しを同じくする「同士」でもあるわけです。



左:まえ、右:うしろ


 私も出来る限りのボランティアをしました。

 かつて訪ねた全国数十のバーガーショップ/ダイナーに案内のメールを送りました。これが縁で久しぶりに電話した店も4、5店あります。私にロゴデータを預けて下さった店もありました。この件でエーエスさんともずいぶん密にやりとりしましたし、何度も店に足を運びました。

 全店がIllustrator(イラストレーター)のデータならよかったのですが、編集不能な状態(JPG画像など)で送ってくる店も多く、水上(みなかみ)マスターの夜なべ作業だけでは到底追い着かなくて、我が友人らいらい氏にトレース作業の手伝いをしてもらったりもしました(と言うか丸投げ)。とは言え私やらいらい氏が関わったのは、ほんの微細な部分でしかありません。最も負担が重かったのは、言うまでもなく水上マスターでしょう。今回の企画で最も疲れ果てた人であり、同時に最も手応えを感じた人でもあります。


 そんなこんなで出来上がったのがこちらです。でくるとは思いもよりませんでした。オモテのデザインが秀逸です。定価¥2,700――エーエスほか、参加店の一部でも販売します(が、詳しい情報はまだこれからということで)。

 まぁそんな次第で、今回はエーエスさん発信による、かなり思い切った試みではありましたが、むしろコレを出発点として、今後さまざまな店がさまざまなカタチでこうした動きを起してゆけば面白いかなと――私の立場からはそのように思えるのですが、みなさんはいかがですか?

 一面においては競争相手、しかし一面において彼らは、「ハンバーガー」という食べ物のもと、志しを同じくする「同士」でもある――。

― shop data ―
所在地: 東京都目黒区八雲5-9-22 オリオン駒沢ビル1F
     東急田園都市線 駒沢大学駅歩15分ほか 地図
TEL: 03-5701-5033
URL: http://asclassics.com/
オープン: 2005年12月17日
営業時間: 9:00〜23:00(LO22:30)
定休日: 火曜日(要確認)

2007.12.16 Y.M

posted by ハンバーガーストリート at 23:54| Comment(3) | TrackBack(0) | 【最新情報】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月12日

# アボカドバーガー ◆ I-Kousya [水道橋] のアボカドバーガー




特集 ◆ アボカドバーガー


アボカド 【avocado】

アボカド(avocado:学名 Persea americana)は中南米を原産とするクスノキ科ワニナシ属の樹木、またはその果実である。低温に弱く、主に熱帯、亜熱帯で生育する。樹高数mから25m程度の大きさで、濃い緑色の果実をつける。5月頃に花が咲き、果実の収穫は11〜12月頃日本産のクスノキ科の植物でもっとも近縁なものはタブノキであり、タブノキの果実はアボカドの果実をうす甘くしたような味をしている。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 

§ §


 ラストはちょっと異色のアボカドバーガー。水道橋はI-kousya(アイコウシャ)アボカドバーガーレギュラー¥997。

 アボカドの上一面に振られた「粉」はアレやコレやいろいろ効かせたシークレットスパイス――ピリッときます。香り付けのこのスパイスに塩味のしっかり付いたパティ、さらにコショウもガリッとかかり、全体にハッキリ強めの味が集まって、どう考えてもビールの味

 そんな中、アボカドは正直やや埋没気味。緩衝材的な役割に回って、塩気の強い味にやわらかさと深みを与えている。通常のアボカドバーガーのイメージとは打って変わって、なかなかにハードボイルドなバーガーである――ヤワじゃないネ。

 前回の「G.M.マッシュルームバーガー」もそうだったが、アイコウシャのバーガーは予想されるものとはことごとく違うものが出てくるので、「コレ頼んだらどうなるんだろ……」という予測不能の楽しみが常にある――ということに最近気付きました。いやホント、予想した通りのものが出て来たためしが無いもの。

§ §

 というわけで、この度のアボカド特集はこれにて終了。いくつ紹介した? ……十二? まぁではAVOCADO十二夜ということで……(あいだ三夜ほどお休みしてますけど)。


※ 参考:『NINAGAWA 十二夜


【おしらせ】

 奥様産休につき、昼の営業はしばらくお休みです。年明け2月頃まで続く見込み。土曜は平常どおり営業しています。下記店舗情報は現在のもの――。

# 029 I-Kousya [水道橋]

― shop data ―
所在地: 東京都千代田区三崎町1-4-8
     JR水道橋駅歩5分 地図
TEL: 03-3291-4102
オープン: 2003年4月22日
* 営業時間 *
月〜金: 11:30〜15:00, 17:00〜21:30
土曜日: 11:30〜18:00
定休日: 日曜・祝日(※要確認)

2007.12.12 Y.M

posted by ハンバーガーストリート at 22:18 | TrackBack(0) | 【二ッ目!】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月11日

# アボカドバーガー ◆ ARMS [代々木公園] のアボカドバーガー




特集 ◆ アボカドバーガー


アボカド 【avocado】

アボカド(avocado:学名 Persea americana)は中南米を原産とするクスノキ科ワニナシ属の樹木、またはその果実である。低温に弱く、主に熱帯、亜熱帯で生育する。樹高数mから25m程度の大きさで、濃い緑色の果実をつける。5月頃に花が咲き、果実の収穫は11〜12月頃日本産のクスノキ科の植物でもっとも近縁なものはタブノキであり、タブノキの果実はアボカドの果実をうす甘くしたような味をしている。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 

§ §

 「ギター三羽烏」といえばクラプトン、ベック、ペイジ。「オランダ三羽烏」といえばフリット、ライカールト、ファン・バステン。「清水東三羽烏」といえば大榎、長谷川健太、堀池。「松竹三羽烏」といえば……と、世の中「三羽烏」(さんばがらす)なる呼称が、ちょっと前までは頻繁に使われていたものだが、バーガーにおいても「UNCHAIN FARM(アンチェイン・ファーム)」、「Authentic(オーセンティック)」とくれば、次はココしかない――代々木公園ARMS(アームズ)アボカドバーガー¥1,000で三羽烏。

 クラウン(上バン)を強調したバンズ(の切り方)。卵黄の焦げた香りがプンと強く、ふわーっとしたやわらかさでアボカドのまったりクリーミーな食感との相性良好マヨネーズ+マスタードのホットな"塩辛味"に対し、ライトなドレッシングで和えたトマト+オニオン+レリッシュが明るい酸味を披露して、バーガー全体の味を軽くする。中でもトマトの甘味が印象的。やわらかなアボカドの食感と相性の良い、ふわっと軽くて食べやすいバーガーでもアクセントもしっかり効いてます。

 そろそろ↓こんな時季ですよネ……




# 137 ARMS [代々木公園]

― shop data ―
所在地: 東京都渋谷区代々木5-64-7
     東京メトロ千代田線代々木公園駅歩6分 地図
TEL: 03-3466-5970
オープン: 2005年8月18日
営業時間: 11:00〜23:00
定休日: 月曜日(要確認)

2007.12.11 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 23:54 | TrackBack(0) | 【二ッ目!】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

# アボカドバーガー ◆ Authentic [赤坂] のアボカドバーガー




特集 ◆ アボカドバーガー

アボカド 【avocado】

アボカド(avocado:学名 Persea americana)は中南米を原産とするクスノキ科ワニナシ属の樹木、またはその果実である。低温に弱く、主に熱帯、亜熱帯で生育する。樹高数mから25m程度の大きさで、濃い緑色の果実をつける。5月頃に花が咲き、果実の収穫は11〜12月頃日本産のクスノキ科の植物でもっとも近縁なものはタブノキであり、タブノキの果実はアボカドの果実をうす甘くしたような味をしている。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 

§ §

 お誕生日が続きます――さる11月18日で祝! 1周年! 赤坂のAuthentic(オーセンティック)アボカドバーガー¥1,078。「アボカドのおいしい角度」を優先させて「向き」を決めたら、トマトが写りませんでした……ゴメンナサイ。

 「バンズ、パティ、具がひとくちで口に入るように」というオーナー佐藤さんの信条がその通り忠実に再現されたバーガーで、クラウン(上バン)に当てた前歯は、何か異質な食感に阻まれることなく、そのままスッとパティを突き通し、ヒール(下バン)へとスムースに到達する。これぞ食感のバランス――実に食べやすい!

 クラウン直下に位置するオーロラソース(ケチャップ+マヨネーズ)のキュートな酸味細かく刻んだ生オニオンとレリッシュにマヨネーズを合わせた辛さを伴う酸味、ヒールに塗られたマスタードのスッと抜ける酸味――と、オーセンティックのバーガーは食欲を刺激するおいしい酸味を3つも含んでおり、アボカドのまーったりクリーミーな旨味は、これら酸味を適度に中和させながら、巧みにブレンドさせ、そして決定的局面を作り出して……言わば「トップ下」といった感じの活躍ぶり。そう、だからオーセンティックのバーガーは、そうした意味では極めて全員攻撃なのである。

 アボカドのやわらかさは、全食材がよく混ざり合うオーセンティックのバーガーにあっては、これ以上ない良いトッピングだろう。まさに最強無敵。ハンバーガー全体がアボカドのような口溶けを持ったバーガー

# 163 Authentic [赤坂]

― shop data ―
所在地: 東京都港区赤坂2-18-19 赤坂シャレー1F
     東京メトロ千代田線 赤坂駅5a/b 出口より歩5分 地図
TEL: 03-3505-8584
オープン: 2006年11月18日
* 営業時間 *
平日: 11:00〜22:30(LO22:00)
ランチ: 11:00〜16:00
土日: 11:00〜20:00(LO19:30)
定休日: 不定休(要確認)

2007.12.11 Y.M

posted by ハンバーガーストリート at 15:20 | TrackBack(2) | 【二ッ目!】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月07日

# アボカドバーガー ◆ UNCHAIN FARM [埼玉・草加] のアボカドバーガー




特集 ◆ アボカドバーガー

アボカド 【avocado】

アボカド(avocado:学名 Persea americana)は中南米を原産とするクスノキ科ワニナシ属の樹木、またはその果実である。低温に弱く、主に熱帯、亜熱帯で生育する。樹高数mから25m程度の大きさで、濃い緑色の果実をつける。5月頃に花が咲き、果実の収穫は11〜12月頃。日本産のクスノキ科の植物でもっとも近縁なものはタブノキであり、タブノキの果実はアボカドの果実をうす甘くしたような味をしている。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 

§ §

 さる11月30日で祝! 2周年! 埼玉県は草加(そうか)、UNCHAIN FARM(アンチェイン・ファーム)アボカドバーガー¥924。

 きれいなドーム型をしたバンズは多少口に残るものの、しっとり、ふくっと中の食材を包み込んでいる。強めのコショウとマスタードの苦い酸味に絡むアボカドの旨味。パティの味をベースに、その周りでいろんな味が様々に交錯し、融合し合う、内へ内へと旨味の向かうバーガーである。バンズのツヤのない浅い焼き色が、店のカラーともアボカドの色合いともよく合っているように思う。マヨネーズは思っていたほど多くはなし。

 さらにツインアボカドバーガー¥1,029なるもメニューに最初から載っているので(トッピングでなく)、あなたのネッチョリ濃厚なアボカド心は、コイツで満たされること間違いなし。


# 128 UNCHAIN FARM [埼玉・草加]

― shop data ―
所在地: 埼玉県草加市住吉1-7-4
     東武伊勢崎線 草加駅歩3分 地図
TEL: 048-924-7654
URL: http://www.unchainfarm.com/
オープン: 2005年11月30日
* 営業時間 *
火〜土: 11:00〜23:00(LO22:30)
日曜日: 11:00〜21:00(LO20:30)
定休日: 月曜日(要確認)

2007.12.7 Y.M
posted by ハンバーガーストリート at 23:56 | TrackBack(0) | 【二ッ目!】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月06日

# アボカドバーガー ◆ CoCochi [横浜・藤が丘] のアボカドバーガー




特集 ◆ アボカドバーガー

アボカド 【avocado】

アボカド(avocado:学名 Persea americana)は中南米を原産とするクスノキ科ワニナシ属の樹木、またはその果実である。低温に弱く、主に熱帯、亜熱帯で生育する。樹高数mから25m程度の大きさで、濃い緑色の果実をつける。5月頃に花が咲き、果実の収穫は11〜12月頃日本産のクスノキ科の植物でもっとも近縁なものはタブノキであり、タブノキの果実はアボカドの果実をうす甘くしたような味をしている。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 

§ §

 「RAINBOW KITCHEN」から「女性オーナーつながり」ということで、横浜は藤が丘CoCochi(ココチ)アボカドバーガー¥1,050――MABO ROYALのロングボードをバックに。

 見た目の明るく淡いトーンに反し、ココチのバーガーは案外ズシリとくる食べ応え。アボカドは軽くグリルして香ばしさと旨味を引き出し、メキシカンチリソースの甘い香りとピリ辛い余韻が、森のバターぶりをよりいっそう際立たせている。色の取り合わせもきれい。パティの粗くドライな食感と、あとに残る脂の旨味。「ドゥリーブル」製、ドライなソフトフランスバンズのカリカリとした焼き加減と、あとに残る粉の風味。おいしいハンバーガーの醍醐味を集めた逸品。やっぱりコレもビールだなぁ。折り畳んだレタスも迫力。

 後藤オーナー、アボカドの栽培を始めました。「食用」というより、当分は「観葉」で。鉢植えです。バンズのうしろ辺りにチラッとのぞく緑がそうかな? そこら中に植わってます。でも寒くなってきて、最近ちょっと元気がないそうで……。果たしていつか実の成る日はやって来るのか!?



アボカドの葉

# 166 CoCochi [横浜・藤が丘]

― shop data ―
所在地: 神奈川県横浜市青葉区藤が丘2-3-1 桂ビル1F
     東急田園都市線 藤が丘駅歩2分 地図
TEL: 045-972-2848
URL: http://www.cocochi.cc/
オープン: 2006年8月
営業時間: 11:30〜19:00(18:30LO)
金曜日: 11:30〜22:00(21:30LO)
ランチ: 11:30〜15:00
定休日: 水曜日(要確認)

2007.12.6 Y.M

posted by ハンバーガーストリート at 22:53 | TrackBack(0) | 【二ッ目!】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月05日

# アボカドバーガー ◆ RAINBOW KITCHEN [千駄木] のアボカドバーガー




特集 ◆ アボカドバーガー

アボカド 【avocado】

アボカド(avocado:学名 Persea americana)は中南米を原産とするクスノキ科ワニナシ属の樹木、またはその果実である。低温に弱く、主に熱帯、亜熱帯で生育する。樹高数mから25m程度の大きさで、濃い緑色の果実をつける。5月頃に花が咲き、果実の収穫は11〜12月頃。日本産のクスノキ科の植物でもっとも近縁なものはタブノキであり、タブノキの果実はアボカドの果実をうす甘くしたような味をしている。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 

§ §

 文京区千駄木(せんだぎ)は団子坂(だんござか)の中ほどに不意に現れるバーガーショップ、RAINBOW KITCHEN(レインボーキッチン)。メニューにアボカドバーガーは無いので(あるのはアボチー)、ハンバーガー¥945にアボカドトッピング¥157でアボカドバーガー¥1,102。

 「J.S. BURGERS CAFE」や琵琶湖の「AUNTY-MEE BURGER」にも匹敵する、薄味のバーガーである。塩コショウ控え目、特に今回のアボカドバーガーはソースなどコレといった刺激の強い味がないため、素材本来の風味を楽しむことができた。

 二つ折りにして敷いたレタスが常に味のベースに。ツノのあるバンズは表皮少し硬め、バターと卵が少し入って、ほんのりブリオッシュ的な香ばしさ。このバンズとアボカドがよい相性である。脂分少なめ、いい具合にモロッとほぐれる国産牛パティは品よく、おだやかで風味豊か。そこにソテードオニオンの甘味と、細かく刻んで酢漬けにしたオニオンとが「軽く添わる」感じでささやかなアクセントに。これら全てが合わさるとイイ旨味がゆるーっと形成される。

 「なにを作ってもわたしの味になるんです」という女性オーナーシェフ・坂口さんのお人柄をそのままに映したかのような、味わい細やかなバーガーホント人柄って、あらわれますネ。

【おしらせ】

 「I-Kousya」さん同様、人員の都合により、現在、平日昼の営業はお休みしています。最新の営業時間は下記――。


# 072 RAINBOW KITCHEN [千駄木]

― shop data ―
所在地: 東京都文京区千駄木2-28-7 北川ビル1F
     東京メトロ千代田線 千駄木駅歩2分 地図
TEL: 03-3822-5767
オープン: 2003年2月10日
* 営業時間 *
平日: 17:00〜23:00LO
土曜: 11:30〜23:00LO
日祝: 11:30〜20:00LO
定休日: 月曜日(祝日の場合は翌火曜日休)

2007.12.5 Y.M

posted by ハンバーガーストリート at 19:42 | TrackBack(0) | 【二ッ目!】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

# アボカドバーガー ◆ BIG SMILE [茨城・取手] のアボカドバーガー




特集 ◆ アボカドバーガー

アボカド 【avocado】

アボカド(avocado:学名 Persea americana)は中南米を原産とするクスノキ科ワニナシ属の樹木、またはその果実である。低温に弱く、主に熱帯、亜熱帯で生育する。樹高数mから25m程度の大きさで、濃い緑色の果実をつける。5月頃に花が咲き、果実の収穫は11〜12月頃。日本産のクスノキ科の植物でもっとも近縁なものはタブノキであり、タブノキの果実はアボカドの果実をうす甘くしたような味をしている。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 

§ §

 昨日の「BROZERS'(ブラザーズ)」に続き、師弟対決? などとつい比較したくなる、ブラザーズ出身、取手市は戸頭(とがしら)BIG SMILE(ビッグスマイル)アボカドバーガー¥750。

 ブラザーズのアボカドバーガーはソース無しだったが、ビッグスマイルではアボカドバーガーもバーべキュー、テリヤキ、レッドホットチリ、スィートチリの4種類(か無しか)から選ぶことができる。倉持マスターのオススメでレッドホットチリで。

 びっくりした。あるいは本家(と言うか古巣か)ブラザーズを凌いでいるやも知れない。この高さを出した積み方。バランス。そしてブラザーズのバンズをさらにタイトにキュッと締めたような印象のバンズにも、単なる模倣ではない、進化を感じる。

 マイルドなテイストは継承しつつも挽き方を粗く、さらにゴツくしたパティの旨味にアボカドの深みある味わいがよく合い、野性的なチリソースが刻んだオニオンと絡んで動的な味わいをもたらして、実に立体的な旨味を持つバーガーに仕上がっている。整斉(せいせい)としていながらも「今のままでは窮屈」とばかり、その殻を破って今にも弾けそうなこのパワー。迫力。何かもうすぐ新しいものが生まれ出そうな気がした。


# 135 BIG SMILE [茨城・取手]

― shop data ―
所在地: 茨城県取手市戸頭2-3-11
     関東鉄道常総線 戸頭駅歩15分 地図
TEL: 080-1199-2072
オープン: 2005年1月11日
* 営業時間 *
平日: 11:00〜15:00, 17:00〜23:00(LO22:30)
日・祝日: 11:00〜23:00(LO22:30)
定休日: 月曜日(祝日の場合は翌日休。要確認)

2007.12.3 Y.M

posted by ハンバーガーストリート at 20:57 | TrackBack(0) | 【二ッ目!】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月02日

# アボカドバーガー ◆ BROZERS' [人形町] のアボカドバーガー




特集 ◆ アボカドバーガー

アボカド 【avocado】

アボカド(avocado:学名 Persea americana)は中南米を原産とするクスノキ科ワニナシ属の樹木、またはその果実である。低温に弱く、主に熱帯、亜熱帯で生育する。樹高数mから25m程度の大きさで、濃い緑色の果実をつける。5月頃に花が咲き、果実の収穫は11〜12月頃日本産のクスノキ科の植物でもっとも近縁なものはタブノキであり、タブノキの果実はアボカドの果実をうす甘くしたような味をしている。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 

§ §

 BROZERS'(ブラザーズ)のハンバーガー全32品の中にあって、数少ないBBQソースがかからないメニューのひとつ、アボカドバーガー¥1,050。

 アボカドは見ての通り、角も丸まるくらいのグズグズ。今回登場する店の中で最もよく熟していた。この超熟アボカドのねっとり濃厚なコクが、BROZERS'特有のあのマイルドパティのまろみと見事に同化して、濃厚な旨味が炸裂。このままだと相当まーったり濃いのだが、そこにトマトのポーンとジャンプするような酸味と、焦げたセサミの香ばしさが良いアクセント付けとなって加わってくる。コショウはいつものようにグリグリ効かせてあります。

 つまり伝家の宝刀BBQソース抜きでも"素"で十分においしいのである。アボカドの特長を見事に活かした、正真正銘アボカドが主役のアボカドバーガー。


# 019 BROZERS' [人形町]
# ベストバーガーショップ'06

― shop data ―
所在地: 東京都中央区日本橋人形町2-28-5 月村マンション1階
     東京メトロ日比谷線・都営浅草線 人形町駅歩7分 地図
TEL: 03-3639-5201
URL: http://www.brozers.co.jp/
オープン: 2000年7月3日
  * 営業時間 *
平日: 11:00〜22:00(LO21:30)
日・祝日: 11:00〜20:00(LO19:30)
定休日: 不定休(なので要確認)

2007.12.2 Y.M

posted by ハンバーガーストリート at 23:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 【二ッ目!】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

# アボカドバーガー ◆ 蜂の巣 [北千住] のアボカドバーガー




特集 ◆ アボカドバーガー

アボカド 【avocado】

アボカド(avocado:学名 Persea americana)は中南米を原産とするクスノキ科ワニナシ属の樹木、またはその果実である。低温に弱く、主に熱帯、亜熱帯で生育する。樹高数mから25m程度の大きさで、濃い緑色の果実をつける。5月頃に花が咲き、果実の収穫は11〜12月頃日本産のクスノキ科の植物でもっとも近縁なものはタブノキであり、タブノキの果実はアボカドの果実をうす甘くしたような味をしている。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 

§ §

 足立区は北千住(きたせんじゅ)、「カフェ&バー」と銘打ちながら実は「パブ」な蜂の巣(はちのす)アボカドバーガー¥950。J.S. BURGERS CAFEのアボカドバーガーを「穏やかな航海」と評するなら、蜂の巣のソレは実に荒れ模様だ。

 粗挽きの黒コショウ、レリッシュにマスタード、そして多量のマヨネーズが引き起こす荒波の中を揉みに揉まれつ、それでも浮かび上がるアボカドの旨み。マヨネーズとアボカド、両者の対峙から生まれるある種の緊張感が、日ごろ食べ慣れたアボカドの「のほほん」な表情とはまた違った印象を生んで、新鮮である。

 酒の場にふさわしく、味のメリハリのゴリゴリよく効いたハンバーガーの中で"戦う"アボカドの雄姿を……やっぱりビールとともに味わいたいですな。


# 071 蜂の巣 [北千住]

― shop data ―
所在地: 東京都足立区千住3-56 高橋ビル1F
     JR・東武・東京メトロ・TX北千住駅歩6分 地図
TEL: 03-3888-2690
URL: http://www.hachinosu.com/
オープン: 2004年7月9日
営業時間: 17:00〜26:00
定休日: 日曜日(月曜日が祝日の場合は日曜日営業、翌月曜日休)

2007.12.1 Y.M

posted by ハンバーガーストリート at 16:17 | TrackBack(0) | 【二ッ目!】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする